カテゴリー別アーカイブ: 売場作りポイント

台風接近時の売場作りのポイント

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

先週末の台風18号、日本列島4島を通過する久々に強烈な台風でした。
各地で台風による災害の様子をニュースで見たりして驚いております。被害にあわれた方の一日も早い復旧をお祈りしております。

私も親父の家に移って・・・
自然をなめたらダメ!!
ってことを経験しました。
台風が通過した後、近所の人から屋根の瓦がずれてるよ!!
って言われたりして・・・
「あれー?」って感じ。

おじにお願いして、補修の準備しなくっちゃ(笑)

台風が接近する前の土曜日に
買い忘れたモノがあったので、買物に行きました。
「台風が来る前のお客様の買物は、普段と違って、買物を急いでるのに、お店の売場は普段のまま」
売場もお客様の状況に合わせて作ることが大切ーー!!
って感じたことをブログにまとめてみました。

台風が近づいてきたら、ニュースの進路に注意して、「電池」「懐中電灯」「レインコート」を乗せて、お客様に一番目立つ場所で、ワゴン販売したっけ(笑) 続きを読む 台風接近時の売場作りのポイント


水族館の企画を見て、お店の売場を連想したこと

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

大好きな「世界淡水魚園水族館アクアトトぎふ」に行ってきた。
またかぁー!! って言われそうですが・・・
好きなモノ、しゃぁない(笑)

大阪から高速道路を突っ走れば、2時間くらいで到着!!

アクアトトぎふに着いたのは、10時過ぎ。
けっこう広い駐車場は、ほぼ半分くらいは埋まっていた。
この駐車場の込み具合、なつかしかった。

昔はスーパーやお店の駐車場って、開店前から入口に近い場所が埋まっていた。
まさにこのアクアトトぎふの駐車場の状態。
それもファミリーで来られるので、店内はにぎわっていた。

昔は、動物園、水族館も閑古鳥が鳴いて苦労した時代がある。
でも今は、盛り返してこの状態。

逆に、お店はオーバーストアやら、ネット消費やらで
お客様の奪い合いで、苦戦しているようにいわれている。
ネット消費要因は、一理あるかもしれない。
でもリアル店舗に魅力ないから。

アクアトトぎふの出入口にある

「テーマ水槽」!!

これってすごく大切な役割りをしている。
そしてお店では売れないからを理由に、短縮、排除したこと。

それはお客様をお迎えする「テーマ」

アクアトトぎふの「テーマ水槽」から感じたこと。
ブログにまとめてみました。

お店の方ならこのツールの色目、長寿という言葉から、テーマがピーンと来るはずだ。

続きを読む 水族館の企画を見て、お店の売場を連想したこと


食器売場で「食器の収納の仕方」「料理の盛り付けの仕方」をお伝えしたらどうだろう?

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

毎日、接戦で楽しませてもらった夏の高校野球も終わり
朝晩の気温も、猛暑の頃に比べるとひんやりしてきた。

そんな時に売場で買い物をしていると・・・
秋の便りが店頭にたくさん並ぶ季節になってきた。

食品売場では、秋の果物、野菜、魚・・・
どれを食べようか? 考えてしまう。
衣料品売場では、秋のおススメファッション
生活関連売場では、秋の味覚を楽しむ調理品、秋のインテリア

など売場のテーマは『秋』!!

私の大好きな食器売場を見ていたら・・・
平台の上段の演出を見るとデザインは秋柄。

たとえば・・・
秋の味覚の代表格であるさんまを楽しむための「さんま皿」
ちょっと鍋を楽しむために、本格的な鍋のシーズンを前に、個食用の鍋が並び始めている。

そんな売場を見ていて・・・
並んでいる商品を見ると
「フライパン」「土鍋」「お皿」って言うのは
お客様もモノを見ればわかる。

そんな売場に「フライパン26cm 1980円」「さんま皿 480円」ってPOPだけじゃ
お客様もそんなことはモノを見てるんだからわかる。

売場でお客様に届ける情報、昨日はお店のことを「想いの集積地」って説明した。
お店は、それぞれの方のお陰で商品が売場に届いた。
そんなことを考えると、お店の方はいろいろな人の想いを表現する売場作るコト大切だなぁー?! 

●お伝えしたいポイントは・・・

『モノの名前を伝えるより
お客様のお役に立てる情報をお届けしようーー!!』

ってこと。そんなことをブログにまとめてみました。

一目見れば、フライパンってわかる。このフライパンで、どんな料理ができるか?お伝えすることが大切なんじゃないかな?

続きを読む 食器売場で「食器の収納の仕方」「料理の盛り付けの仕方」をお伝えしたらどうだろう?


