『 最高の人生の見つけ方 』

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

TUTAYAが徒歩十分くらいのところにあると助かりますー(^^♪
大きな図書館がすぐ近くにある感じで
おまけに必要な時、本、DVDはレンタルで借りれるのですから・・・(笑)

ビジネス書以外は、たいがいの本、DVDは見つけられます。
僕のウォーキングのコースの一部です。
最近、レンタルが始まったDVDで気になっていたものが、
棚に一本だけ返却されていました。

それは吉永小百合さん、天海祐希さんの

『 最高の人生の見つけ方 』

ってDVDです。

最高の人生の見つけ方って
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンも同じタイトルで演じたハートフルストーリーもあります。
僕は、人生について語った映画は、学びにもつながるので大好きで、見ながらとても共感しますーー(^^♪

テレビで流れる予告編は
吉永小百合さん、天海祐希さんが演じるコメディーぽい映画かな?と思っていたのですが、この映画は、自分の人生を見つける方法をわかりやすく紹介してくれている映画でした!!

今、夢を失っている人、失いかけている人、
新たな人生を歩こうとしている人にはおススメですーー(^^♪

偶然手にした少女のやりたいことリストから話しが始まります!!

続きを読む 『 最高の人生の見つけ方 』


経営方針を叶えるにはスタッフを巻き込んでワクワクすること(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

僕は、打ち合わせなどでお客様のオフィスにお邪魔した時に
オフィスに掲示されている「経営理念」「経営指針」「ミッション」「ビジョン」などの掲示物をよく見ます(笑)

このような経営方針はたいがいオフィス内で目立つように額に入れて飾られているので、すぐに見つけることが出来ます。でも社長室、応接室などが別室のオフィスは、そちらの方にたいがいつけられています。

ホームページなどにも告知されているので、初めてお邪魔する時は、見ていくようにしています。名刺などを依頼されて、どのような方向で、経営を進めておられるのか? 経営方針に目を通していくとお客様の会社のイメージが膨らむからです。

経営方針って会社の進路を示すもので
全員一丸となって取り組むと大きな力になるんです。

でも話していると経営方針やそれぞれの目標に対して深刻になっている人が多いんですよねーー(笑)

僕は一番初めにお世話になった大手スーパーの創業者の言葉・経営理念未だに覚えていますよ(笑)
当然、言葉の細かいところは少し食い違ってますが・・・

● 創業者の言葉
商売の起源は物と物との交換よりはじまり、売手も買手も満足し合ったのがその起りで、利益のため商売するのは本筋ではありません。いづみやは、お客様より満足して頂く事を唯一の使命と心得て、常に品質に、値段に、お客様の身になって研究努力致さねばなりません。お客様に是非必要ないづみやになれる強い信念と勇気をもって明日への道に励みませう。

● 経営理念
地域のお客様が、健康で楽しく、心豊かな生活をおくれるように、安全で安心な商品とサービスの提供を通じて”ええもん安い”の商道を追求し、社会に貢献します。

特に、創業者の言葉は、独立した今でも僕がビジネスを展開する上で土台になっている考え方です。

商売とは、ビジネスとは、何?

そんなことを教えていただきました。感謝です。(笑)

ビジネスは、既定概念、経験則に縛られると、時代の流れに流される

続きを読む 経営方針を叶えるにはスタッフを巻き込んでワクワクすること(笑)


視点を変えてパフォーマンスを上げると目標に近づく!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

会社経営者やお店の店長さんとお話ししながら
時々、日々のルーティンなどを聞くと

「・・・ねばならない!」

という使命感、責任感に、自ら縛ってお話しをする人が多い!

実は、僕も最近までそうでした(笑)
1日がやらなければいけないことだらけ・・・!
時間に追われて
やらないといけないという思いが交差して、
なかなかスムーズにモノゴトが運ばない。
そして目的もクリアできなかった。(笑)

焦りとか?不安とか?そんな気持ちを抱くと、こころの中がそうなっちゃうんですよね。そして「・・・ねばならない」ことでがんじがらめになっていると新しいことに取り組めないんです。

おススメするのは・・・
一気に「・・・ねばならない」を心を開放するのは難しい。どうしてかというと「・・・ねばならない」の中には、習慣化されていることもあるからです。習慣化されているので

いきなりこころを解放ーー(^^♪

すると心が違和感を感じて、逆に、不安になっちゃうのです。
少しづつ考え方を変えながら、使命感とか?責任感を手放すことで、こころのあり方が楽になっていきます。

ぎゅうぎゅう詰めだったこころの中に、手放すと少しづつ小さな小さな余白が出来ていきます。でもこころって、こころの中を常に満タンにしておきたいので、楽しいことを求めて遊びだすんです。

