【 気温 】

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

今週末の日曜日から北風が吹き始めて気温が大きく下がるようですね。僕は、お店の売場で季節品の土鍋、鉄器などの季節鍋を販売していたので、天気予報で気温が大きく下がるとなれば

まず在庫のチェックをしてました(笑)

これは気温が上がる場合も同様で、お店の売場で気温の変わり目の一番初めに、欠品したらいけない商品を僕は決めていました(笑)

欠品すると、お客様の楽しみをつぶすことになっちゃうのです!

まだ季節鍋、季節食器の導入期ですから
切らしてたまるか! くらいで、在庫を持っても大丈夫です(笑)
一番いけないのは、お客様の楽しみを奪うコト!!

欠品が他の売場にも影響する(笑)

僕の担当していた土鍋や鉄器!!
これも気温による動きがあります。
それは昼は暑くて、夜は25℃以下の気温で、秋の味覚商品が食料品売場に並んでいる場合、まず土鍋の小さいサイズ、土瓶蒸しが動き始めます。ひとりで食べる季節鍋が動き始めるのです。

土瓶蒸しって、こんな感じの食器です。

僕は、家庭用品売場に配属されて一番初めの年にやったのですが
土瓶蒸しを切らしてしまいました(笑)
今では、笑って言えることですが、当時は、食料品・農産売場の責任者からめちゃお叱りを受けました。

「おまえのせいで、マツタケ売れへんやないか!!」

今年もマツタケのどもと通ることなかった (笑)

土瓶蒸しは、マツタケの香りを楽しみながら、食事をするものなのです。だから家庭用品の売場に土瓶蒸しがないと、農産売場でマツタケが売れないのです。

売れないというコトは、売上が上がらず
土瓶蒸しを楽しみに買いに来られたお客様に迷惑をかける結果になるのです。

家庭用品には、食料品と連結する商品がたくさんあったので
自然と気温を気にするようになりました(笑)

これは逆のケースでも同じです。
気温がドーンと下がった時に、豆腐、鍋もの野菜を切らすと
季節鍋、季節食器も売れなくなるのです!!

気温って、季節品を販売している売場を担当していたら
注意が必要なのです(笑)

季節の変わり目は、気温と天気予報に注意(笑)

続きを読む 【 気温 】


【 集客 】

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

集客って、たいはんの人が悩んでいる問題のひとつですよね。
僕も、デザインから新しい「風水」「予祝」に切り替えて、考えるコトが多いカテゴリーです(笑)

お店の「 集客 」のお手伝いをしてきた経験

大学卒業して大手スーパーのお店で20年間、売場を作りながら
集客を経験してきました。
お店全体の集客は、店長含めて、本部を交えて、チラシなどの販売促進方法で行うのですが、売場の集客は、担当責任者の仕事です。

売場の商品をいかに見やすくして、魅力的に見せるコトができるか? そしてお客様のニーズを、常に意識して、売場を作ってきました。売上も順調に確保でき、利益もしっかり確保できる売場作りに注意してきました(笑)

● 僕が一番嫌いな売場は

「商品の価格を安くして、訴求した売場でした」!!
だって、売上が上がっても、利益が確保出来ないのですから・・

一番安易な販売促進方法で
この方法で味を占めてしまうと、その人の成長は止まります。

お店で、そんな経験をしてきたので
新しい会社を立ち上げても、チラシ、POPなどで集客するお手伝いをしてきました。

そんな経験から、今の現状を見ながら、考えることがあります。
それは価格は下がるところまで下がって、逆に、仕入れ高は上がっても、それを売場で表現できない現在のお店の売場の状態です。

価格を上げると、売れなくなる!! という不安。
でも働いているスタッフの給与のことも考えて
そろそろ価格を見直したら、いかがでしょうか?
今が切り替えるチャンスの時のように思います。

偉そうですが、お店の経営者に、疑問提起します(笑)
コロナの感染拡大で、売上は、下がるところまで下がっているはずなのです。発想の転換が必要では?

文章がわかりやすいので、集客で困ったら、よく読んでまーす(笑)

続きを読む 【 集客 】


お店では、四季、社会催事を伝えるコトで売上アップにつながる!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

今年も9月15日は、敬老の日と勘違いしました(笑)

僕の子ども時代と現在、「成人の日」「敬老の日」「体育の日」と意味のある祝日が
ハッピーマンデー法で「〇月 第〇月曜日」に変わったのはどうなんだろう?
って思います。僕の子どもの頃には、父から祝日の意味を教えてもらった思い出があります。
そんな記憶があるので、なおさら違和感を感じます。

江戸時代に「節句」は、特別なお祝いを行う日「節日(せちにち)」でした!!

