「たくちゃんの気づき」カテゴリーアーカイブ

これからの社会に必要なのは「好奇心」と「遊び心」!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

第4次産業革命という言葉を耳にする機会が多くなった。

・IoT(モノのインターネット)
・AI(人工知能)
・ビッグデータ

などの新技術が普及・進化するにつれて、さまざまなものがつながり、融合して、社会をさらに高度化して多様化しようとしている。
この進化がさまざまな業界に影響を与え、大きな社会変化を招こうとしている。

そこで個人は・・・
進化に追いつけず「焦り」「不安」が広がって、夢や自分らしい働き方が出来なくなった。

でも考え方を変えるだけで、周囲の見え方も変わってくる。

これから進化する社会は・・・

全員未経験だーー!!

ってことです。
いろいろな話しが出てきているけど、勝手に推測しているだけ。結局、そんな話しを信じるか?信じないか?

楽しく自分らしく生きてみませんか?

これから訪れる未来は、みんな未体験だーー(笑)

続きを読む これからの社会に必要なのは「好奇心」と「遊び心」!!


売上を伸ばして、売り切るにはどうしたらいいですか?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

先日、あるお雑貨屋さんのオーナーからショップカードの制作をいただきました。
先日、2時間。
ショップカード制作のために聞き取りにお伺いさせていただきました。その時に相談を受けたお話しです。

「売上を伸ばして、売り切るにはどうしたらいいですか?」

って、質問を受けた。
この質問って、一番多い質問で、みんな悩んでおられるのです。

お店で商品の品揃えを見ていると・・・
目新しいモノもなく、他のお店と同じような売り方で

・同じような商品
・同じような価格
・SNSの告知はしていない

お店でした。そこでオーナーの方に質問させていただきました。

『 あなたが、お客様になった時に、このお店と近くにある同じ雑貨屋さんのA店との違いがわかりますか?』
『 あなたがお客様なら何を買われますか? 』

オーナーは、売上が悪いことしか見えておられない状態でした。不安を抱いて、焦っておられる。お店の扉を隔てた裏を覗いて見ると、今までの売れ残りが箱に入れられて、いっぱい眠っていました。

お店って、商品がお金に変わるから、展開できる。
でも商品がお金に変わらないと、いつかは資金ショートするのです。商品がお金に変わらないから、悩んでおられました。
そこでショップカードの相談がきたわけです。

オーナーの返答は、いかに?

続きを読む 売上を伸ばして、売り切るにはどうしたらいいですか?


イラストを挿し込んだリーフレット作りました!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

僕は、まんがイラストを会社内で描いたりするようになってから名刺やサービス紹介のチラシやリーフレットの制作が増えて、会社への問い合わせが増えてきました。

限られたスペースを使って、どうやったら

・人の価値
・売場に並ぶ商品の価値
・提供するサービスの価値

が相手の方にわかりやすく伝えることができるか?

・ 会ってみたいなぁ~~!!
・買って使ってみたいなぁ~~!!
・便利なので利用してみたいなぁ~~!!

どうすれば 、相手の方に『 価値 』を伝えて、モチベーションを作ることができるか?
考えてきました。

会社の仕事は、大手スーパーの販売促進企画、販売促進ツールのデザインを制作しています。
商品やサービスの価値を伝えて、販売につなげる仕事をずっと経験してきました。

そんな経験からまんがを挿し込んだらどうだろう? と仮定しました。

まんがって、一コマでも、これを文字化するとけっこうな情報が盛り込まれているものなのです。でもひと目見ただけで伝わるのです。

続きを読む イラストを挿し込んだリーフレット作りました!!


アナログにも、残していきたい大切なツールがある。そのひとつが『 名刺 』!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

世の中は、デジタル化がどんどん進んで、便利になっていきますね~ !!
デジタルの進化と共に、新しいモノが発生して、それがトレンドにつながって多くの人が利用するようになる。
そうなっていくと今までよかったモノが古臭くうつって、人のこころが、そのモノに固執しなくなって離れていく。
そんな進化の速度が、さらに早くなってそんなモノがあふれだしている。

● 人のこころって・・・

多くの人に人気のあるモノに興味が移っていく!!
そんな『 性 』を持っている。

そんな古臭くうつるモノのひとつに
僕の大好きな名刺が取り上げられるようになってきた。

SNSなどのネットの進化と共に、名刺、履歴書は、その人のページを見れば、どんな人かわかるので不要だと言われる。

そうだろうか?

