「コモディティから脱出」カテゴリーアーカイブ

関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

毎週の朝活で経営者コミュニティーの25秒のプレゼンテーションで、こんなことをプレゼンされる方がおられます。
おいしいクラフトビールとウイスキーをお届けしているハッチオのオーナーがプレゼンする内容が、僕の以前投稿したまんがとドンピシャ!!
毎週「そうだ! そうだ!」って思いながら、プレゼンを聞いています。このオーナーのお話しは、めちゃ面白いので、梅田近辺に会社があって、いっぱい飲みたい時は、絶対おススメです。

● ハッチオ 食べログ紹介ページ

オーナーのプレゼンは、お店に入って席について

「にいちゃん、とりあえずビール頼むわ!」

って言われるとテンションが下がる意味のことを伝えられます。
オーナーのクラフトビール、ウイスキーの愛の深さを感じるプレゼンなのです。

僕も名刺が大好きーー!!
ある人にとっては、たかが名刺かもしれませんが、

名刺はいろいろな化学反応を起こすツールなので
大好きです!!

僕のお届けした名刺でどんな化学反応が起こっているか?お話しすると・・・

● 初めてのあいさつの名刺交換の場で、相手は驚きます(笑)
● 驚くの記憶にインプットされます
● 名刺一枚で、あなたの人柄、価値観が伝わります
● 名刺を依頼された方の棚卸しをするので強みを再認識します
●お届けした名刺は、あなたのプロフィールカードのような感じ
● 名刺交換した人から第三者に「こんな人いるねんけど」と他己紹介が起こります  などなど

初めは名刺をお届けしたみなさん口を揃えて言われるのが

「名刺交換するのが初め恥ずかしかった」

と言われます。でもつながっていくので、恥ずかしい⇒楽しいに変わるのです。そんな大好きな名刺を始めた頃のお話しを改めてまとめてみました。

会社を起業した時は、一年ごとに名刺を作り替えた。自慢じゃなかったけど、一本もつながらなかった(笑)

続きを読む 関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)


名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

社会を取り巻く環境は、どんどん便利になっていく。
たとえば話題の5G(第5世代移動通信システム)は、高速・大容量に加えて、多接続、低遅延も実現され、どんどんスマホを中心とした携帯通信環境が整備されていく。またAIも、データ解析をススメながら、どんどん便利な環境が整っていく。

そんな時代、人の価値も当然、時代の変化に応じて、普通は変わっていくはずだが、いろいろな人と話していると

自分の価値が、進化していない人が多いー(^^♪

価値だと話されていることは、もうAIがやっていると知っているのに、変えないのはどうしてなんだろう? もしかして、僕がよくお話しする

ゆでガエル状態(笑)

半年前までは、強みであったかもしれないけど、時代の流れの速さの中に、あっという間に飲み込まれてしまっていることに気づかず

もう当たり前になってしまって、価値じゃ
なくなっている

名刺交換させていただいて、名刺の内容をよく見ると自分の価値を告知されている方もいます。でも今の時代では、これ以上の価値が当たり前になっているということが記載されていることがある。

価値発見カードは、増刷の時に見直しの提案を
します!!

自分が価値だと思っていることは、必ず時代環境と照らし合わせることが大切です。

続きを読む 名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)


知らない人からだんだん買わなくなっている時代

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

最近、家のポストに入っているポスティングチラシは

・「葬儀屋」さん
・水漏れ「水道屋」さんのマグネットチラシ

他にもいろいろな業者がこれでもか? って、ポストに入っている。チラシを見て、もうそんな時代じゃないのになぁー? って思う。僕は、見ることもなく、ごみ箱ぽい (笑)

どうしてか?

顔も知らないのに、水道工事、お葬式のお話しなんて興味がないってことです。もちろん保険も一緒です。

大きなお金を払うなら、知っている人にお願い
したいってこと。

僕は水道工事で痛い思い出があります。
水道の蛇口からちょろちょろと水が出ていることが、ずっと気になっていました。これは「パッキンの摩耗だな」と考えてました。そこでポストに入っていた水漏れ修理の水道屋さんのチラシを冷蔵庫に貼っていたので、さっそく連絡して、来てもらいました。

「パッキン交換ですかね?」と聞くと
「この機種のパッキン、今、持っていないんですよ。取り寄せたら、2~3週間くらいかかります。蛇口からの水漏れがひどくなる可能性もあるので、今、蛇口のセットを持っているので、本体ごと変えませんか?」

ってことになりました。これ以上、蛇口からの水漏れがひどくなるといけないと思ったので見積もりを聞くと、約10万!!
そんなにかかるの? と思ったので、1社目は断りました。

冷蔵庫に貼ってあったもう一社に連絡して見てもらうと、同じ営業トークで、85,000円 とのこと。当然、そんなにかかるの? と思いましたが、ひどくなるといけないので交換をお願いしました。
今、思い出すとめちゃ高い修理代金だった(笑)

知人からあとで聞くと、セールストークに見事に
はまったなぁーー!!

