カテゴリー別アーカイブ: USP発見塾

データをデザインすることはわかりやすく伝えるコト

こんにちは~♬
アンディーンノアのオーパ伊藤です。

現在は、情報があふれすぎて、困っている時代。
先日、新聞で紹介されていたけど・・・
1万人アンケート調査で「情報が多すぎて困る」という人が

全年代で約7割を占めている!!

という結果だそうだ。
●これだけスマホが普及すると

・自分が知りたい情報がその場で集めやすくなっている。
・情報が多すぎて「お疲れ」という傾向が高まっている。

要は、情報疲れを起こしかけているということ。
僕も単なる本、商品カタログに載っている情報は、わからないことが多くてあまり好きじゃない。

以前、僕のブログでお届けしましたが・・・

情報を整理してデザインしてお届けする僕です

単にデータをお届けするのでなく、僕自身もわかるように整理して、そこにデザインを加えてお届けするのが好きです。
僕がわからないことをお話ししても、せっかくの情報を資料にまとめてお届けしても興味を持ってもらえない。

●たとえば・・・

・箇条書きの羅列
・数字の羅列
・グラフの羅列

そんなデータだけを並べて、お届けするのは大嫌いな性格です。
参考にされず、次の日には、名刺と同じように、机の引き出しの中で二度と使われない資料になる。

そんな無意味な無駄な時間過ごしたくもない

秋口から始めた「仕掛ける名刺」もお陰様で依頼は好調でありがたいことです。仕掛ける名刺も、まずその人の価値を掘り下げて、名刺交換されるお客様に伝わるように作り込むので、少し時間がかかる。

ありがたいことに、すぐに増刷もいただいて
どんどんお客様とつながって、みなさんの仕事が輝いていけばいいなぁ~  😉

先日から動画編集を僕自身もやり始めた。
今のソフトはよく出来ているので、ネットで使い方の情報を見ながら編集が出来る。動画編集しながら感じたことをまとめてみました。

1. データは、単に見るだけでなく、観点を変えれば違った顔が出る。
2. データは比較して、問題点を認識するコト

動画編集というと難しく感じるけど、ソフトも使いやすくなっているので、何となく少しづつ編集能力が進化しているって感じ。(笑)

続きを読む データをデザインすることはわかりやすく伝えるコト


情報を整理してデザインしてお届けする僕です

先週末、第6期USP発見塾も最終講でした。
USP発見塾は、1期、3期、4期、6期と参加して勉強させてもらった。社内でも「またですか?」って言われた。
でもUSPって、たいせつなので突き詰めたかった。

塾の山本先生、事務局の柿本さん、
そしていっしょに勉強させてもらったみなさん
お世話になりありがとうございました。

● 6期で出たUSPは・・・

「情報を整理してデザインする」

ってこと。
どこからそんな話しが導き出されたかというと
塾での課題に対して、箇条書きでまとめてね。
って言われると、普通は下記画像のようになる。

質問に対して、箇条書きで表をまとめてね。って指示。

続きを読む 情報を整理してデザインしてお届けする僕です


自分の経験に新しい発想を掛けること

『がっちりマンデー』
毎週、日曜日、朝7:30 楽しみ~

昨日は「あの会社は今!? 」

一世を風靡したあの商品を生んだ会社はどうなっているのか??

●1996年ポケベルで一世風靡した「東京テレメッセージ株式会社」
●1995年「芸能界は歯が命」のCMで話題になったアパガード「株式会社サンギ」
●1960年代ハイ取りテープリボンで大ヒットした「カモイ加工紙株式会社」

が紹介されていました。

当時、お客様のお役に立ってヒットした商品が会社の屋台骨。
時の経過と共に、商品、サービスが他のものに取って代わられて、衰退しました。

まるで現在の迫ってきているAIの問題のようです。

普通、衰退業種の各社は時流に合わせて、新規事業に転換する話しであふれているのにこの3社は違います。

● この3社に共通するのは・・・

積み重ねてきた経験に新しい発想を掛け合わせて
圧倒的な化学反応を起こして、パワーアップした商品を開発していること。

経験はそこにしかない積み重ねてきたノウハウ。
せっかくだからそれを活かしていきたいもの。

新規事業・・・?! 経費も時間もかかります。

そんなこと考える前に、ちょっと待って下さい。

あなたの仕事に加える新しい発想は何でしょう?
僕は、それをいっしょに考えるお手伝いをしています。

子供の頃、買物に行くと、お店の天井からハイ取リボンがぶら下がっていた。

続きを読む 自分の経験に新しい発想を掛けること


仕掛ける名刺は、会話がはずみます(笑)

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

先日、第1回「仕掛ける名刺セミナー」をさせていただきました。
ご参加いただいた方、ありがとうございました。

セミナーは、こんな感じでスタート!!