こころが遊びだすと、楽しくなっちゃいます。

こころが遊びだすと発想、創造が、どんどん湧いてきます。
湧き始めるとこころの中のよどみがどんどん活性化されて、楽しくなっていきます。

たとえば、起こっている問題も、使命感・責任感から解放するまでは、過去の経験や既定の概念を使って、解決しようとしていたので、問題が大きな壁になっていた。けっきょく解決できなかった。

でも使命感・責任感から解放すると、こころの中の余白にマインドマップが広がるように問題解決の方法が湧いてきます。

不安は自分がこころの中で作ってしまうもの。考え方ひとつで、不安がチャンスになったりするものです。

続きを読む 視点を変えてパフォーマンスを上げると目標に近づく!


伊我理神社で、1年後の自分を予祝しちゃいました(笑)

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

伊我理神社(いがりじんじゃ)ってどこにあるの?
あまり知られていない神社なので、たいはんの人はそう思うでしょう(笑)

でもこの神社は、予祝のことを本格的にみなさんに伝えようとしたらキーになる神社なのです(笑)

先日、毎週土曜日12:00からBSフジで放送されている

『 お伊勢参り 』

この番組が大好きで、毎週録画して見ています。

予祝が始まったのは、伊我理神社から

って紹介されて、月1 お伊勢さんに参宮しているので
行かねばと思い立ちました。
でも伊我理神社がどこにあるかわからない。

でもさすがスマホ
ググるとすぐに教えてくれました。(笑)
外宮末社で、外宮が鎮座した頃より、伊我理神社辺り一帯で、伊勢神宮の神饌(しんせん)として奉じられる稲が作られていて、守っていた神社ということでまさにって感じ!!

古代日本人が、秋の豊作を祈願して予祝をしていた場所、イメージするだけでワクワクが止まらない!

どんどんその頃のイメージがふくらんでいきます。
そして僕が今の時期のお参りにこだわったのは
番組でも2月に予祝が行われていたと説明がありました。

二十四節気を知っている方はピーンときたかもしれませんが
19日は二十四節気・二番目の

『 雨水(うすい)

です。雪、氷がとけて、水にかわっていく季節。
まさに農業の準備を始める季節なのです。
そんな季節に、今年の豊作を祈って、みんながこの神社に集まって、お酒を飲みながら、ワイワイ予祝をしていたということでしょう。

この神社の境内でイメージするだけでも
ワクワクが止まりません。
たまたま番組で紹介されたのも、ラッキーとしか言えない。
でもそのラッキーを体験したので、もうイメージしていることが、1年後には、起こっています(笑)

伊我理神社、外宮の近くにあるのですが、少しわかりにくいところにありますが、Google MAP を使えば案内してくれます。

続きを読む 伊我理神社で、1年後の自分を予祝しちゃいました(笑)


値下げしても売上が上がらない理由3つ!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

中小企業、飲食店の方と名刺の聞き取りでお話しをしていると
僕のお店の集客企画の経験で相談を受けることがよくあります。
その中で一番多いのが・・・

売上を上げたいので
値下げして集客を考えているけど、どうですか?

ってよく聞かれます。僕は・・・

中途半端な値下げでは売上は上がらないですよー
値下げして集客したいなら、世界一安い価格なら効果あります!

ってお答えします。

世界一安い価格って?

たとえば、マクドナルドのハンバーガーなら一番安い時は、80円で売ってました。そんな価格なら、売上が上がると思いますが、会社内部の流れも整備しないといけないですね。

決まって、価格を安くすると相談を受けるのがチラシの話し。
価格を安くして、利益が圧迫されているのに、チラシを打てば、効果があると思っている幸せな経営者が未だにいる。

僕は、チラシのデザインなどの制作もやっているので
商品名、価格だけというチラシは、効果がないと伝えています。でも何か折り込まないと競争に負けるという不安から、大きなお金を使って折り込む。大きなお金を使うなら、やはり効果がある方がいいじゃないですか?

僕は、商品、サービスの価値が伝わるチラシを作りましょう!!
って伝えています。

お客様が知りたい情報は「価格」ではなく、
そのモノを購入すれば、生活がどのくらい楽しくなるか?

ってことなのです。

スマートフォンは、ほんとに時代を変えました。どこまで進化するのでしょうか? 続きを読む 値下げしても売上が上がらない理由3つ!!


