「たくちゃんの気づき」カテゴリーアーカイブ

あなたの人生の目的は、何ですか?

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

最近、不思議ちゃんな僕です。
話しをしている途中で、急に画像のイメージがこころの中で流れたり、イメージしていることが、タイムリーに起こったり、そんなことが続いています。

先日もケイと話しをしていて、ふたりで話している内容の画像がこころの中で流れました。話しの先が見えてしまったので、「それは必要ない」と間髪言う自分がいました。今までだったら、取り巻く環境の事ばかり考えて、なかなか決められなかったけど、けっこう決断が早くなりました(笑)

そんなことを最近、自分自身も不思議に思ってました。
昨日、いつもお世話になっている江上先生の風水基礎講座を受講しました。でも僕が、最近、身の回りで起きる不思議ちゃんの質問を次々にしていくので、答えていただいていると「 経済風水1 」の話しに変更になりました。
急にそんな話しに切り替わってもわかりやすく答えていただき、おかげさまですっきりです!!

逆に今日は、今まで不思議に思っていたことが起こることを楽しんでいます(笑)

先生にお会いした時は、エネルギー値の底の部分。でもお話しがおもしろいので、ついつい先生からアドバイスいただけたことを続けていました。その他にもいろいろ理由があるでしょうが、エネルギー値は戻ってきました。

先生のお話しはいつも学びがいっぱい。昨日は、こころにスーッと入っていくお話しが多かったので、今日は、こころの中でさらさら流れる水の量が大きくなった感じです。それは先生の

「自分の人生の目的」「自分の人生の目標」

のお話しを聞いた時に、鮮明になりました。

こんなこと突然、聞かれたら何と答えますか?

●「目的」「目標」の違いは何でしょう?
● あなたの「自分の人生の目的」「自分の人生の目標」は、何ですか?

どうですか?(笑)

予定より時間大幅にいただいて申し訳ありませんでした。でもおかげさまで、散らばっていた点が、太ーい線でつながりました。

続きを読む あなたの人生の目的は、何ですか?


お伊勢さんの月讀宮は厳かな神社です (^^♪

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

8月の末くらいから、急に月讀宮にお参りしたいという思いが、日々上がっていきました。(笑)ケイにそんな話しをすると「 お呼びになられてるんじゃない? 」って会話になって、週末、お伊勢さんへ、今回は、初めて車で行きました。

最近は、ケイも僕の気持ちを読みます(笑)

「神様がいらっしゃいとお呼びになられている」

と背中を後押しする言葉をポツンと言います。(笑)

土曜日には、チラシのレイアウト、ロゴの確認をススメたかったので、日帰りでも行くとなったら仕事の段取り調整をあわててやりました。こんな時って、デザイン案、レイアウト案もけっこう早く浮かぶものですね。
実は、昨年、熱中症で苦しんだので、今年は真夏の陽射しは避けるようにしていました。お伊勢さんの参宮も、7月、8月は見合わせていました。まだまだ気温も高く、陽射しも強いので、みなさんも熱中症にはご注意を!!

そんなこともあって、参宮したい気持ちがさらに高まったのかもしれません。特に月讀宮は、一度立ち寄ったことがあるのですが、駐車場が満車で、参宮を見合したので、行きたい気持ちが高まったのかも(笑)

鳥居の先は、大きな木が生えていて、少し薄暗い感じでしたが、空気がひんやりして澄んでいました。

続きを読む お伊勢さんの月讀宮は厳かな神社です (^^♪


夢を叶えるー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

よくあなたの夢は何ですか?

って聞かれたりしませんか?
そんな時に「僕の夢は〇〇〇です!!」って語ると・・・
きまって「すごいですねーー(^^♪」「すばらしいーー(^^♪」って言葉が返ってきますよね(笑)

僕は、こんな時に本気で思っているのですか? って冷めた目で見てしまうようになってしまいました。別にネガティブになっているわけでもありません。聞いている人が、夢を叶えられないのを知っているから、そう思うだけです(笑)

今までいろいろなセミナー、講座、勉強会に参加して、夢や目標を語ってきました。きまって「あなたの夢、目標は〇〇〇ですよね」とフォーカスして話されて、終わってみると夢が叶っていないことに気づいてフォーカスしている人がいない

夢は他人が叶えるものではなく、自分で叶えるもの

ってことがわかっている人が少ないってことです。
だから夢を語って、誰かに認められて、誰かに批評されて叶うものじゃないってことに早く気づくべきです(笑)

ほんとうに叶えたい夢!!

それは誰かに認められようが、認められまいが関係ない。
自分がしっかり夢を叶える気持ちを持っていれば、大きな壁や困難が待ち受けていてもチャレンジしていける。周りの人に批判されようが・・・

● これだけは叶えて、実現したい
● これだけは絶対に譲れない

という気持ちを、こころの中でしっかり持っていれば、夢を叶えるための行動自体が変わってくる

チャンスは、自分でつかむもの!!