江戸時代は、武士の時代!!
「お家の繁栄」「立身出世」を願って、節句の日には、士農工商の身分に隔たりなく、共通行事として続けられてきたそうです。明治時代の初めまでは、節句も特別な日としてとらえられてきたのです。

そんな節日が、鎖国が解除されて、外国文化がすごいスピードで流れ込んできて、世界に後れを取っていた文化からこの国をもっと強くしなければならないということ。そして外国に合わせて旧暦から新暦に変更したことで「節句」は、特別な日から変更されました。

日付 節句名 節句料理
人日(じんじつ) 1月7日 七草の節句 七草粥
上巳(じょうし) 3月3日 桃の節句 ひな祭り 菱餅 / 白酒 / ちらし寿司
端午(たんご) 5月5日 菖蒲の節句 端午の節句 菖蒲酒 / 柏餅 / ちまき
七夕(しちせき) 7月7日 七夕(たなばた) 素麺
重陽(ちょうよう) 9月9日 菊の節句 菊酒(菊を浮かべたお酒)

節句って、父・母がいた頃は、お祝いしてました(笑)
たとえば3月3日なら、平日でも母が仕事から帰って、ちらし寿司を作ってもらったり
5月5日は、ちまきを食べて、子どもの日を楽しみました。

今では、そんな節句のイメージや季節感はすっかり薄れてしまって、残念です!!

続きを読む お店では、四季、社会催事を伝えるコトで売上アップにつながる!!


奈良の神社の狛犬には、楽しさがある(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

神社で鳥居をくぐって、拝殿の前に行くと
迎えてくれるのが「狛犬」!!
京都の神社にお参りした時には、あまり狛犬に興味がなかったのですが、奈良に引っ越ししてから、奈良の神社、お寺にお参りするとけっこうおもしろい顔をした狛犬が、拝殿の前におられるのです。

その狛犬が精悍で厳しい顔をした狛犬ではなく、
お参りしたこちらも楽しくなる狛犬に時々、お目にかかることが出来て、僕の神社マイブームは「狛犬」です(笑)

奈良のお寺は、お寺の中に鳥居があったりで、時々、ここは神社なのか、お寺なのか、わからないことがあります。そんなお寺や神社が残っています。

明治時代に神仏分離令で、神道と仏教を分離させてはっきりさせる政策がとられたのですが、京都では、あまり明治時代以前の面影を感じることはありませんが、奈良ではそんなことを感じさせる神社、仏閣が残っています。

日本では、信仰の自由がある!!

僕は、日本というこの国に生まれてよかったなぁ?
と感じるひとつが、宗教の信仰の自由があるってことです。
世界では、宗教戦争のような戦いがある中で、日本では、神さまの神道、仏さまの仏教を両方信仰してもいい自由がある。

世界で、宗教による考え方の違いで、戦いが起こることが信じられない。神道には、神道の教えのいいところがあるし、仏教では、いろいろな宗派があるのに、宗派を超えて、学ぶ機会があるのは、ほんとにありがたいことです。

奈良に引っ越して、お寺に鳥居があること!!

これはすごくステキだなぁーー(^^♪ って思いました。
明治時代の神仏分離令さえなければ、聖徳太子が、仏教を広めた頃の息吹ももっと残っているんじゃないかな? って思うのです。

続きを読む 奈良の神社の狛犬には、楽しさがある(笑)


自分の目で確かめる!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

引っ越して、朝一番、信貴山に登って
帰ってから新聞をしっかり読むようになりました(笑)

おかげさまで四時ラーが習慣になってきました(笑)

今までは、新聞も見出しをサッと見て、興味のある記事を斜め読みしていました。でも通信量、速度の改善が日々なされている現在、それじゃあかんやろーー!!

どれがほんとうのことか? わからない💦

と思って、必ず読むところ、流すところを決めて朝のルーティンにすることにしました。

通信量、通信速度も常に進化していますが、SNS も進化し、ある事件や事柄に対して、いろいろな意見や考え方が流れるようになり、どれが事実なのか?
翻弄されることが多くなりました。

SNS で流れる情報の表現力、文章力が昔に比べて、各段うまくなった方が多いので、まことしやかに、情報が流れるのもひとつの要因なのです(笑)

まず事実をしっかり見極めて、判断することが大切ーー(^^♪

新聞をしっかり読んで、朝のニュースを見るようにしています。
友達などは、新聞複数取っているという話しを聞きましたが、テレビのニュースもあるし、ネットのニュースもあるので、しっかり事実関係を知って、判断するようにしています。

続きを読む 自分の目で確かめる!!


