今は2ヵ月待ちだそうです | 「心処ありがとう」パワーストーン専門店

日経トレンディ7月号の「HITのお店には理由がある」のコーナーで紹介されていたのですが・・・

stone03
西日本で今HITしているモノやお店を紹介しているページがありました。いろいろおもしろいモノやお店が紹介されていました。

そのコーナーの中に、今回、お世話になったパワーストーン専門店の「心処ありがとう」が紹介されていました。

●心処ありがとう ホームページ
   http://www.pinkbuddha.jp/

らおは、けっこうパワーグッズが好きです。

ただ単にこれを身に着けるとパワーが集まりますとか? パワーが出ますというグッズは、みんなが同じようにつけているからあまり信用していません。

やはり目の前で確認して、説明してもらうとついつい興味を持って行ってしまう性格かな? 実際、お話しを聞いていると、やはりHITするようには理由があるということをブログにまとめてみました。

stone04
日経トレンディーでは、2グリッドくらいの記事なのですが、こんな感じで紹介されていました。けっこう「石」は好きなので、行ってみようと思って予約の電話を入れてみると、1か月半待ちでした。

場所は、京都御所を目の前にする下御霊神社の一角に入っているような京都らしい町家の構えをしたいい感じの建物でした。

下御霊神社の神聖なイメージと京都の町家と言ったたたずまいのお店・・・入口はカフェ、奥に入っていくとパワーストーン専門店があります。

stone02
当日は、太陽がサンサンと輝いて青空が広がってめちゃくちゃ暑い日でした。画像の写真もなぜこのように写ったのか? わからないのですが、ここで撮った写真は、この写真のようにプリズムのラインが入っている写真ばかりでした。

電話での予約の時に、初めてなので、少し早めに来てくださいと言われていたことをすっかり忘れていました。
少し到着時間が遅れることを連絡させていただいたら・・・

「あらかじめ少し早く来てくださいとお伝えしたでしょう!! できるだけ早く来てください。時間内にできない場合もあります。」

ときつく言われ、そんなにプリプリ言わなくてもいいのに・・?
なんて思いながら、普通ならサラッと「わかりました。早めに来てくださいね」と言われると思いました。
お店の「ありがとう」というイメージとは違うなぁー?
でもこの思い違いは、後でわかりました。
丸太町から歩くより、三条からタクシーでも乗れば、少しでも早く行けると思い、タクシーを利用しました。

パワーストーンの商品をこだわってお客さまのために作っているイメージプンプンの店構え!!

5分遅れくらいで到着してから・・・
さっそくお店の所定用紙に、名前、生年月日、携帯番号などを書き、待ちました。作られる方が、用紙のいろいろな要素から

・ラッキーナンバー
・守り神

を分析し、さてパワーストーンのブレスレッドを作り始めました。ブレスレッドの石を選択する時にオーリングテストを使われます。

これは本当に不思議な感覚でした。
漢方薬の選定にも使われたりしているようです。
春先に授かった奈良の石上神社のブレスレッドもオーリングテストで確認していただきました。私には、効果があるようですが、まだ不足しているということでした。

オーリングテスト・・・ほんとに力を入れているのですが、持つ石によっては力の入り方が違うのです。

これは不思議ー!!

最終的に時間内に作っていただきました。
付き合ってきてくれたスタッフの分も完成!!

最後に言われたのは

「束縛されているものから解放される」

という言葉、何を意味するのか?
話ししていただいた先生も内容はわからないと言っていたのですが、見えているんだろうな?

メンテナンスして、パワーをお借りできるよう、努めようっと!!