続きを読む 夢を叶えるー(^^♪


関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

毎週の朝活で経営者コミュニティーの25秒のプレゼンテーションで、こんなことをプレゼンされる方がおられます。
おいしいクラフトビールとウイスキーをお届けしているハッチオのオーナーがプレゼンする内容が、僕の以前投稿したまんがとドンピシャ!!
毎週「そうだ! そうだ!」って思いながら、プレゼンを聞いています。このオーナーのお話しは、めちゃ面白いので、梅田近辺に会社があって、いっぱい飲みたい時は、絶対おススメです。

● ハッチオ 食べログ紹介ページ

オーナーのプレゼンは、お店に入って席について

「にいちゃん、とりあえずビール頼むわ!」

って言われるとテンションが下がる意味のことを伝えられます。
オーナーのクラフトビール、ウイスキーの愛の深さを感じるプレゼンなのです。

僕も名刺が大好きーー!!
ある人にとっては、たかが名刺かもしれませんが、

名刺はいろいろな化学反応を起こすツールなので
大好きです!!

僕のお届けした名刺でどんな化学反応が起こっているか?お話しすると・・・

● 初めてのあいさつの名刺交換の場で、相手は驚きます(笑)
● 驚くの記憶にインプットされます
● 名刺一枚で、あなたの人柄、価値観が伝わります
● 名刺を依頼された方の棚卸しをするので強みを再認識します
●お届けした名刺は、あなたのプロフィールカードのような感じ
● 名刺交換した人から第三者に「こんな人いるねんけど」と他己紹介が起こります  などなど

初めは名刺をお届けしたみなさん口を揃えて言われるのが

「名刺交換するのが初め恥ずかしかった」

と言われます。でもつながっていくので、恥ずかしい⇒楽しいに変わるのです。そんな大好きな名刺を始めた頃のお話しを改めてまとめてみました。

会社を起業した時は、一年ごとに名刺を作り替えた。自慢じゃなかったけど、一本もつながらなかった(笑)

続きを読む 関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)


朝一空を見上げて三カ月・・・(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

僕は、仕事を始める前に、10分間くらい空を見上げる。これは江上先生から教えてもらったことを日課にして、続けてみようと思い、続けていることです。

「ぽかんと何も考えず空を見てみたら・・・!」

と三カ月くらい前にアドバイスをいただきました。
それから仕事を始める前に、頭のスイッチを切り替える目的もあって、空を見上げることを始めました。

「今日も元気に朝を迎えさせていただき、
ありがとうございますーー(^^♪」

の言葉でスタートです。
最近は、天候が悪く、青空が広がらないのが残念ですが、くもりの日、雨の日も趣きがあって、おもしろいものです。
見始めた頃は、雲の動きが気になりました。雲は、動いていないようでもゆっくり動いている日、早く動いている日、その日によって違う感じがします。

空を見続けて、三カ月ーー!!

最近、少しづつ見え方が変わってきました。
そんなことをブログにまとめちゃいました。

空を見上げていると時々ひらめく時があります。これが宇宙からのメッセージかも(笑)

続きを読む 朝一空を見上げて三カ月・・・(笑)


名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

社会を取り巻く環境は、どんどん便利になっていく。
たとえば話題の5G(第5世代移動通信システム)は、高速・大容量に加えて、多接続、低遅延も実現され、どんどんスマホを中心とした携帯通信環境が整備されていく。またAIも、データ解析をススメながら、どんどん便利な環境が整っていく。

そんな時代、人の価値も当然、時代の変化に応じて、普通は変わっていくはずだが、いろいろな人と話していると

自分の価値が、進化していない人が多いー(^^♪

価値だと話されていることは、もうAIがやっていると知っているのに、変えないのはどうしてなんだろう? もしかして、僕がよくお話しする

ゆでガエル状態(笑)

半年前までは、強みであったかもしれないけど、時代の流れの速さの中に、あっという間に飲み込まれてしまっていることに気づかず

もう当たり前になってしまって、価値じゃ
なくなっている

名刺交換させていただいて、名刺の内容をよく見ると自分の価値を告知されている方もいます。でも今の時代では、これ以上の価値が当たり前になっているということが記載されていることがある。

価値発見カードは、増刷の時に見直しの提案を
します!!

自分が価値だと思っていることは、必ず時代環境と照らし合わせることが大切です。

続きを読む 名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)


休みの次の日はセルフ朝活ですっきりスタート!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今日は、日曜日!! お店やサービス業以外の人は、土日が休みで、明日の朝は出勤して仕事って方が多いのではないでしょうか? 僕もそうでしたが、休み明けに出勤するのが、気が重くて、なかなか起き上がれなかった(笑)

休み明けって、テンションがなかなか
上がらない!!

そんな経験したことないですか?
特に月曜日の午前中って、朝礼、確認ミーティングとか? 少し気の重い時間の連続の方が多いのではないでしょうか? そんな時間が終わったら、メールなど確認して業務処理をしていく。たいていの方は、そんな流れではないでしょうか?

そんなテンションの低い休み明けの朝に、起きたら・・・

セルフ朝活をしてみたらどうでしょうか?

僕もちょっと早起きして、やってみるだけで、月曜日のリズムが変わってきました。この月曜日のリズムが、自然と毎日につながっていくものなのです(笑)

休み明けの朝って、なかなか起き上がれないものですね。それは大人も子供いっしょです。

続きを読む 休みの次の日はセルフ朝活ですっきりスタート!