会社の業務は大手スーパーを中心としたお店の

・プライスカード、通路などにつけるフラッグ、商品のコトPOPなどの販売促進ツール
・チラシ、ポスター

などのデザイン制作。
商品やサービスがお客様にうまく伝わるように、企画立案。
など、「モノの価値」「企画の楽しさ」などをお伝えすることをお手伝いしている。

どの会社でも同じだと思うのですが、
現在の売上に、新規の売上をプラスして、業務の拡大をしたい。そして頑張ってくれているスタッフに感謝ーー!!
少しでも還元してあげたい。
そんな思いで、会社をやっておられるトップの方は多いと思います。

そんなことを考えていると
大学卒業して入社した大手スーパーの新入生教育で

「名刺は、あなたの分身」!!

だから大切に扱ってねと言われ・・・
相手の方の名刺の受け取り方。
名刺のお渡しのし方の教育をみっちり受けた。

日頃、「モノの価値」をお届けする業務を行っているので、
新規先とつながって会社のコトを知ってもらう入口は、

『名刺』だ!! と仮定した。
だから毎年、会社の名刺のデザイン・内容を試行錯誤しながら変えてきた。
そこで生まれたのが名刺の中に、仕掛ける要素いっぱいの

『仕掛ける名刺』!!

昔、大きかったコンピューターが、タブレット、スマホに変わったように、
仕掛ける名刺は、基本18.0(9.0 × 2)cm×5.5cmのサイズ。
デザイン、仕様を考えながら、仕掛けを盛り込んできた。
そんな大好きな『仕掛ける名刺』のことをブログにまとめてみました。

もし名刺を持っていたら、自分の名刺を見ながら、このブログを読んでね(笑)

続きを読む 仕掛ける名刺は、会話がはずみます(笑)


巷で耳にするUSPって、必要なの?(笑)

東北は、肌寒かった・・・(笑)
蔵王なんて、まだ雪が残っていて、霧混んでいて、やはり日本という国は、縦長なんだなぁー?! って実感しました。
ふもとの方は、新緑がとてもきれいでした。

やはり良く言われる東北の人は「暖かい」って言葉。
その通りだと感じました。気配りがすごいです。
また訪れたいトコだなぁーー!!

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

会社のホームページの方も、少しづつ変えていただいている途中です。最終、お楽しみに・・・!!

●ホームページは・・・
「売れる」を考えるデザイン会社・ミスターデザインさんの勝田様 のお力をお借りして変えていだいてます。

もし現在のホームページ今一だなぁ~~!!
なんて考えている人、興味のある方は・・・下記からアクセスして下さい。でも勝田様は、お忙しい人だから・・・

ミスターデザインホームページ

●今、変更を進めているホームページは・・・

スタッフの個人名刺同様。
各個人のUSPを、USP発見塾で学んだブレストを社内で展開して導き出したモノを、勝田様に相談しながら進めています。

このブログのテーマ「USP」のお話しをさせていただくと・・・

● 巷で耳にされるマーケティング用語の「USP」って言葉。

これが必要なのか?

『不要です!!』(笑)

● でもわいわいUSP発見塾で導き出した個人のUSPは、
ホームページの変更も、会社より個人のUSPを特化して進めています。どこでモノ、サービスを買っても、利用しても、大差がない世の中なので、塾で導き出したUSPは・・・

『必要です!!』

それは自分自身が体験しているからお話しできること。

『どこが違うんだ!!』

そんなことをブログにまとめてみました。

『USP』ってそもそも、1940年代にロッサー・リーブスが効果的な広告キャンペーンの基準で提唱した考え方です。

続きを読む 巷で耳にするUSPって、必要なの?(笑)


『売り切る』ために伝え方はたいせつ(笑)

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

最近、名刺交換させていただくことが、セミナーでお話しする機会もあって増えています。

名刺をノーマルな名刺から独自の価値をデザインした『売り切る名刺』に変えてから、名刺交換させていただいた方から・・・

・連絡をいただいたり、
・SNSでつながったりする機会が増えています。

そんなことで 「伝え方ひとつ」 で、自分を知ってもらったり、会社を知ってもらうことができ、つながっていける。

そんなことから・・・

まず自分を『売り切る』!!ことができない人は、いくらいい商品、サービスを持っていても『売り切る』ことができないんじゃないかなぁー!!
そんなことをブログにまとめてみました。