お互い認識のないファーストコンタクトの時に、いきなりSNSで興味を持って確認するだろうか?
僕は、興味がなければしないと思う。

そんなかつては便利でみんなが使用したアナログツールが、不要物になってあふれている。当然、中には機能だけに価値があって重宝されていたモノは不要かもしれない。

人のこころをつなぐモノは、必要ーー!!

そんなことをまとめてみました(笑)

僕のお届けしている名刺の紹介サイトができました。
使っていただいているお客様の声も掲載させていただきました。

●  パンフレット名刺紹介ページ

続きを読む アナログにも、残していきたい大切なツールがある。そのひとつが『 名刺 』!!


今まで利用したことがないお店を利用する時?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

先日、ジュンク堂でおもしろい本がないかな?と探している時

『 食(おいしい)は愛(うれしい)』

という本が目についた。内容は、Lucky、Pantry をされている大近の話しだった。「はじめに」「目次」をチラチラと見て、一度、枚方市駅前にあるのに立ち寄ったことがないLucky に立ち寄ってみようと思った。
ただ中身まで読んでしまうと本を書かれた方の考えに偏って、お店を見てしまうので、このブログをアップした後に読もうと思ってます(笑)

今まで利用したことがないお店を利用する時、
選ぶポイントって?

・お店の看板、壁の色、外観のデザインですか?
・SNSなどの投稿による情報ですか?
・チラシなどの販売促進物ですか?

いろいろなケースが考えられますが、やはり一度、利用してもらって、またリピーターになっていただくことが大切ですよね。

枚方市駅前は、食品スーパーの激戦区 !!

Aeon、京阪ストア、T-SITE、Lucky が顔連ねている。
僕は、駅との連結で便利なこともあって、T-SITE が出来てからは、こちらの食品売場を利用していた。

でも4店舗のうち2店舗は、ほとんど立ち寄ることがなかった。
その2店舗は・・・
・枚方市に戻った頃に利用すると、肉、魚のパックの中にドリップがたまっている スーパー
価格が高いというイメージが先行して、ほとんど利用していなかったスーパー 

Luckyはこの2店舗のうちの1店舗で、母が、昔、価格が高いと言った言葉が記憶に残っていて、まったく利用していませんでした。

ジュンク堂で立ち読みした「食(おいしい)は愛(うれしい)」という一冊の本で、お店の取り組み内容を目次でチラ見して興味がわきました。

Lucky、Pantry と言うお店。株式会社大近さんが運営されているお店です。

続きを読む 今まで利用したことがないお店を利用する時?


『 求めるものを信じて・・・!! 』

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

平成の年号も平成31年4月30日まで
来年、登山する今頃は年号も変わり新たな年を刻んでいる。

8月4日にスタディオン株式会社主催の奈良県吉野郡天川村

「大峰山登山」の行

に参加させていただきました。
大峰山登山して、翌日から今日まで、時を過ごしながら考えていました。大峰山登山に参加して、僕の求めるものは何だろう? って・・・

お陰様で、いろいろな方とお話しさせていく機会が多くなって
いろいろな方とつながりが出来て楽しい毎日です。
でも最近、特に思っていることが・・・

2018年、僕にとって世界変えの年?!

僕を取り巻く環境が、すごいスピードで大きく変わりつつある。

そんなことを考えていると、スタディオンの古川さんに声を掛けてもらって、今回の行に参加させていただいたことは、
僕のこれからの人生に意味があることとしか思えない。

● スタディオン株式会社ホームページ

「懺悔懺悔 六根清浄」と唱和しながらステキな人達と登らせていただきました。

ちなみに六根とは眼、耳、鼻、舌、身、意のこと。
つまり「視覚」・「聴覚」・「嗅覚」・「味覚」・「触覚」の五感と、「意識」という第六感にあたる、人間の認識の根幹です。それが我欲などの執着にまみれていては、正しい道を往くことはかなわない。そのため執着を断ち、魂を清らかな状態にすること。

続きを読む 『 求めるものを信じて・・・!! 』


初対面の人の肩書きは気にしますか?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

さんまさんが大好きなので、
さんまさんの出ている番組は、見れる時は、生で見て、
見れない時は、たいがい録画して楽しんでます。

昨日の 『 ホンマでっか!?TV 』
日頃、名刺を制作させていただいていて興味深い話しをしていたので、ちょっと話しの深堀をさせて下さい。

テーマは・・・

『 初対面の人の肩書は気にする? 気にしない? 得なのはどっち? 』

あなたはどちらですか?