小さなお稲荷さんだけど、パワーがすごいんです!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

桜井識子さんの本が好きで読んでいて
ずっと行きたかった神社があります。
奈良に引っ越したので、ずっと行きたかったのですが、なかなかチャンスがなかったのですが、やっとお参りできました。

大和郡山市にある『 源九郎稲荷神社 』です。

この神社は、日本三大お稲荷さんのうちの一社で
大好きな源義経ゆかりの神社です。

源九郎稲荷神社 – 【公式】源九郎稲荷神社 (jimdofree.com)

源九郎と言えば
源義経ですが、義経さんとのご縁、そこまで深くあった神社ではなく、詳しくは、桜井識子さんの

「神社仏閣パワースポットで神さまとコンタクトしてきました」

って本を読めば、わかると思います。
桜井識子さんの本は、読みやすくて、わかりやすくて
時にクスっと笑ってしまう面白さがあるので、よく神社やお寺にお参りする事前知識で、お参りする前の日に読みます(笑)

お稲荷さんと言えば
今までは、枚方に住まいしていたので、伏見稲荷大社さんにお参りしてました。でも桜井識子さんの本を読んで、この源九郎稲荷神社のことが頭から離れなくなってきました。
お参り出来て、やっと願いが叶ったのと、思った通りの神社でした。

桜井さんの本に小さなお稲荷さんって紹介されていたのですが、実際、お参りしてみると小さなお稲荷さんでした(笑)

続きを読む 小さなお稲荷さんだけど、パワーがすごいんです!!


夢を叶える最短の問題解決の方法

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

最近、ニュースを見ていると
また変異株が中心の感染拡大の話し
この話題は、慣れっこになってしまっているので
感染に対して意識しているけど、意識が薄れてしまっているので規制してもどうなのかな?

そもそも今後も変異するであろうウイルスの国への流入が入口でシャットアウト出来ていないことが問題ではなんじゃないかな?
それを民間にいろいろな規制制限という形で押し付けられても
聞きたくても、もう聞けない限界に来ているということではないでしょうか?

だって、生活することに苦しんでいる人がたくさんいるから!!

感性拡大だけでなく、オリンピックの問題、その他、この国で、起こっていなかったような問題が起きていることが、問題ないかな? って、新聞読んだり、ニュースを見て、感じることです。

すごく個人を大切にしないといけない時代に入ったように
勝手に感じています。そして新たな時代のチャンスの扉が開いた。

個人の独自の価値を発揮する時代になった!!

リーダーシップを取らないといけない人、部署、会社が

きっと誰かがやってくれるだろう!

と依存してきた時代から、判断は個人がしなければならない依存できない時代に変わりつつあるんじゃないかな?
昔の日本だったら、持ちつ持たれつという関係がよしとされてきた。

でも時代は変わった!
そして人も変わった! 価値観も変わった!
ならやり方を変えなくっちゃ!!(笑)

そんな時に必要なのが独自の価値!!
USP ( Unique Selling Proposition )だ。

夢を最短で叶えようとしたら、やはり自分の価値観をしっかり持つこと!!

続きを読む 夢を叶える最短の問題解決の方法


レジで「店長からの賄賂です」って言われたら(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

お昼ご飯!!
ちょうど12時を過ぎた頃だったので、どこかで食べていこうってことになった。まさかNHKの逆転人生で紹介されていたお店だとは、まったく入った時は、意識していませんでした(笑)

このお店、おもしれーー!! と思ったのは
飲食店のレジで飲食代金のお金を払って
おつりといっしょに「店長からの賄賂です」って封筒渡されたら

えっ?!何?!

ってなりませんか? 初めは、おもしろいことするなぁ?
って思っていました。

「賄賂です」って、渡されると、つい何だろうと思って、開けてみてしまう。消費者心理ついてるなぁ(笑)

この時、ハッとさせられたのは
セルフレジが主流になってきた世の中で、忘れかけていたレジのクロージングの大切さを思い出しました。レジは、セルフ化されて、代金を単に支払う清算場所に様変わりしている昨今です。

でもレジで、お客様満足度、リピート度が大きく変わるんですよね(笑)

僕がお店にお世話になっていた頃は
イトーヨーカドーの「レジの担当の方のひと声」がけっこうクローズアップされていました。売場でいくら頑張って、いい接客をしても、レジでのクロージングがよくないとお客様の満足度って下がるのです。

だから副フロア責任者になった時は
売場作りは、売場の各責任者にまかせて、レジを重点的に改善していった。この封筒を拝見して、クロージングで興味を持ってもらう大切さを感じて、すごくなつかしい思いに浸った。