名刺のデザインを変えてから、交換させていただいた方に覚えていただけるようになりました。(笑)

続きを読む 『売り切る』ために伝え方はたいせつ(笑)


無限の命 『AI』とどう向き合うか⁉️ | 無限の住人

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

木村拓哉主演の『無限の住人』を見てきました。
最近、よく言われるのが・・・

「また映画行ったの?!」

好きなんだから行っちゃうんですよね。
でも他の人がよく言うこのシーンよかったねとか?
あの俳優すてきって見方はしていない!!
ので、ちょっと変わってるかな(笑)

でもそんな見方をしているので、とてもいろんな面で、考え方の参考にしています。

さて無限の住人・主人公の「万次(まんじ)」!!

謎の老婆によって 不死身の身体 にされました。
不死でも斬られれば痛い。
普通の人なら致命傷を負うと当然、死んでしまうこともある。
でも万次は致命傷を負っても、死にたくても死ねない。

そんな内容の映画を見ていて、感じたのが『AI』のこと。
時代劇のストーリーなのに、どうして『AI』なの?
って感じられるかもしれませんが・・・

AIも不死身のボディ (笑)

って考えると、1対300人の敵と向き合う万次のように
人間は、AIとどう向き合って行ったらいいんだろう。

AIに勝てるとしたら、蓄積した記憶と経験に基づく『個』

そんなとこじゃないかな?そんなことブログにまとめてみました。(笑)

クライマックスの万次・・・最高でした!! 映画は、LASTに美学があるなぁ?!

続きを読む 無限の命 『AI』とどう向き合うか⁉️ | 無限の住人


好きなコトに気づいて、次の一手を打てば圧倒的に輝ける(笑)|3月のライオン

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

『3月のライオン』を見てきました。

この映画を見に来られている方って、ほんと幅広い年齢層のお客様の映画だなぁーーー!!
将棋を楽しんでおられるおじいちゃんもいれば、高校生の女の人もいる。でもこの映画の感じ方は、きっと違うんだろうなぁ?

この映画は・・・

好きなコトに気づいて、次の一手を打てば圧倒的輝ける!!

後編はそんな感じで見ると、とても面白い映画。
そんなことをブログにまとめてみました。

クライマックスは、((+_+))と言う感じ(笑)

続きを読む 好きなコトに気づいて、次の一手を打てば圧倒的に輝ける(笑)|3月のライオン


自分の『価値』を伝えることは表現一つで変わる(笑)

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

来月17日に、北摂インキュベーションセンターsecond Mにて

第1回 『個』発見 LIVE

をさせていただきます。

お陰さまで、参加お申し込みも、いつもより早く埋まっているようです。
現在、このブログを書いている時点で・・・

残席 『4』

この数字は、いっしょにお話しされるおふた方のお陰ーー!!
そんな場でお話しをさせていただけるので、ほんとありがたいことです。

●参加ご希望の方は、下記から早めにお手続きを・・・

●参加お申込みページ
https://www.facebook.com/events/253110335152028/

先日、事前にお話しされる小林さん、山下さんとどんなことをお伝えするか? 顔合わせがてら、お会いさせていただきました。
その時のお話しからブログにまとめてみました。

先日の『春のおもてなしイタリアンと心に花咲くハーブティー講座』の後に少し、予告のお話しさせていただきました(笑)

続きを読む 自分の『価値』を伝えることは表現一つで変わる(笑)


毎年成人の日に楽しみにしていること!!

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

今日は、成人の日!!
あっちこっちで振り袖姿のあでやかな女性を見かける。
この風景も楽しそうで、楽しみなこと。そしてこれから人生を楽しんでほしいなぁ? とも・・・

1999年までは、成人の日と言えば、1月15日でした。
2000年に入って、祝日改正のハッピーマンデー法で第二月曜日に変更になりました。

成人の日は、昔、1月15日に、『 元服の儀 』 が行われていた ことに由来して制定されてきたものです。

●元服って・・・ 現在風に言うと、成人になる日でございます。
「元」は頭 、「服」は着用を表すようです。だから頭に冠をつける の意味だそうです。この古来からの習わしの名残が1月15日の成人式だったという由来があるのです。
選挙権が18歳からに変更になるので、成人の日の対象年齢を引き下げる話しがありますが、やはり習わしは生かしていきたいと考えます。そんなことをブログにまとめてみました。

毎年、成人の日の日経新聞の「伊集院静」さんの言葉を楽しみにしています。

続きを読む 毎年成人の日に楽しみにしていること!!