後ろ姿見られてますよーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日頃、名刺の聞き取りで、いろいろな会社にお邪魔していると、扉を開いて、一歩オフィスに入ると
この会社は・・・

・スタッフの笑顔があふれている会社
・ スタッフがピリピリしてる会社
・スタッフ間の連絡が取れている会社 などなど

雰囲気が何となくムードでわかるものです。
それは会社の扱っている業務によって雰囲気も異なりますが
どの会社も社長、管理職の方のムードが業績を表しているって感じです(笑)

オフィスにお邪魔して、
一歩入った時に受ける第一印象を名刺を制作する時に大切にします。どうしてか? というと名刺を作らせていただいて、
その会社が

・どんなことでお客様のお役に立てているのか?
・どんなモノ、サービスを提供しているのか?
・どんな会社なのか?

5.5cm ✖ 9.1cmという限られたスペースの名刺で、
会社やその人のことを伝えるには、
その会社らしさ、その人の人柄を理解して制作する必要があるからです。初めてお邪魔するお店とか? 会社とか?
僕は、ファーストコンタクトが大好きです(笑)

なので、僕は、ファーストコンタクトがいつも楽しみです。

社長、管理職の方が難しい顔をされている会社は、スタッフもピリピリしています(笑)

続きを読む 後ろ姿見られてますよーー(^^♪


神社の絵馬は、神様と予祝するツール!

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

今年は暖冬で気温が高い日が続いていますね。
桜の開花が早くなりそうって、ニュースで伝えられています。

週末、東京に新幹線で行きました。
窓から、外の景色をのぞいて、感じたことがあります。

雪がない!!

いつもならこの時期、東京に向かっていくと伊吹山から関ヶ原くらいに差し掛かると雪景色を見ます。
今年はまったくそんな景色を目にせず、残念でした。

でも最近は、新幹線の窓からのぞく景色でもうひとつ楽しむことがあります。街中に、ポツンと小さな森のように木々が茂っている風景を見ると神社かな? とイメージできることです。
鳥居が見え隠れして、神社だったりすると、めちゃ楽しくなります。

楽しいと言えば、開花が早まる 『 花見 』ですね!!
春は、僕の一番好きな季節です。
だって新芽が出て、一番パワーの感じる季節だから

ところで、なぜ日本人はお花見をするのでしょう?

また桜の季節が巡ってきます。イメージするだけでワクワクします(笑)

春になると、一斉にさくらが開花してきれいです。
そして桜の木の下で、宴会して楽しいですね。
そんなことが昔から桜が開花したら行われてきたのですが・・・

実は、お花見は古代の日本人が夢を叶えるために、実践していた引き寄せの法則なのです。
引き寄せの法則というと、スピリチュアルな話しになるので、一歩下がる人もいるかもしれませんね(笑)

ほんと?

って感じる人もいるかも

学校の授業で、こんなこと学びませんでした?

日本人は、農耕民族だったーー!!

現在でも、農家の方は、自然を相手に仕事をされています。この暖冬で作物の成長が早まったりで、戸惑われている姿をニュースで目にしました。

農家の方は、現在でも自然の流れに任せるしかない。

っていうか?
自然のパワーには、どうあがいても勝てないですよね。
古代には、現在のように自然の変化を予知する技術はなかったわけです。

そんな時代に、秋に黄金色のお米がたわわに実って、しっかり収穫できる願いは、昔も今も変わらない願いです。そんな願いを叶えるためにやっていたのが、

お花見だったのですーー!!

春に満開に咲く「桜」を、秋の「黄金色のお米」の豊作に見立てて、仲間とワイワイお米から出来ているお酒を飲みながら、喜んで、お祝いして、願いを引き寄せていたのです。

豊作を予め予定して、お祝いするのです。
先に喜び、先に祝うことで、現実を引き寄せる。

予祝という「前祝い」でーす (^^♪

古代から日本人がやっていた夢の叶え方なのです。

実は、神社の絵馬も予祝のひとつでーす(笑)

前厄の厄払いで、絵馬をいただいたので、久々に絵馬に願いを書いて、百舌鳥八幡宮の絵馬殿に掛けておきました(笑)

続きを読む 神社の絵馬は、神様と予祝するツール!


生涯見守ってくれる産土神社って知ってますか?

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

お客様とお話していて・・・
神社にも戸籍担当のような神社があると知りました。

産土神社(うぶすなじんじゃ)というそうです。

初めて知ったので

へぇー !?

神社にもそんな役割をされるところがあるんだ。
自宅の近くの神社は、鎮守神社とか、氏神様とかいわれて、
毎月、お参りした方がいいよーー(^^♪
って聞いたりするのですが、戸籍担当の神社って

はて?

って考えてしまいました。

僕は、小さい頃、仁徳天皇陵が近くある堺市の百舌鳥町に住んでいました。まさに仁徳天皇陵のお堀が、僕の小さい頃の遊び場所!

ご陵さん!!

