「仕掛けるPOP」カテゴリーアーカイブ

ローソンの「店内販促物を半減する」で考えたこと。

先週末、日経MJを見ていたら
コンビニの「ローソン」が販促物を半減していく
記事が掲載されていた。

これはお店をやっておられる方、このブログでも
プライスカードのサイズ、数を減らしていきましょう
と伝えてきたこと。

●POPというと・・・

「プライスカード」「コトPOP」「手書きPOP」など
専門書に分類が書かれている。

●でもお店で作業をしていると・・・

「あそこにPOPつけておいて・・・」

と言う感じで、プライスカード、コトPOPなんて分類は関係なかった。

ローソンの記事を読んでいると、
売場に氾濫している「POPの半減」は、プライスカードのようだ。だからかつて売場を作ってきた僕は、賛成なのです。
だってプライスカードに隠れている商品も見えるようになるんですから。

2017年10月20日 日経MJの記事

続きを読む ローソンの「店内販促物を半減する」で考えたこと。


伊勢シーパラダイスの手描きPOPはおもしろい(笑)

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

週末は、伊勢に行った。
伊勢には、規模の違う二つの水族館があまり離れていない距離でたっている。

圧倒的に大きな『鳥羽水族館』
鳥羽水族館からタクシーで、20分くらい行った二見町にある『伊勢シーパラダイス』

鳥羽水族館が、圧倒的に多くの魚種が水槽で泳ぐのに比べると伊勢シーパラダイスは、規模で比べると小さい水族館。

お店で考えれば、モールを併設した大手スーパー
そこから少し離れたところにポツンとあるお店。
そんな差がある。

って感じ。

●昔から業績が悪くなるとどこかのせいにしてきた。

・大手スーパーが近くにできれば、大手スーパーの商品の値段が安いから小さな店は対抗できない
・かつて飛ぶ鳥の勢いだった大手スーパーの業績が悪くなったら、ネット販売が安いから

業績が悪くなると、自分以外の何かのせいにして逃げてきた。
そして衰退していく。

でも「伊勢シーパラダイス」の手描きPOPの取組、学ぶこといっぱいだった。そんなことをブログにまとめてみました。

水族館に入るといきなり鳥居。この水槽のテーマは「夫婦岩水槽」。水槽の中に、縁起のいいお魚が泳いでいる(笑)

続きを読む 伊勢シーパラダイスの手描きPOPはおもしろい(笑)


水族館から学ぶ「いただきます」の心

こんにちはーー!!
売り切る売場仕掛人 オーパ伊藤です。

ピラルク、アロワナ、ドラド、大型ナマズを飼育していた頃
決まって聞かれたことは、エサのことでした。

「この魚のえさ何なんですか?」
「冷凍のワカサギ、豆あじ、生きた金魚」

と答えると・・・

「へぇ~生きた金魚をあげるんですか、 残酷ですね」

って、決まって言われてきた。
でも動物の中で、人間が一番残酷だと考えてしまう。

●海外の映画などでは食事をする前に、お祈りをするシーン
●大好きな「サザエさん」で家族で食事をする時

 「いただきまーす!!」

と手を合わせて、食事をするシーンがある。
このシーンは、どれだけの人が意味がわかっているのかな?

水族館、動物園などの施設では・・・
魚や動物が食事をする時が人気の時間になっている。
食事時間は、列が二重三重になって多くの人が集まっている。

各施設でのお食事タイムを見ながら、ふと感じたのが・・・
お店でも「食育」と言いながら、食材をバランスよく取りましょう。
という啓蒙ポスターがついていることを思い出しました。
そんなことをブログにまとめてみました。

お店を歩いていると、こんな啓蒙ポスター見ますねー!!これも仕掛けのひとつなのです。

続きを読む 水族館から学ぶ「いただきます」の心


NB商品が『毎日安い』で訴求されているのに、PB商品は必要なのかな ❓

暑い東京から帰阪したら大阪はすごい雨。
新幹線の中で、「東大阪市で、1時間に110ミリも降った」ネットニュースを見ていましたが・・・
住む枚方市は、東大阪市からそんなに離れていないので、枚方市も心配? って思いつつ、帰宅。

でもあっちこっちでゲリラ豪雨。
熱帯地方のスコールのような感じです。
私も中学生で静岡に住んでいる頃に、床下浸水を経験しました。
ほんと後片付けがたいへんでした。そんな記憶が残っています。

こんにちはー!! データをデザインする売場仕掛人 伊藤匠 でーーす (笑)
いつもブログを読んでくれている人は
『 あれ? データをデザインする 』ってついているぞ!!
って思われたかもしれません。(笑)
USP発見塾に参加させていただいたりして、自分自身の伝え方を常に進化しているので、1時間後には、また変わっているかもしれません(笑)

●どうして「データをデザインする」とコピーをつけたか?

