カテゴリー別アーカイブ: 記念日展開

ちょっとしたことに気づくだけで、売上は変えれる(笑)

月曜日の朝に新聞を見て・・・
今年の夏の土用に丑の日が2回ある って気づいた。
お店の売場を見ても告知訴求されていない。
来週に迫っている7月25日(火)の土用の丑の日は、ガンガン告知されている。でも二の丑は、売場を探しても告知されていない。

次につながる売場作りをしてないなぁー? って感じ。

こんにちはーー!!
データをデザインする売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。
うなぎも「魚」!!
魚の話しになるとテンション上がります。
だってニックネームは「熱帯魚バカのオーパ!」だから(笑)

話しは元に戻りますが、
今までも当然「二の丑の日」がある年はあります。
私が大手スーパーに企画を提案する時は、
お客様に今年の土用は、丑の日が2回あることを認知してもらうことが大切。
認知してもらうことで、店内販促もやりやすくなるのです。

売上も二度楽しめる!!

ってことで、打ち合わせの場でこんな絵を描きながら提案をしてきました。(笑)

手書きで汚くてすいません。売場についている縦長の長尺と言われるツールの下にB5サイズのPOPをつけて告知してもらうように提案してました。

ほんとちょっとしたことで売上は変わるのです。

魚にちょっと塩を振ると身が締まるように、売場にちょっと手を加えるだけで、現在の売場はいくらでも変わるのです。

数店舗見てみましたが「二の丑の日」の告知はあまりされていませんでした。
どうして告知をしないのかな?
そんなことをブログにまとめてみました。

夏のうなぎは脂がのってうまい。でも栄養価が高いのは『冬』なのです(笑)

続きを読む ちょっとしたことに気づくだけで、売上は変えれる(笑)


母の日『体験ギフト』は、売り切る仕掛けにつながるか?

母の日が週末に近づいてきました。
お店では、どこもカーネーションのオブジェをつけて演出している。

最近、母の日を目の前にしてマスメディアで良く紹介されているのが

『体験型ギフト』!!

がよく売れているそうです。

体験ギフトの記事には、決まって前置きに・・・

『モノ』から『コト』への消費の流れ

って、言葉の尾びれがついてくる。
いかにも「体験型ギフト」がコト消費のような言い回しだが、果たしてそうだろうか?

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

●観光地でも、母の日に関係ないが・・・

〇〇体験教室

という立て看板、告知POPなどが並ぶのをよく見かける。
母の日「体験ギフト」の売り切る仕掛けについて、ブログにまとめてみました。

母の日企画で「落語鑑賞会」「クラシック音楽鑑賞」など食事と合わせて、体験ギフトとして販売されているようです。

続きを読む 母の日『体験ギフト』は、売り切る仕掛けにつながるか?


週末の『寒』の売場で買い物しながら感じたこと。

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

週末も寒かったですが、今日はより一層冷え込んでいますね。
1月20日 『大寒』 のこの季節は、寒さもどーんとカラダにしみます。
週末の水産売場は、どこも寒の季節を迎えて 「魚がおいしい」 をテーマに売場を作っていました。

この時期の魚は、脂が体内に備蓄されるので脂乗りも最高なのです。
夏に土用丑でよく売れる 「うなぎ」 も実は、寒の時期の方が脂がのっていておいしいって、ご存知ですか?

●夏の土用丑は、平賀源内が ・・・

『土用の丑の日うなぎの日 食すれば夏負けすることなし』

と夏にうなぎが売れるように仕掛けたのが有名です。
買物しながら、『寒』の売場で感じたことをブログにまとめてみました。

こんな感じのデザインのPOPが多かったですね。このPOPからお客様は、食材が食べたいと感じるだろうか?

続きを読む 週末の『寒』の売場で買い物しながら感じたこと。


旧正月インバウンド客に 『日本の正月文化』 を届けよう!!

はいさ~い!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

沖縄に行って、セミナーや懇親会のテンションが高かったので、まだそのままテンション継続って感じで、業務遂行中です。

沖縄のお店を半日程、ウォッチングしながらまわっていて、目に止まったのは、関西ではあまり取り組まれていない 「旧正月」 の催事展開です。

2017年の旧正月は 『1月28日(土)』!!

関西でも、テレビのニュースで流れるのが 神戸の南京町の中華街でも旧正月をお祝いする 「春節祭」 !!
東南アジアや中華圏の国は、一斉にお休みになるので、インバウンドのお客さまも増える時期です。
旧正月の展開についてブログにサクッとまとめてみました。

沖縄の地元のスーパーでは 「旧正月」 の売場を催事コーナーで作って展開していました。

続きを読む 旧正月インバウンド客に 『日本の正月文化』 を届けよう!!


毎月22日は「夫婦割」で仕掛けちゃおう!!

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

先日のUSP発見塾で、先生から 「夫婦割」 の仕掛け作りの話しをお聞きしました。
「夫婦割」なぁ? と思いながら・・・
そういえば、11月22日「いい夫婦の日」 で、訴求しています。
衣料品売場でペアルックの着装を演出したり、食品売場では、ごちそう提案したり・・・関連商品には告知ツールなどをつけて訴求しています。

そんなことを考えて、現在展開されているお店の毎月の販促を考えてみました。

・ カード会員特別ご招待デー
・ ハッピーデー
・ 20日・30日カード会員お客さま感謝デー 
・ 年金支給月 シニアデー        などなど・・・

いかにも お客さまに買ってちょうだい企画!?
お客さまが欲しい商品がわからないから、一部の商品をのぞいて、割引して安くするから買ってという企画です。そんなこと踏まえて 「夫婦割」 企画について考えて、ブログにサクッとまとめてみました。

JRでは「フルームーン夫婦グリーンパス」など夫婦二人旅などの企画を展開しています。

続きを読む 毎月22日は「夫婦割」で仕掛けちゃおう!!