強みを伝えるのに専門用語は使わない

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

いろいろな人と話していると、よく出てくるのが

「専門用語」
「業界用語」

話している本人は、日頃、当たり前のように使っているけど、業界のことについてあまり知らない方と話している時に、こんな用語を使うと

シャッターガラガラ状態になる(笑)

ってご存知ですか? 知らない言葉が出た時点でわからないので、熱く語ってもその場でもう聞く耳持たない状態になる人が多い。
たとえば・・・

● VMD
● フェイシング
● チャネル

ってお店をやっている人なら普通に使っている言葉ですが、お店以外の人が聞くと、何それ? ってなってしまう。話しの内容がわからないから、その時点で、話しに興味がなくなってしまう。

異業種交流会、経営者のコミュニティでも、よく業界用語を使われる方がいますが、僕は、その時点でシャッターガラガラになってしまいます。(笑)

特にあなたの名刺を見て下さい。第三者が改めて名刺を見返した時に、業務内容でわからない言葉が並んでいませんか? それだけで名刺は伝わらなくなります。

続きを読む 強みを伝えるのに専門用語は使わない


神社に人が集まるイベントは楽しいーー!!

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

9月2日まで下鴨神社で開催されているTeam Lab の

糺の森の光の祭

に行ってきました。天候は、あまりよくないのに、すごい人、入場するまで、混雑して掛かりました。

神社本庁では祭について『 神社とは、神様をお招きし、その場所にお鎮まりいただいた神様へご奉仕する場所であり、この神様へのご奉仕こそが「お祭り」』だと説明されています。

こんなことご存知ですか?

四季を通していろいろな祭りが行われていますが、祭りは、季節に応じて異なる目的があるそうです。日本人は、生活の主体が稲作などの農業活動により形成されて いた農耕民族って、よく言われることです。農耕民族であったがゆえに、古くから五穀の収穫を祝う風習があったといわれ、それがお祭りに反映されているのです。

● たとえば、春の「お花見」は、秋の収穫をお祈りして、お花見祭りが始まったと言われています。その他の春のお祭りも、春は畑や田んぼのはじまりの季節。「豊作祈願」が各地で行われ、「無病息災」の願いが込められています

● 夏祭りは、台風、害虫などに成長した作物が損なわれないよう、「風除け」「虫送り」の祭りが行われたそうです。京都の祇園祭は、昔、疫病が流行したのが始まりです。そんなことから「疫病退散」「厄除け」の願いが込められています。

● 秋祭りは、収穫に対する「感謝祭」。古代ケルト人が始めたというハロウインも「収穫祭」「悪霊祓い」を起源にしているようです。

● 冬祭りは、収穫を終えた農閑期の季節。田の神をねぎらい、新年を迎えるための「新春祝い」につながる祭りが行われます。

祭りには、いろいろな願いが込められています。

楼門の前には、大きな卵型の照明が展開されていました。楼門がライトアップしてとてもきれいでした。

続きを読む 神社に人が集まるイベントは楽しいーー!!


知らない人からだんだん買わなくなっている時代

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

最近、家のポストに入っているポスティングチラシは

・「葬儀屋」さん
・水漏れ「水道屋」さんのマグネットチラシ

他にもいろいろな業者がこれでもか? って、ポストに入っている。チラシを見て、もうそんな時代じゃないのになぁー? って思う。僕は、見ることもなく、ごみ箱ぽい (笑)

どうしてか?

顔も知らないのに、水道工事、お葬式のお話しなんて興味がないってことです。もちろん保険も一緒です。

大きなお金を払うなら、知っている人にお願い
したいってこと。

僕は水道工事で痛い思い出があります。
水道の蛇口からちょろちょろと水が出ていることが、ずっと気になっていました。これは「パッキンの摩耗だな」と考えてました。そこでポストに入っていた水漏れ修理の水道屋さんのチラシを冷蔵庫に貼っていたので、さっそく連絡して、来てもらいました。

「パッキン交換ですかね?」と聞くと
「この機種のパッキン、今、持っていないんですよ。取り寄せたら、2~3週間くらいかかります。蛇口からの水漏れがひどくなる可能性もあるので、今、蛇口のセットを持っているので、本体ごと変えませんか?」

ってことになりました。これ以上、蛇口からの水漏れがひどくなるといけないと思ったので見積もりを聞くと、約10万!!
そんなにかかるの? と思ったので、1社目は断りました。

冷蔵庫に貼ってあったもう一社に連絡して見てもらうと、同じ営業トークで、85,000円 とのこと。当然、そんなにかかるの? と思いましたが、ひどくなるといけないので交換をお願いしました。
今、思い出すとめちゃ高い修理代金だった(笑)

知人からあとで聞くと、セールストークに見事に
はまったなぁーー!!

って大笑いされました。

同じようなサービス、モノを届ける方が多くいる中で、もう知らない人からモノは買わないって、気づいていない人が多い。

続きを読む 知らない人からだんだん買わなくなっている時代