『 求めるものを信じて・・・!! 』

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

平成の年号も平成31年4月30日まで
来年、登山する今頃は年号も変わり新たな年を刻んでいる。

8月4日にスタディオン株式会社主催の奈良県吉野郡天川村

「大峰山登山」の行

に参加させていただきました。
大峰山登山して、翌日から今日まで、時を過ごしながら考えていました。大峰山登山に参加して、僕の求めるものは何だろう? って・・・

お陰様で、いろいろな方とお話しさせていく機会が多くなって
いろいろな方とつながりが出来て楽しい毎日です。
でも最近、特に思っていることが・・・

2018年、僕にとって世界変えの年?!

僕を取り巻く環境が、すごいスピードで大きく変わりつつある。

そんなことを考えていると、スタディオンの古川さんに声を掛けてもらって、今回の行に参加させていただいたことは、
僕のこれからの人生に意味があることとしか思えない。

● スタディオン株式会社ホームページ

「懺悔懺悔 六根清浄」と唱和しながらステキな人達と登らせていただきました。ちなみに六根とは眼、耳、鼻、舌、身、意のこと。
つまり「視覚」・「聴覚」・「嗅覚」・「味覚」・「触覚」の五感と、「意識」という第六感にあたる、人間の認識の根幹です。それが我欲などの執着にまみれていては、正しい道を往くことはかなわない。そのため執着を断ち、魂を清らかな状態にすること。

実は、8月4日の数日前まで、登るか、こころが揺れていた。
7月に熱中症になってから足の筋肉の痛みが抜けきっていなかったので、参加されているみなさんに途中で体調が不調になって迷惑をお掛けしたらいけないと思っていました。

2018年に入って、僕は世界変えモード・・・

迷惑をお掛けしないようにチャレンジしようと思った。

大峰山の行は、あきらめきれなかった。
叶えたい夢を叶うコトを願って、登ろうと決めた。

みなさん疲れも見せず、笑顔です。木々のすき間から、木漏れ日のように日射しが挿し込んできます。

2018年前半、僕を取り巻く世界が変わった。
世界が変わると、やはりピンチ=不安なことの方が多い。
でも、ピンチをチャンスと考え方を変えることで、不安を抱かずと言えば、うそになるかもしれませんが、乗り越えてきた。
言葉を変えるだけで、こころの受け取り方が変わる。
ほんと不思議です。

でも2018年後半は、さらに変化が加速する。
現在でも目の前に見えている変化がある。
そしていろいろなコトが起きる。

まさに自分にとって人生のターニングポイント !!

出迎え不動王。今回は、初めての行だったので、みなさんに迷惑を掛けず、無事に戻ってこれるようにお願いしました。

二つ目の茶屋を出たとこに、鎮座されている出迎え不動明王様に無事に帰ってくることをお願いして、この先の次の茶屋を過ぎたところから行場に入っていく、安全祈願をした。

そして前回、下見の時、大雨で登れなかった鐘かけの絶壁が目の前に!! 途中まで登ったけど、最終のトコで足が上がらず、無念の断念。また来年の課題にして、よしとしよう。
鐘かけ岩を過ぎてから、けっこう上りの傾斜がきつくなる。
この辺りから太ももが攣りそうになってきました。攣らないようにゆっくり歩を進めながら、食事をする宿坊までなんとか持った。

大峰山寺本堂は、わが国の高所最大の木造建築物で、国の重要文化財。

食事をして、しばらくしてから大峰山寺に上がっていった。
宿坊からのなだらかな階段が続くのですが、実は、この階段が、一番きつい。見事に途中で、太ももを攣ったが、ゆっくり上がっていった。
お寺についたところで、呼吸と姿勢の講座でお世話になった矢川純先生に相談すると、肩をお借りして、太ももを持ち上げて、伸ばすストレッチをするうそのように楽になった。
下山する不安があっただけに助かりました。

大峰山寺で、子供たちに「九重守」を渡してあげようと思って購入。中には12個買われた方もいて、ご利益がすごいんだなぁー!

●九重守は・・・

生命に拘わる程の究極な事態(病気・手術・お産・受験・結婚・移転・商売等々あらゆる問題)が生じた場合には、箱から巻物を取り出し、金封を切り、巻物を広げよくご祈念ください。
ありがたい、ご利益が<必要な時・必要な場所に>居ながらにして授かる事が出来ます。」

と説明されています。子供たちがいつ使うことになるのか?
少しでも助けになればいいと考えています。

下山は、下っていくので楽なイメージを抱かれる方がいるかもしれませんが、上りの疲労と膝の負担がかかるので、上りと同じようにたいへんです。時間は掛かりましたが無事、下山できました。

●登山の行を終えて・・・

・商売発達。微力ながら社会貢献を推進。
・これから起こる大きな変化を楽しむ。世界変えだ!!
・みんなが健康でありますように・・・!!
・子供たち、親族、みなさんに笑顔があふれる世の中に。

こころがリセットされたように感じます。

頂上のお花畑で。夏なので、花は咲いていませんでしたが、一斉に咲くときれいだろうなぁー(笑)

今年できなかったことは、来年楽しみことにして
参加されたみなさんとたのしく登れたこと、
そしてこの機会を与えて下さったスタディオン株式会社さんのみなさんに感謝します。

苦しくもあり、楽しい一日に感謝です。
また登山の行の前に、このページを開こうっと(笑)