「たくちゃんの気づき」カテゴリーアーカイブ

私の天命とは? | エクスマセミナー

4/12(火)にエクスマセミナーを受講させていただき、過去の資料をめくりながら、ここ数日間、頭の中を整理していました。

何をそんなに考えるんだー!!

と言われそうですが、藤村先生のお話しの中で紹介されたスライド画像の問いかけ・・・ずっと考えていました。

FullSizeRender
これからの時代はテクニックだけでは成功しない。自分のこの世に生まれてきた天命、ミッションって何だ?!

論語の言葉が好きなので、このスライド画像を見て

「吾15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳したがい、70にして心の欲するところに従って矩をこえず」

って言葉を思い出しました。そんなことをブログにまとめてみました。

続きを読む 私の天命とは? | エクスマセミナー


こんなカフェあるんだー!! | SEMBA223

小雨が降る中、お客さまの事務所をお伺いするために大阪のビジネス街・本町をいそいそと歩いていました。
本町って・・・ビジネス街なのですが、ビジネスマン相手のおもしろい料理屋さんの外観や看板があるので楽しみながら歩けるので好きな街でーす!!
デザイン的な気づきもありますので、お客さまの事務所にお伺いするまで、コースを変えてはきょろきょろしながら歩きます。
そんな風に歩いていると・・・

「仏像カフェ」ー!!

「えー!!」っと思いながら・・・
小さな看板ですが「商人の町 船場で 仏像を眺めながら ほっこりしたひとときを」って案内されていて、時間の余裕もあったので行ってみました。そんなことをブログにまとめてみました。

IMG_1900
お店はユーマンビルの地下にあります。入っていくとカフェの壁面にいろいろな仏像が並んでいました。

続きを読む こんなカフェあるんだー!! | SEMBA223


1992年の自分 | らおの気づき

昨晩、私が総合スーパーに勤務していた頃、新入社員で入社し私の売場に配属され、もうかれこれ1/4世紀になるだろうか?
お付き合いしているというか? 血はつながっていないけど弟のように思っている彼から突然、メールが届いた。

彼から送られてきたメールには、「1992年の自分」 が掲載されている社内報の記事が画像添付されていました。
自分でも持っていなかったのに、彼がたいせつに保存してくれていたことに驚きました。
その記事を見て、改めて思ったのは、当時は価格合戦の真っただ中にあって 「アップスケールの売場の実現」 というストアコンセプトをしっかり持って売場作りをしていた白梅町という店の経験があるので、エクスマも共感しながら、学べているんだな?

この店って、他の店なら完売するような特売商品が、残る店だったのです。

そんな思いを含め、ブログにまとめようと思います。

e01d00ce9a5d75249e8254fa2f64bc3a_m
新入社員で私の売場に配属された彼。 いつも北斗の拳のケンシロウのように私の目の前に突然現れる。今はそんな付き合いです。

続きを読む 1992年の自分 | らおの気づき


シニア起業で、今までと違った業種にチャレンジしたいのですが? | シニア起業応援

昔のドラマを見ていると、会社の業績などが悪化した際に「この会社に骨を埋める」つもりで頑張って、業績を立て直すというシーンがよく出てきます。

昔は、現在のように業績が悪化したからと言って、会社を転職することもなく、その会社で勤め上げることが美徳のようにとらえられていました。最近のドラマでこんなセリフは、聞かないし、見なくなりましたね。

先日のブログで、私の同世代の方の起業についてブログでまとめさせていただきました。
その時に今まで経験していないことへのリスクについてお話ししていなかったので、そんなことをブログにまとめてみました。

cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_m
分かれ道にさしかかった時は、チャレンジする「喜び」とチャレンジする「不安」。両面に悩むものですね。

続きを読む シニア起業で、今までと違った業種にチャレンジしたいのですが? | シニア起業応援


小企業の組織は小さく小さく・・・!! | らおの気づき

ふと最近、忙しいスタッフの姿を見ていて・・・
先日のエクスマセミナーでも藤村先生がお話しされていたのですが、組織は、出来る限り小さく、友達としてつながっている外部とつながってやっていった方がいい とお話しされたことがずっと頭に残っています。