お店で『タイミング』ってたいせつ!!

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

昨日、京阪電車に乗ってお客様のトコにお伺いしようとした際に
何と淀屋橋駅に長蛇の列・・・

表示板はこんな感じ。落雷以外の情報がない。しばらく並んでましたが、京阪電車側から案内もなくて、何が起こったのか? わからない。
ただ掲示板に「落雷」と表示されているだけ。
ただ地下鉄の淀屋橋駅の方から
振り替え輸送ご利用の方は、こちらに並んでください」
と案内している。

「何だ、何だーー!!」 って思うけど
何が起こっているか? わからない。
対応も出来ない。
ただお客様との約束があるので、待つしかない。

これから京阪電車利用する人に 、この状態をTwitter で伝えてあげようと思って、ツィートを数回した。

しばらくして京阪電車側から

「落雷による停電で、まだいつ動けるか?わからないので
振り替え輸送を利用して下さい」

という放送が、ツィートして5分くらいしてから、案内があった。お客様のところは、寝屋川なので、京阪電車で行くしかない。
どうしようもない。
一応、放送で説明のあった内容もツィートした。
でも待つしかない。トホホ・・・って感じ。

しばらくして、スマホに着信
「〇〇〇テレビ局社会部の〇〇です。ツィートされた件で、
 お話しをしたいので、こちらに連絡下さい」
とダイレクトメッセージが来た。

「え?」 と思った。
それからしばらくして電車も動き出したので、ダイレクトメッセージでお話しをさせていただいた。

●お伝えしたいポイントは・・・

SNSのことではなくて・・・
『Twitterのダイレクトメッセージのタイミングと同じように、お店の業務にもタイミングがある』

ってこと。そんなことをブログにまとめてみました。

ピーク前の売場には、商品が棚にいっぱい陳列されていて、お客様に利用していただきやすいように準備。

続きを読む お店で『タイミング』ってたいせつ!!


お母さんだっこで子供がモノを選ぶ売場って!?

オープンベーカリーショップのイートインコーナーで
焼き立てのパンをつまみながら、コーヒーを飲んでいると
よく出くわすシーンがある。

「ママ、だっこ・・・」

ってシーンだ。
何気なく、コーヒーを飲みながら見ていると、買物したバックも持ちながら、お母さんが子供さんをだっこしてたいへんだ。
おまけにベーカリーのトングとトレーも持っている。
当然、店内にはショッピングカートなどあるわけではない。

どうしてこんなことになるのかな?

子供さんの欲しい商品が目線の高さになってこと。
お母さんにだっこしてもらって
子供さんも見たいという願望があるからなのです。

よく棚の商品を見ると
子供さんが買って食べたいだろうっていう「キャラクターパン」「チョコレートパン」などが上から2段目の棚で展開されている。

お母さんはだっこするしかない。
もしかしたら、お店側も衛生面などを考えて
什器棚の上の方で展開しているかもしれませんが、
子供さんも商品を選べるように目線を意識して展開したら、確実に

客数アップ、点数アップ=売上アップ

につながるってこと。

●今日お伝えしたいポイントは・・・

『子供の目線を考えて商品陳列しよう!!』

ってこと。そんなことをブログにまとめてみました。

きっとこのお店では「フランク」「カレーパン」が量が売れるから、最下段に展開されているんだろうな?

続きを読む お母さんだっこで子供がモノを選ぶ売場って!?


季節の変わり目は、足元から!!

最近、朝夕、ちょっとひんやりした風がただよい始めた。
公園のクマゼミの騒々しい鳴き声が聞こえなくなってーー(笑)クマゼミに変わって、ツクツクボウシの鳴き声を聞き、出社する昨今。

ツクツクボウシって、子供の頃、大好きなセミでした。
「ツクツクボウシ、ツクツクボウシ」って鳴き声を耳にすると・・・

昼間の残暑は、厳しいけど、もう秋だなぁー(^^♪ って感じ。

フラッとお店を見ながら歩いていても
秋物がお店の前に出て、演出されている。
でも演出をじっくり見るとマネキンの足元が寒々しいトコがある。そんなことから

●今日、お伝えしたいポイントは・・・

『演出は、細部までこだわろうーー!!』

ってこと。そんなことをブログにまとめてみました。

秋色夏服のステージ。足元を見ると裸足。ファッションスタイルをお届けしてんじゃないの?って感じになる。

続きを読む 季節の変わり目は、足元から!!


お店の『お客様へのお役立ち情報』減ってるって感じたこと?!

梅雨が明けたら、暑い日が続いてますねーー(^^;
あっちこっちから聞こえる蝉の鳴き声がより一層大きく聞こえます。子どもたちも夏休みに入って、夏本番ってとこでしょうか?