僕は、名刺を作らせていただいているので・・・
大手の会社の方の名刺の肩書は、会社のブランドがイメージ先行するのでいらない。
でも大きな会社ほど、いろんな方向性の業務をしているので必要なんですけど・・・
でも名刺交換した人から

あなたの部署は、何をしているのですか?

って聞かれて、そこから会話が弾むかもしれないですね。
けっこうわからない名称の部署が増えている。(笑)

でも中小企業、個人事業主は、そんなことにならないですよね。

僕の 夏 ver 名刺もけっこう名刺交換させていただいて、喜んでいただいています。(笑)

続きを読む 初対面の人の肩書きは気にしますか?


ランドセル売場は計画的に売場を拡縮しよう!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

子供服売場のランドセル売場をイメージして下さい。
お店によって異なりますが、一番メインの売場に、GW前からドーーンとランドセルが広がっています。
でもGWから3カ月が過ぎようとしている現在、
売場が変わっているかというと変わっていない。

あれっ?

って感じです。GW前に売場に、ギフト需要を狙って
導入期にいきなりドーンと拡大陳列して変わっていない。
しかも3ヵ月、まったく同じ売場?
もしかして、このまま年明けまで走るのかな?

ゾゾゾーー!! ドン引き

って感じです。

ランドセルのPOSデータは、過去のデータもかなりの量が蓄積されているはずなのに、うまく売場で活用できていない。
データは、取って蓄積するだけでなく、活用したいものですね。

・いつ売上のピークがあるのか?
・いつどんなお客様がが購入されたのか?
・購入目的は、ギフト需要なのか、実需なのか?

という感じで考えていけば、売場作りにも活用できて
過去のデータが1年だけならブレはあるけど、10年くらい蓄積されていれば、計画も立てやすいはずです。

ショッピングモールのステージでは、夏休みに入ったこともあり新入学「ランドセル」の演出がされていました。

続きを読む ランドセル売場は計画的に売場を拡縮しよう!!


時代が変わっても、人気の駄菓子屋さんから学べること(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昔は、ポツンポツンとあった駄菓子屋さん。
学校から帰ると・・・
小さい頃、10円玉を数枚握りしめて、よく駄菓子屋さんにお菓子を買いに行ったものだ。その頃の駄菓子屋さんって、ほんとに小さい小さいお店で、おばさんがひとり座っていて、お金を渡してお菓子を買って、お店の前で友達と座り込んで食べるって感じ。

駄菓子屋さんは、子供同志のコミュニケーションが弾む場だった。

私の年代の人は、駄菓子屋と聞くと、懐かしい思いがこころの中を走るのではないだろうか?

そんな駄菓子屋さんもどきのお店がショッピングモールなどのテナントで入っていて、けっこう子供さんやお母さんがお店で楽しんでいる姿をみる。駄菓子屋さんが時代が変わっても人気しているか、考えてみました。

いつも絶え間ないお客様が入っている。お店の前の鹿人形もなつかしい。

続きを読む 時代が変わっても、人気の駄菓子屋さんから学べること(笑)


記録的な暑さの中、BBQのテーマ訴求は?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

先日、仕事帰りに食品スーパーに立ち寄って、買物をしていたら
● 主通路周りのテーマ訴求ツールが、

BBQーー!!

BBQ=「バーベキュー」だった。
この記録的な酷暑が続く中、アウトドアの訴求するんだと真っ先に感じた。売場で買物しながら、どんな商品を訴求しているのかな?と回遊していた。

農産売場、水産売場、畜産売場、一般食品売場と見ながら、買物をしていただが、BBQ対象商品はあるのですが、まったく商品の訴求がなく残念だった。

たとえば野菜なら、カット野菜パックとか?
水産なら、エビとか、シーフードパックとか?
畜産なら、焼肉セットとか?
一般食品なら、飲料とか?

BBQ商品をお客様におススメするとお店で決めているなら
そのテーマに対応した売場を作らなければいけない。
ただこの記録的な酷暑がまだ続くというコトは、アウトドアに出かける家族連れの需要は減るんじゃないかな?

でもそんな環境の中、BBQをお店のテーマとして訴求するなら売場作りをしないとお客様には、伝わらない。
お店は、BBQテーマで何をお客様に伝えたいのか?

もしかしたらおうちBBQで、スタミナ料理を楽しむのもいいんじゃないか?(笑)

BBQは新緑の季節に多い企画。夏場のこの時期であれば、キャンプなどのアウトドアをテーマにした方がいい。

続きを読む 記録的な暑さの中、BBQのテーマ訴求は?