って大笑いされました。

同じようなサービス、モノを届ける方が多くいる中で、もう知らない人からモノは買わないって、気づいていない人が多い。

続きを読む 知らない人からだんだん買わなくなっている時代


品質、価格に大差ない時代に誰から買いますか?

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日本のお店にはいいモノがたくさん並んであふれかえっています。しかも品質もよくて、価格も安い。
お店を数店舗回って、購入したいものを見比べても

・商品の品揃えも変わらない
・商品の価格も変わらない

そんな時に、みなさんは商品、サービスコンテンツを「どこで」「誰から」買いますか?

きっとよく知っている八百屋の兄ちゃん、馴染みの家電の店員さん、粋なファッションを提案してくれる店員さん
などではないでしょうか?

知っている人から商品、サービスを購入すると品質、価格以外の価値がくっついてくるのです。

それは 『 安心 』『 満足 』です。

だからお店で商品を購入したり、会社の営業マンからサービスを購入したりする時に

・あの人のおススメだから、あの人から購入しよう
・あの人がススめるサービスだから間違いない!!

って感じで購入したりすることありませんか? 特に高額商品は、そんなケースが多いと思います。

そこに共通するのはその人価値への信頼感です。

同じモノ、サービスを売っているのに「売れる人」「売れない人」がいるのはどうしてでしょうか?(笑)

続きを読む 品質、価格に大差ない時代に誰から買いますか?


起こることのすべての責任は自分にある

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨晩は、悔しくて悔しくて眠れなかった。
本当なら月曜日に届いるはずの印刷物が、お客様の手元に届いていないと知ったのが、昨日の夕方。そこから印刷会社に連絡しても既読になっているにも関わらず、現状の報告がなかった。

この印刷物は、お客様が急いでおられることを、印刷会社に連絡していたにも関わらず、届いていない。初めは、あの印刷会社はきちんとしているので、誤配かな? とも思った。

もし制作上で不備があれば、こんな理由で納期が遅れますという連絡がありそうなもの。でも連絡がなかったので、お客様の手元には届いていると思っていた。

こんなこと初めての経験だった!!

印刷会社から連絡があったのが 昨日の22:33
ここで初めて現状把握ができた。返ってきたメッセージは

「まだ印刷が出来ていません。明日の朝から処理します」

とのこと。メッセージを見て、内容に目を疑ったがってしまった。二日も納品日が過ぎているのに「なにそれ」って感じ。でも知った時間が時間だけに、この時点で知っても、お客様には連絡の取りようがなかった。

ご依頼いただいたお客様から用紙の在庫が少なくってと聞いていたにも関わらず、納品出来ていないこと申し訳ないと思いつつ、翌日には納品したいと考えた。
でも肝心の印刷会社から返信はなく、対応方法を考えた。まず明日のお昼に処理するはずの明後日のプレゼン用の資料が作れないと思い、その仕事を先にこなした。

仕事しながら考えたのは、自分が選んで依頼したのだから、自分の責任だなぁー!!ってこと。

続きを読む 起こることのすべての責任は自分にある


価格競争続けますか?(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今日のテーマは、僕がずっと悩んできたことを取り上げました。(笑) でもこれは価値の問題なので、価格競争に一喜一憂している人にとっては、論外の内容かも(笑)

会社を起業してから苦労したきたのが、価格設定の問題です。価格設定によっては、取れる案件と取れない案件がありました。
この問題というのは、別に僕の会社で制作しなくても、他の会社でも起こること。大きな会社は資金が豊富なので、少々価格競争で痛い思いをしても案件は確保できる。でも中小企業は、違うのです。

でもお客様は安ければいい!!

という視点でした。
主に大手スーパーのお店の中で使われるPOPのデザインを携わっていました。この業務は、どんどん便利になるパソコンのソフトの進化で、誰でも出来るようになってしまったのです。デザインの知識、お店の販売促進ツールの知識があれば、そこそこのツールの制作が出来るようになっちゃたのです。

これがコモディティ化!!

僕の会社じゃなくても、お客様のお話しを聞いて、作ればできちゃう(笑)だから僕の会社から買う必要もなく、そこそこのものができるなら、安ければいい方にお客様は流れるわけです。

ちょうど大手スーパーも毎年、非食品のファッション(衣料品)生活用品(家電、インテリア、家庭用品など)の売上が年々悪くなり、お店全体の利益にも影響してくるようになりました。

業績が悪くなると、経費の削減です。お店の販売促進担当は、相見積もりを取るコンペをするようになりました。

お店の商品価格も「200品目値下げ」などの販売促進ツールがついているものの、他のスーパーと比較しても変わらないから、近くのスーパーでってなっちゃうのです(笑)

続きを読む 価格競争続けますか?(笑)


こころの中を掘って、掘って掘りまくることで価値の発見につながる(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

暑い日々が続いてますが、みなさん体調管理は大丈夫ですか?
オフィスで仕事をしていても陽ざしが強さには驚きます。朝早くから、オフィス内は、数台のPCが動いていることもあって、すぐに30℃を超えて、エアコン入れようって、毎日です。