って言って遊んでました(笑)
その頃から虫が大好きで、取ったりして遊んでました。
百舌鳥にある神社って?

両親が残してくれていたアルバムにヒントがあるかも?
って思って、押し入れからアルバムを引っ張り出してきました。
両親が残してくれたアルバムは、4冊!!

僕の生まれてから中学生までの写真をおやじが整理して
コメントを書いて残してくれていました。

アルバムを見ながらビックリしたのは、
一冊目のアルバムの裏表紙に僕の略歴が細かく記入されていたことです。

58年目の発見です!!

筆跡からして、おやじの字だと思うのですが・・・
小さい時から厳しくよく怒られたので苦手だったおやじが
気がつかないとこで、こんなところに僕の足跡を記して残してくれていた。もっと早く気づけばよかったーー(^^♪

おやじ、ありがとうーー(^^♪

おやじって、気がつかないところで、いろいろしてくれていた。
最近、そんなことが目について、感謝の毎日です。
逆に学生時代、社会人になっても、反発していた自分が恥ずかしくなりました。

約50年ぶりに百舌鳥八幡宮にお参りー(^^♪ ご縁で呼ばれたようにも感じたので、前厄のお祓いもお願いしました。

続きを読む 生涯見守ってくれる産土神社って知ってますか?


囲い込みの販売促進より無料で出来るファン作り(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

お店で買い物をすると
クロージングのトークでこんなこと聞いたことありませんか?

「ポイントカード作っておきませんか?」

ポイントカードとか? クーポンとか?
レジのクロージングでそんな言葉を聞くと僕は寂しくなります。
未だにそんな販売促進策しかないというのは、買物をしていて、お客様もお店ももう少し楽しくなるような販売促進すればいいのになぁー?

● 販売金額に応じて付与されるポイントって・・・

導入されてけっこう年月が経ちます。
お持ちのポイント分、1ポイント1円で、レジで値引きしますということで、今でも展開されているお店は多いです。

あるお店で、お客様の持っておられる還元で付加されたポイント金額の総額を調べるととんでもなく大きな金額になったそうです。これをみなさん一斉に利用されるとお店がつぶれてしまうという話しを耳にしました(笑)

ガチョーン!!

って気分だと言っておられました(笑)

まだ開始されて5年くらいだったのですが・・・
お客様にお買い上げしていただき

「ポイントで還元しまーす!!」

とお客様に喜んでもらっているのでいいんじゃないの?
って当時は考えていたのですが・・・
クーポンとか、ポイントって

お客様に借金しているのと同じ!!

だってお買い上げ時に、1ポイント1円で値引きするのですから・・・!!

僕は、そんな風に考えるとポイントカードとか、クーポン券は、費用対効果を考えると、そろそろ別の販売促進企画を考えなければならないのでは?

赤信号! みんなで渡れば、こわくない!!
そんな心理ですねーー(^^♪

みんながやっているからうちもやらなくっちゃ!!

お客様の財布に何枚ポイントカードが入っているか? ご存知ですか?それよりファン作りの方が大切!!

続きを読む 囲い込みの販売促進より無料で出来るファン作り(笑)


昨年500人の人と名刺交換して名刺を整理して感じたこと

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨年もたくさんの方とご縁があって、お会いし名刺交換させていただきました。
名刺交換させていただいた方

ありがとうございましたーー(^^♪

これからもいろいろな人とお付き合いしていきたいと思い、
引き出しに入っていた昨年交換させていただいた名刺を、
きちんと整理することにしました。

数えてみると・・・

ざっと約500枚くらい!!

500人の方とご縁があって名刺交換させていただく機会をいただけたこと、ほんとにありがたい機会をいただけたと感謝です。

交換させていただいた名刺を

・僕の現在している業務に近い方
・飲食関連
・保険・士業関連

などのカテゴリーごとに、収納するファイルの色も決めて、整理をしました。

240枚入るファイルにカテゴリーごとに挿し込んでいきました。

いただいた名刺の余白に
せっかくのご縁を大切にしたいので、

・お会いした日時
・お会いした場所
・お会いしたイベント名

をメモするようにしています。
交換していただいた名刺を整理しながら、感じたのは、メモをしたのですが、名刺を拝見してカテゴリー別に整理するのに

何をされている方なのか?

わからない名刺の方が多かったということです。
名刺には、会社名、名前、携帯番号しか記載されていなくて、情報が少なくてもったいないなぁー?
って感じました。

名刺交換をした後にも名刺が大切な役割してくれること知ってますか?

そんなことブログにまとめました。

続きを読む 昨年500人の人と名刺交換して名刺を整理して感じたこと


価値発見カード・パワースポット・創客企画