私は、大手スーパーに20年間勤務して、その後、お店の販促企画、販促ツール、チラシのデザインの仕事をしてきました。
両方の視点で、現在、問題とされていることに対応できるので、そんなコピーをつけました。(笑)

●お客様の困っていることでも・・・

実際、売場を作った経験、売場をデザインした経験があるので、
問題とされていることの要素を整理して、お話しができます。

経験に基づき、お話しをさせていただくので、お客様の置かれている立場もわかるので、内容はわかりやすいんじゃないかな? (笑)

お客様の抱えられている問題をいっしょに整理して、お話しする提案もお客様と共有して進めて行くって感じ。

昨日、戻ってきてからドラッグストアーで買い物をしていて感じたことをブログにまとめてみました。

どこのドラッグのお店に行っても、黄色の紙に、プライスは「赤」。どのお店に行っても、「商品名」「価格」の訴求のみ。

続きを読む NB商品が『毎日安い』で訴求されているのに、PB商品は必要なのかな ❓


炊飯器売場から自分の商品のコンテンツ提供方法を考えた(笑)

住生活関連商品の売場を見ると・・・
長年、生活に関連する日用消耗品、日用雑貨品、家電商品を売場に並べて、販売してきたので、売場の前を通るとワクワクするーー!!

そんな時に考えてしまうのが、・・・
自分がこの売場の担当ならこんな売場を作るという

『イメージ』!!

こんなイメージを持ち続けることは、大切だなぁーー!!(笑)
そんなひとつひとつが、個人を磨くことにつながる。
そしてみなさんの「売りのコンテンツ」になるんじゃないかな?

あっ!! こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

今回は、炊飯器売場のことでお話しをお届けしようと考えています。でも興味のない好きでもない人からすれば、そんなこと聞きたくないことなのです。

だって、各家庭には、炊飯器はある!!
毎日、おいしいごはん食べてるよ (笑) 

今更・・・ってことです。

●ちょっと炊飯器の耳より情報をお伝えすると・・・

これからの季節、炊飯器のモデルチェンジの季節になるので、高級機種程、値下がり幅は大きいので、必要な方にとってはお得な季節になります。
炊飯器の買い替えを考えておられる方は、ぜひ売場をちょこちょこのぞいてみればいいんじゃないかな?

そんな炊飯器から商品のコンテンツの提供方法のことをブログにまとめてみました。

家電売場では、炊飯器売場の面をけっこう大きく取られています。でもその炊飯器のどれが自分の食べたいごはんを提供してくれるのでしょうか?(笑)

続きを読む 炊飯器売場から自分の商品のコンテンツ提供方法を考えた(笑)


『売り切る仕掛け』って、お客様の『不』を解消してあげること

『恋は盲目』💖

恋をするとよく言われる言葉です。
「昼顔」を見て、改めて感じました。

それは「恋した」時だけではない。
一生懸命、何かに打ち込んだ時って、たいていそんな感じに、どんな人もなるのではないでしょうか?

『周りが見えない』!!

●だから周りの人が・・・

・どんなことに「不満」抱いているのか?
・どんなことに「不快」なのか?
・どんなことに「不安」なのか?

こんなことを考えていると・・・

・お店で提供するモノ、サービス
・メーカーの提供するモノ、サービス

より良いモノを提供しているのに、お客様のこころに響かない。
だから「売り」につながらない。

自分としては最高のモノ、サービスを作ったのにどうして?

って、毎回、感じている。
そこにはお届けしたい人の

『不』

を感じていないから、空回りしている。
そんなことをブログにまとめてみました。(笑)

レンジも、売場を見ているとたくさん並んでいます。お客様の「不」を解消してくれるレンジはどれなのかな?

続きを読む 『売り切る仕掛け』って、お客様の『不』を解消してあげること


超懐かしい・・・『たまごボード』!!

東北の余韻・・・まだ残っています。
そんな日々を過ごしながら、仕事は一生懸命ーー!!
休憩も一生懸命 オーバーフロー (笑)

そう言えば、師匠に気を引き締める時は

「昼寝をスケジュールに入れればいいよ!!」

と教えてもらった。
さっそく取り入れようっと・・!!