こんにちはーー!!
データをデザインする売り切る売場仕掛人です。

週末お店で買い物カゴを持って、買物しながら感じたことがあります。
それは「値下げ」「最終処分」「お買得品」などのタイトルヘッダーがついたプライスカードは、売場に変わらずいっぱい展開されています。

夏物の追い出しの時期なので安さ訴求は毎度のことです。
この売場作りが、この時期の売場の普段着なのでしょう(笑)

「安いから買ってーー!!」の一色になっています。

●でもひとつ気になったことがあります。

ここ1週間の大阪の気温を見ていると・・・

●17日(月)31.6℃
●18日(火)31.1℃
●19日(水)35.5℃
●20日(木)36.4℃
●21日(金)35.1℃
●22日(土)35.7℃
●23日(日)32.3℃
●24日(月)33.7℃
真夏日の連続なのに、売場には熱中症対策の小さなコーナーはあれども、お客様にそんな日でも「健康」「快適」に過ごす情報がなかった。モノを安く売るより大切な情報だと私は考えます。
そんなことから売場を見ると、お客様に寄り添って・・・

お客様へお届けする情報を記載したPOPが極端に減少しているって感じました。

そんなことをブログにまとめてみました。

ネットを検索していても気象庁、環境省などから毎日熱中症情報が流れている最近、売場では、そんな対策POPがめっきり減っている。

続きを読む お店の『お客様へのお役立ち情報』減ってるって感じたこと?!


売り切るPOPは、お客様にモノを買ってもらった「楽しみ」をお届けするコト(笑)

気温も月末に向け、急上昇していく予報が出てますね。
ほんと毎年、5月の末に気温が高くなる。
私が家電売場にいた頃から、5月の中旬から月末に向けて、気温が上昇して、梅雨に入っていく。

●気温が上がっていくそんな季節だから・・・

月末くらいに、家電売場の「エアコン」の売上の第一ピークがくる!!

そんなことを先日のブログでお話しさせていただきました。

ふとエアコンの売場どうなっているのかな?
って感じたので、各お店のエアコン売場を見てきました。
そんな感じたことをブログにまとめてみました。

高級鍋のビタクラフト・・・最近、いろんなお店で見かけます。陳列を見て感じたのが、ブランド名だけで売ると高級鍋だけに少ししんどいような?

続きを読む 売り切るPOPは、お客様にモノを買ってもらった「楽しみ」をお届けするコト(笑)


サービスエリアの『全国うまいものフェア』は売り切る仕掛けになるか?(笑)

気温が上がってきましたねーー!!

●私が家電売場を担当していた頃・・・
毎年、この時期くらいからちょうど気温が上がって、エアコン取付のちょっとしたピークが5月末に来るんですよね(笑)

この導入期のピーク時には、ちょっと高性能のエアコンが売れるので、売場の方は、しっかり仕掛け作ってね(笑)

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

GWに久々に高速道路を走って、各サービスエリアの施設の充実度にビックリしました。またそんなサービスが充実しているエリアに、お客様も集中して、ちょっと駐車スペースに困りました。

トイレなんて時間の関係もあるけど『超満員』!!

●そんなことより感じたのが・・・
施設などのスペックは立派で・・・
これだけのお客様が利用されているのに・・・

企画が貧困だなぁーーー!!

って感じました。
たまたま立ち寄った多賀サービスエリアのお土産物のお店で見た企画なので、他のサービスエリアで、どんなことをされていたのか? わかりません。

多賀サービスエリアでは・・・

「全国 ご当地 うまいものフェア」

を行っていました。そんな企画を見て、考えられる「売り切る仕掛け」をブログにまとめてみました。

こんな感じで大きくスペースを取って展開していました。

続きを読む サービスエリアの『全国うまいものフェア』は売り切る仕掛けになるか?(笑)


売り切る仕掛けは、すぐマネされちゃうんだよね(笑) 

先週、日経新聞を読んでいたら・・・

「コンビニ出店鈍化、大手3社の純増数半減へ 17年度拡大から採算重視に・・・」

って、記事が掲載されていました。
こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

コンビニも何年も前から、飽和状態がささやかれていた。
●近くにあると便利だけど・・・

・欲しい商品がない
・品薄、欠品が日常茶飯事

いつかはこんなニュースが流れるんだろうなぁーー!!
って考えていました。
特に最近は、限定品目の『安売り』が始まったので、百貨店、大手スーパーと同じようになるのではと危惧していました。
そんなことブログにまとめてみました。

よく説明する商品ライフサイクル。まさにコンビニ業態は、てっ辺から下っているところ。

続きを読む 売り切る仕掛けは、すぐマネされちゃうんだよね(笑)