お盆が目前に迫ってきたこともあって、データの作成、修正に追われていて、昨年とは違った夏を過ごしています。
と言っても、昨年は、熱中症になり、苦しんでいた時期でもありました。熱中症って、暑い夏に精神的にも、けっこういつまでも尾を引く病気なので、みなさんも水分補給、家やオフィスの管理はしっかりされた方が、経験した僕からすれば、ご助言できることだと思います。

名刺の聞き取りでは、依頼いただいた方の魅力を

「掘って、掘って、掘りまくって・・・」

その人の価値、強み、人柄を発見することに努めています。
この時間がとても僕にとっては、楽しい時間です。

だって人の魅力に触れられるって
すてきじゃないですか?(笑)

僕の価値観は「これです」と一番初めに聞きます。でも聞いてみると、他の人と何ら変わりないことがおおいです(笑)

続きを読む こころの中を掘って、掘って掘りまくることで価値の発見につながる(笑)


熱い思いと未来のイメージを抱く学生はステキです!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

5月参加した KINDAIサミットの学生プレゼンで投票して
一通のお礼メールが届きました。

「 近大サミットでの学生プレゼンで投票していただいたお礼 」

学生プレゼンを聞いて、投票箱によかったグループのプレゼンにみなさんが名刺で投票する形式でした。
僕が投票したのは、農業プランのお話しでした。

そのグループのリーダーの方からお礼のメールをいただきました。すごく丁寧なメールに感銘を受けました。
メールありがとうございました。

3月、4月くらいにKINDAIサミットの招待状を受け取り
業務の関係で、参加できるか?
ギリギリまでわからなかったのですが、参加させていただいて
とてもよかったです。

● サミットのテーマは・・・

「 〇〇実現へのはじめの一歩 」

母校に行ったのは、何年ぶりだろう?
行ってみると、あっちこっちが変わっていて、学内がきれいになっていた。
僕が通っていた時代は「昭和」
昭和58年に卒業させていただいた。
「昭和」「平成」「令和」と時代は流れ、サミットで学生のみなさんと話す機会があって、話して感じたのは・・・

未来に向け、熱い熱い「熱量」を持っていること

今時の学生は・・・?
とよく比喩して言われる言葉です。そんなこと感じさせない楽しいお話しができました。

すごく感じたのは・・・

僕の学生の頃より何かを生み出す力がめちゃ強い!

続きを読む 熱い思いと未来のイメージを抱く学生はステキです!!


初めてのあいさつで「また会いたい」と思われたら最高!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

3月から経営者の集まるコミュニティでお世話になって
毎週、いろいろな方とお会いして、多く方と名刺交換をしてきました。

やはり初対面って「楽しい」(笑)

でも苦手な人も中にはおられるかもしれません。

名刺交換をするということは

・自分のことを知ってもらいたい
・相手のことを知りたい

でも翌日になると名刺交換した人の顔すら浮かばない
どうしてでしょうか?

僕も異業種交流会、セミナーなどの場で、多くの方と名刺交換をしてきましたが、翌日になるとほとんど思い浮かばないことが多かった。

どうしてかな?

とよく考えると・・・

お互いが相手の方に自分を知ってもらう

こと本意に名刺交換してるんじゃないかな?
とふと考えました。

名刺交換したら、また会いたい

と思ってつながりたいものです。
そして関係構築をしっかり結んでいきたいものです。

初めてのあいさつで、またお会いしたいと思っていただけたら最高です!!

続きを読む 初めてのあいさつで「また会いたい」と思われたら最高!!


名刺で価値を伝えようと思ったのはお店の経験から(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

令和になって
初めてのブログになってしまいました(笑)
バタバタで、なかなか手がつかずすいません m(._.*)mペコッ

最近、改めて自分の強み、価値について考える機会があった
僕は何をしてきたんだろう?
って過去を振り返りながら考えた。

考えていると・・・
僕は、過去35年間、リアル店舗の仕事に携わって

「集客企画」
「POPデザイン」
「売場作り」

とそんな経験をしてきました。
今、目の前に商品の箱を並べられても売場作りが出来ちゃいます。経験って、そんな大切なものですねーー o(^o^)o ワクワク

最近は、デジタルの進化で、価格競争が激しくなり
ツールでも作業時間は、以前と変わらないのに
他の会社ならこの値段と相見積もりがどんどん増えている。

そんな時に
自分が一番強いカテゴリーで価値をもう一度見直して
もっととんがっていこうと考えた。

35年間お店の売場の業務をお届けして共通したテーマは

「売場の前を通ったお客様に商品の価値を伝えて、足を止めて、商品を手に取っていただくか?」

そのテーマに基づいて

「商品の価値」
「客導線」

「クロスMD」
「販売促進ツール」

を考えてきました。
そんな経験をしてきたので、お届けする名刺も
まずその人の価値を伝えてビジネスでつながることを考えてきました。

 

売場で目立つのは、割引POP、価格訴求POP。いくら売り込んでも、お客様は、必要と感じなければ立ち止まらない。

続きを読む 名刺で価値を伝えようと思ったのはお店の経験から(笑)