一企業の経営者でありながらこの「軽さ」。
時に気の軽さは、「フットワークの速さ」に繋がるのです。

実は、今回、東北に足を運んだもう一つの目的があったのです。時間的なこともわからなかったので・・・案内してくれた弟には伝えていなかったのですが・・・

「もし立ち寄れたらなぁーーー?!」 って考えていました。

それが実現して・・・

超うれしくて、超なつかしかったーー!!

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤 匠です。

それは何か? (笑)

そんな前置きするほど、たいそうなことじゃないのですが・・・
いつ頃のことか?
当時「米沢サティ」だった頃に、お店のリフレッシュオープンの業務に入らせていただいたことがあります。
今では「イオン米沢店」になっています。

建物の外観は、当時とあまり変わっておらず。
各入り口も当時のサティのエントランスで、告知シートなどが変わっているだけでした。

店内を歩きながら・・・そう言えば、

・ここで演出ツールの仕分けしたなぁ?
・あっ、ここで脚立に上って作業したなぁ?

なつかしく、当時のことが思い出されます。
そうやって歩きながら、当時にデザイン調整しながら展開させていただいた誘導ボードツールを発見!!
そんなことをブログにまとめさせていただきました。

たまご売場って、店によって場所が違うのでお客様には、場所がわかりにくい売場なのです。

続きを読む 超懐かしい・・・『たまごボード』!!


『売り切ること』の大切さ、伝わったかな? | 第1回「個」発見ライブ

『第1回 「個」発見ライブ』に参加していただいた方へ

改めて、ご清聴ありがとうございました。
お伝えしたことが、少しでもみなさんのお役に立てればうれしいです(笑)

会場で、みなさんから事前に私のブログを見ていた方、Facebookの投稿をのぞいていていただいた方から

「見てますよーー!!」

と声をかけていただいたのは、とてもうれしかったです。
やはり興味のある方は、事前に読まれるんだなぁーー!!
と感じました。映画の自分のフィルターを通した記事は、けっこう受けていたのでよかったです。

6月から開催予定の 『売り切る「自分」発見塾』も、すでに参加表明していただいた方もいたりして、ほんと感謝です。

顔ヨガ、話し方教室あり、健康にいい食事もあったりして素敵な時間を過ごせました。
ライブ感覚で展開させていただこうと企画提案したのは、私ですが、主催者の森田さんから言われるまでは、すっかり忘れていました(笑)

そんなライブのこと、ブログにまとめてみました。

みなさんから私の印象が「やさしいそう」「笑顔がいいですね」そして「姿勢をよくすべきですね」と言われて、ありがたかったです。 感謝!!

続きを読む 『売り切ること』の大切さ、伝わったかな? | 第1回「個」発見ライブ


売り切るPOPは、お客様にモノを買ってもらった「楽しみ」をお届けするコト(笑)

気温も月末に向け、急上昇していく予報が出てますね。
ほんと毎年、5月の末に気温が高くなる。
私が家電売場にいた頃から、5月の中旬から月末に向けて、気温が上昇して、梅雨に入っていく。

●気温が上がっていくそんな季節だから・・・

月末くらいに、家電売場の「エアコン」の売上の第一ピークがくる!!

そんなことを先日のブログでお話しさせていただきました。

ふとエアコンの売場どうなっているのかな?
って感じたので、各お店のエアコン売場を見てきました。
そんな感じたことをブログにまとめてみました。

高級鍋のビタクラフト・・・最近、いろんなお店で見かけます。陳列を見て感じたのが、ブランド名だけで売ると高級鍋だけに少ししんどいような?

続きを読む 売り切るPOPは、お客様にモノを買ってもらった「楽しみ」をお届けするコト(笑)


売り切るコトが出来なくなった大手百貨店、スーパー

こんにちは!! 売り切る売場仕掛人 伊藤匠です。

ゴールデンウィークは、休みが続く。

・お客様がいっぱいのお店
・お客様がいなくて閑散としたお店

がある。
私が、お店にいた頃から・・・
ゴールデンウィークとか?
お盆とか?
お正月など国民的な休日は、お店の売上確保でビジネスチャンスでもある。だから新聞折り込みチラシも多く入る。

でも同じような商品、サービス、品質、価格、売場作りなのに、片やお客様がいっぱいのお店と閑散としているお店が存在するのか? そんなことをブログにまとめてみました。

お客様の買いやすいお店を作るのは最低条件。子ども靴も同じ、子供服売場と靴売場と店によって場所が異なる。

続きを読む 売り切るコトが出来なくなった大手百貨店、スーパー