関西で当たり前と思っている記念日も全国共通ではないこともあるんだ!!

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

今週の土曜日 7日は 『 七草 』 ですね。
『 七草がゆ 』 は、出来れば土曜日の朝にお召し上がり下さいね。

「三日とろろ」って調べてみると、東北、北関東中心に広がった習慣のようです。

Facebookの投稿で 『 三日とろろ 』 の話題をアップしたのですが、USP発見塾でいっしょに勉強している もも から、三日とろろって 「初めて知ったよ!!」 ってコメントをいただいて

『 あれ 』?

って、感じたので、ネットで検索すると東北、北関東から広がった習慣とのこと。そんな記念日販促について、ブログにサクッとまとめてみました。

七草って 「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」 スーパーでは、鉢植え物も販売されていました。

続きを読む 関西で当たり前と思っている記念日も全国共通ではないこともあるんだ!!


冬至にかぼちゃを売るか?会話の場をお届けするか?

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

昨日は 「冬至(とうじ)」 でしたね。
●冬至って・・・
1年で一番昼が短く、夜が長い一日なのです。
昼が短いということは、太陽から送られるエネルギーが一番弱まる日ということです。だから冬至を境に

運気が上昇してくる節目

なのです。
昨日、かぼちゃを買うついでに、各お店の冬至売場でも見てみようと思い、回ってみました。
●私があるスーパーに 「冬至」売場企画を提案していた頃は・・・

・「運盛り」 と言って「ん」がふたつ入る食材を強化して展開する
・冬至ナマコのように寒くなって「旬」の商品を強化して展開する

など、企画を提案して、販促ツールをデザインして展開させていただいていました。そんな経験から感じたことを、ブログにサクッとまとめてみました。

二年前の冬至の日のあるスーパーの「ゆず」の展開です。きちんと「ゆず湯」で冬至を楽しむコトPOPが展開されていました。

続きを読む 冬至にかぼちゃを売るか?会話の場をお届けするか?


企画限定商品を売り切って、次の企画に売場スイッチするポイント

記念日企画の商品の展開って、らおも売場をスイッチするタイミングについて、いつも悩んでいました。

11月、12月って、どんどん売場が変わる時期です。

この時期は売場の担当の方は、昔ほどではないと思いますが、商品の入荷量が増加したり、レジが混雑すれば、レジのサッカー応援に入ったりで何かと忙しい時期になるのです。
そんなことプラス、売場を変更していかないといけないので、売場在庫が多くあると売場変更するのもたいへんな時期です。

どうして知ってるの?

らお自身が、売場で18年間経験したから、特にこれからの時期の売場の担当の方のたいへんさがわかるのです。
ハロウィンも約10日後に迫ってきたので、企画商品を売り切って、次の売場にスイッチする方法を、ブログにサクッとまとめてみました。

haro04
ハロウィン商品の展開って、9月くらいから売場に導入、10月初めに催事コーナーに拡大して、現在も拡大のままのお店が多いのが現状です。

続きを読む 企画限定商品を売り切って、次の企画に売場スイッチするポイント


ハロウィン盛り上がってきた⤴ !!

10月31日は「ハロウィン」!!
街のお店や仮装されている人の姿もチラホラ見かけるようになりました。このハロウィンは、欧州が起源のお祭りなのですが、日本でもここ数年で今日成長している記念日ですね。

●平成27年のハロウィン関連のマーケットは

前年比11%増の1,220億円規模のマーケット

●平成28年のハロウィン関連のマーケット予測は

前年比10%増の1,342億円規模のマーケットに

成長するんじゃないか? とこの間、新聞を読んでいたら、そんな推測がされていました。
昨年、バレンタインマーケットを上回ったような情報が流れていたのですが、まだ超えていなかったようで・・・

●平成28年2月のバレンタインマーケット・推計1,340億円

とのことで、上回る可能性も出てきたということです。
そんなことをサクッとブログにまとめてみました。

haro02
いつの間にか? 京阪枚方市駅前の「T-SITE」の演出がハロウィン仕様に。いつも見ているのに気になっていなかったのですが、今月の初めから演出されているようです。

続きを読む ハロウィン盛り上がってきた⤴ !!


敬老の日はモノではなく、楽しい時間をいっしょに過ごすのが最高のギフト

今週は、天気の悪い日が続きそうな感じの1週間ですね。
こんな天気が続いて、気がつけば秋が深まっていくんですね。

来週は「敬老の日」「お彼岸」と社会催事、記念日販促が続きます。

敬老の日って、昔は9月15日だったのですが、2003年のハッピーマンデー制度から第3月曜日に変わりました。

らおは、敬老の日は、昔から9月15日に設定されていたのには、いわれや理由があるのに、そんなことを考えず、単なる経済効果だけで第三月曜日に移行した意図がしっくりこないなぁー?
このハッピーマンデー制度が出来た頃から思います。
そんなことをサックとブログにまとめてみました。

dsc02402
画像は昔のものですが、敬老の日と言えば、対象ギフトが売場に並んでいます。らおも数回、ギフトを渡しましたが、おじいさん、おばあさんの望んでいることはギフトじゃないように思います。

続きを読む 敬老の日はモノではなく、楽しい時間をいっしょに過ごすのが最高のギフト