いただいた封筒の中身を見てみると

●まるかつ新聞 号外
● 持ち帰りメニュー

新聞の文章がうまい!! サラサラと読み進んでいけて、内容がキャッチしやすい(笑)新聞は、店内にも置かれてまーす。

が入っていました。

そうなんです。新聞のタイトルの「とんかつのまるかつ」さんなのです。新聞を読んで、ハッとしました(笑)
まるかつさんと言えば、NHKの大好きな番組のひとつ

『 逆転人生 』

で借金5000万を背負って苦労された店長の話しが紹介されていました。お店にお邪魔した時には、その時の記憶は吹き飛んでいましたが、封筒に入っていた新聞を読んで、あのとんかつ屋さんかと薄っすら記憶が蘇りました(笑)

逆転人生は、よく見ますが、経営者の苦労を逆転させた生の声が聞けるので、とても勉強になります。経営者って、けっこう孤独な部分があるのですが、この逆転人生を見ると、経営者として共感する部分がたくさんあります。過去の番組は、NHKオンデマンドで見れるので、おススメでーす!!

とんかつは、筋を丁寧に切られているので、すごく柔らかかったです。日替わり定食で、このボリューム価格安すぎるーーー(^^♪

続きを読む レジで「店長からの賄賂です」って言われたら(笑)


デザインの原点は、ゼロベースから再考するコト(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

毎朝のスタートは、神棚、仏壇に手を合わせて
届いている朝刊の内容を見出し読みするコト(笑)
見出し読みすることで、昨日あったコト、世の中の流れが大まかにつかめます。

年々、新聞を購読しなくなった人が増えている世の中ですが
情報キャッチ力、情報を読む力だけは、コロナで先行きが読めない時代だからこそ、低下させてはいけない力のように思う。

僕の取っているのは「産經新聞」!!
両親も長年、産經新聞を取ってきたので、親しみがある。
紙面の中にずっと必ず読んでいる大好きなコーナーがある。

そのひとつが『 話の肖像画 』ってコーナー!!

毎月、ひとりの方をクローズアップして
その方のお話しをいろいろ読めて、学びに繋がる

今日はどんなお話しが読めるのか?

ワクワクしながら、いつも新聞の真ん中に掲載されている記事を読むのが楽しみです。昔、上司が言っていた言葉ですが

新聞の真ん中には、一番大切なことが書かれているので真ん中は読むコト(笑)

まさにその通りだなぁー?! って最近、感じます。
今月は、大好きなデザイナー コシノジュンコさん!!

毎日、紙面の真ん中にある「話の肖像画」楽しみーー(笑)

続きを読む デザインの原点は、ゼロベースから再考するコト(笑)


賃貸住宅、リーフォーム、お客様の知りたい情報はスペック情報じゃない(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

奈良のステキな町に引っ越したので、ブログアップに間が空いちゃいました。いつも読んでいただいたている方、すいません。

ありがたいなぁー ? と感じたのは
新しいブログをアップしていないのに、毎日、80人くらいの方が、そろそろアップしているだろうと感じて、訪問していただいていることに感謝です。

ありがとうございますーーー(^^♪

コロナの強制シャットダウンで、毎日毎日、ピリピリと考えさせられました。僕と同じように小さな会社、個人事業主の方は、今後のビジネスのやり方、資金繰りに悩まれている方、未来の展望が見えない方は、もう一度、未来の設計図を作った方がいいです。 そんな風に思います。

そんな時は、ひとりで悩むのではなく
相談して見ることが大切ですーーー(^^♪
恥ずかしいとか? 考えるより、これだけ頻繁に緊急事態宣言が発令されて、仕事の流れを強制的にシャットダウンされていたら、シャットダウンは、飲食店だけじゃなくて、それに関係している企画会社、チラシデザイン会社などなど、当然仕事が止まるのです。

僕は、早くからオンラインを経験していたので
オンラインで出来る部分は、対応していこうとずっと思ってました。

風水鑑定は、オンラインにして理気法で対応できる部分は
ご紹介などをしていただき、依頼を全国からありがたいことにいただけるようになりました。

風水を学んでいてよかったとつくづく思います。
そして引っ越し先の住まいを選ぶのにも風水を活用しました(笑)

今まで都会にポツンとある住まいでしたが
都会の住まいは、それなりによかったのですが、風水を実体験するのには、ちょっと違ってました。

今回、住まい選びで気づいたことがあるので
ブログにまとめてみました(笑)

住まいのスペック情報では、お客様のこころは動かない!!

ってことです。

「駅から10分!!」「近くに小学校、病院」「スーパーまで車で15分」そんなスペック情報は、住まい選びに有効?

続きを読む 賃貸住宅、リーフォーム、お客様の知りたい情報はスペック情報じゃない(笑)


パワースポット・集客企画・予祝・風水