私の会社スタッフがマックスの時は、10人を超えていました。
実際に人は、業務上必要でした。ただ起業したばかりでの採用でしたので、スタッフ個々の処理能力的な部分もあって、それだけ膨らんでしまったのが、実際の要因でした。
でも社会保険などの変更通知連絡の封書が、ポストを見るたびと言えば大げさですが、また変更か? と感じ、特に支出の大きな公的な部分は思ったより負担がきつかったですね。

昨日の佐藤オオキさんの記事の下に、一橋大学大学院の守島基博教授の組織行動論の記事が掲載されていて、チームの考え方を整理した記事でしたので参考になりました。
そんなことをブログにまとめてみたいと思います。

FullSizeRender
チームの概念が変わってきたという表。これからの時代は、個々の価値を生かすことが必然!!ということかな?

続きを読む 小企業の組織は小さく小さく・・・!! | らおの気づき


肩の力を抜いて、空気のように溶け込んで自分のものにする | デザイン発想

4月4日・・・!!
4月1日が金曜日だったので、新年度のタイミングで就職や異動、転職する人は、今日から実質という人が多いのではないでしょうか?
そんなことを朝の電車通勤で感じました。
電車に乗っていると、いかにも大学を卒業したばかりの新卒者というスタイルで出勤する姿が視野に入った今朝でした。

思わず、この子は今後どんな人生を送っていくんだろうと気になりました。 「頑張れ!!」

先日、新聞を読んでいたらデザイナーの佐藤オオキさんの記事が乗っていて、当社の若いデザイン担当者やデザイナーでなくても、これからの人にとって、わかりやすいことが書かれていたので、そんなことをブログにまとめてみようと思います。

sinnbunn01
新聞では、ガム、スーツケース、ブランド店舗のデザインを手掛けられていると紹介されていました。2006年ニューズウイーク誌では「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた方のようです。

続きを読む 肩の力を抜いて、空気のように溶け込んで自分のものにする | デザイン発想


餃子の王将の「餃子」は、マストアイテムのはず?! | USP自分発見

先週は、夜遅くまでスタッフと作業することがけっこうあった週でした。
ある人からは、社長なんだからスタッフに任せても業務運営できるんじゃないか? これで体調を崩されると困る!! とも言われたりもしました。

「しんどい時は、スタッフと気持ちを共有して頑張ろう!!」 という気持ちが、起業時からの私のポリシーなんです。

そんなこと言っていても、スタッフにはその気持ちはわからないものかもしれませんね。
元ワイキューブの安田さんが、ある本の中で語っておられたように 「社員とは、愛すべき厄介者!!」 なのかもしれません。
特に口を開けていれば、給与が入ってくるサラリーマンタイプはそうなのかもしれません。

ちょっと話しが別の路線に走っちゃいましたが・・・
先週、仕事の切りのいいところを見つけて、お腹が減ったので、ちょっと腹に入れるか? 夜食でもと思いました。
けっこう毎晩遅かったので、王将の餃子でパワーアップー!!と思い、事務所の近くの王将に行きました。

パワーアップと言えば、餃子!! 注文すると・・・

「お客さん、今日は、餃子完売ですー!!」

って言われて、「え」っと感じました。そんなことをブログにまとめてみました。

IMG_1724
王将は、ボリュームがあって若い時はよく利用したのですが、最近では、「JUST」サイズが出たりして楽しめます。特に出てくるのが早いので、助かります。

続きを読む 餃子の王将の「餃子」は、マストアイテムのはず?! | USP自分発見


御用聞きしかできない広告代理店って淘汰されるしかないなぁ? | らおの気づき

ここ数年、新聞、テレビ、ラジオなどのマスメディアの利用率の低下。
インターネットの成長により、広告媒体のあり方が大きく変化しようとしています。

そんな環境なのに、いまだ、「紙媒体」だ-!!

と営業姿勢を変えない会社の規模はそこそこなのに、業績が大きく悪化している企業が目につきます。
ましてや昨日のブログではありませんが、若い方を導いていく年配の方をリストラをされているのに、攻める方向性が具体的に提示されず、若い方からすれば、どうやっていったらいいのか? 悩んでおられる。

「伊藤社長、どうしたらいいんですか?」

って聞かれます。
社内に聞く人いるんじゃないの?と思います。
特に会社のことですから、会社の体制は営業方針を受けて動いているわけですから会社の上司に聞きなさいとお話しさせていただいています。
私が、いくらこうした方がいいと案をいったとしてもその会社のトップにそんな体制の考えがなければ、その担当者は、うまくコミュニケーションが取れず、浮いてしまう感じがあるからです。

総合スーパーも業績悪化が叫ばれ、M&Aがどんどん進んでいます。数年前に、新聞全紙面を使って、「○○○のお詫び」だったかな?
当時は、これからふんどしを〆なおして、頑張られるんだと思いました。でも、あまり変わらず、現在の状況を迎えています。
そんなことから日々、広告代理店のお仕事もお手伝いしたりするので、こうあってほしいなぁ!!という思いを込めて、広告代理店のあり方でもブログにまとめてみたいと思います。

49ef1ea4a79d10c72a3a1371117e6084_m
広告代理店の営業の方は、お客さまのご意見主導で聞いてこられます。制作側の「なぜ、このデザインなのか?」という思いが、お客さまに通じず、悔しい思いと「また修正か?」ということがよくあります。

続きを読む 御用聞きしかできない広告代理店って淘汰されるしかないなぁ? | らおの気づき


業績悪化すると決まって早期退職者募集!?

昨日は年金定期便のことをお話しさせていただきました。
今朝の新聞でシャープの買収決定の報道を目にしました。電機業界と言えば「技術力の日本」ということで、世界を席巻した花形時代もあったのに、どうして衰退してしまったのか?

そんなことはさておき、企業の業績不振の話しが報道されると決まって流れるのが、早期退職制度を利用した退職者の募集です。

私も40歳の時に、小売業の会社を早期退職者制度を選択して、退職したひとりです。

私は、当時希望選択年齢ギリギリのラインでした。
面接では、当然引き留められたひとりだったのですが、私と年配者への対応の違いに憤りを感じました。
でも家族には、不安をかけたと反省しています。

当時は、早期退職者制度は、導入始まりの頃でした。
私は、それまで土日の休みがなく、子どもと触れ合うことも少なかったので、今までしてやれなかったことをしてやろうと子どもと遊んだ一年でした。

余興はさておき、企業業績は急回復することはないと思うのです。
そんな環境の中、この制度を利用する企業は、ますます増加するのではないか?と思います。そんなことをブログにまとめてみようと思います。

7cb27c1871cf308dcba51958081b2e1b_m
紙飛行機・・・人生は一回!! 自分の思う方向に飛ばしたいものですね。

続きを読む 業績悪化すると決まって早期退職者募集!?


新店オープンでポスティングチラシのデザインお願いしたいんだけど・・・ 

今日、年配のお客さまから新店オープンしたいので、ポスティングチラシのデザインを考えてほしいのですが・・・と相談を受けました。
当然、会社の売上につながるわけですから・・・

「ハイ了解しました!!」

と返答するのが普通の話しだと思います。
でも特売のオンパレードのような案だったので、オープン日は打ち上げ花火のような効果が見込めるかもしれないのですが、企業は、その日からスタート!!長期的な視野が見込めないので、こんなデザインにしたらいいんじゃないと逆に提案させていただきました。
だって起業したからには、打ち上げ花火のようになってほしくないですから・・・
お客さまとお話しをしながら、気づいて思ったことをまとめてみました。

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_m数年前は、PCじゃないとつながりが取れなかった時代。
現在は、スマホ
片手に簡単につながれる時代なのです。

続きを読む 新店オープンでポスティングチラシのデザインお願いしたいんだけど・・・