「チラシ」カテゴリーアーカイブ

未来の姿を伝えるとホームページ、チラシ、リーフレットの効果が上がります(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

価格で売ろうとしても売れる時代じゃない!!

みんな気づいているのに、最終的に価格で何とかビジネスにつなぐことが多い。これは大きな会社なら資本力があるから大丈夫だけど、中小企業、個人事業主は、いつまでもこんなことを続けられないはずなのに、続けている。

実は、こんなこと言ってる僕も、半年前までそうでしたーー (^^;

「もうちょっと安くならないの?」
「このくらいまでなら・・・」
「待って、別の会社も聞いてみるから」
「別のところ確認したら、この〇〇〇〇円 って言うんだけど、〇〇〇〇円にしたら、伊藤さんとこに決めるけど・・・」

なんて会話しながら、どんどん価格安くなっていって、仕事が欲しいばかりに、話しに乗っていた。でもよく考えると、利益が圧縮されていくってことだったのです。

買い物しながら売場を見て感じるのは、昔も現在も変わらない価格だけを訴求したお店作りをいつまでするんだろう? って感じます。
たとえば昔も今も価格訴求の売場です。僕がお店の売場を作る業務を離れて、18年が経ちます。もしすぐ売場を作ってと言われれば、現在程度の売場はすぐに作れちゃいます。それだけ変わっていないってことです。(笑)

価格だって、昔のように大量仕入れができる時代でもないので、メーカーも仕入原価を下げることも出来ない。だから価格メリットは、お店にはもうないはずなのです。ないはずなのに、価格をメインにした売場しか作らないから、いつか行き詰ってしまいます。

たとえばお店には、チラシ、ホームページ、サービスを告知したリーフレットがあります。それが価格訴求ではなく、きちんと価値を伝えて効果的に役に立てば、どうでしょう?
もう価格競争に参戦して、薄利で悩む必要ないですよね。

昔はタイムバーゲン、タイムサービスって、時間限定で安くするだけで効果がありました。でも消費税が導入し始めた頃から、お客様の買い控えもあって、効果がなくなりました。

続きを読む 未来の姿を伝えるとホームページ、チラシ、リーフレットの効果が上がります(笑)


広告は、お客様が将来のイメージ抱く案内状!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

税率変更が近づいてきました(笑)
新聞折込チラシを見ていると、どのスーパーやお店も相変わらず価格中心のチラシに、もっと告知方法あるだろうと感じています。

現在は、暑かった猛暑も去って、朝晩は、ずいぶん涼しくなってきました。そんな季節に、お店の店頭では、旬な秋の味覚が広がり始め、非食品の売場では、秋モノ、初冬モノのファッション、化粧品、インテリア用品が並んでいます。

ちょうど季節の変わり目のビジネスチャンス!!

35年間、食品売場、非食品売場の「商品」「サービス」をお届けしてきて、こんなチラシ、売場は提案しません。

だってビジネスチャンスなんだもん(笑)

「 増税前の〇〇〇 」の売場やチラシで、1週間告知強化しても、肝心なことをお店のチラシ、売場でしていないので、税率変更と同時に、消費低迷して売れない理由を消費税のせいにする(笑)消費税の変更を過去に経験してきたなら、税率変更前に、もっと売場やチラシをよくするべきだ。

お店のチラシやこんなお店の売場などで配布するリーフレットを制作してきました。その時、注意したことは「お客様に商品購入後のイメージを伝えること」!!

続きを読む 広告は、お客様が将来のイメージ抱く案内状!!


増税前のお店の売場で考えなければならないこと(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

消費税税率変更まで、2週間切りましたねーー (^^♪
この1週間の読みが、お店の売場の担当の方には、とても面白い期間ですね。僕は

「0% ⇒ 3%」 「3% ⇒ 5%」 「5% ⇒ 8%」

と3回 商品仕入れ、売場作り、在庫の持ち方など経験させていただきましたが、やはり一番初めが、一番強烈でした。でも僕は、大学生のシングルライフ商戦の売場経験をしていたので、シングルライフ商戦と同じくらいだなぁーー(^^♪ って考えてました。

当然、お店として上司の方から言われるのは・・・

欠品するなよ!!

って言われるかもしれませんが、商品によっては予測不可能な商品もあるので、これだけはアドバイスできます。

欠品しても、短期間の勝負なので、後追いして
仕入れるな!!

ということです。これは僕の経験から言えることで、税率変更前の1週間は、商品の動きも活発になるはず。でもすべての商品が動くわけでもないのです。

でも売れ筋商品や他の商品で代用が効かない商品が欠品すると、お客様からも言われるので焦るものです。そこで普段より多めに仕入れると在庫として残ってしまうのです。これは僕が、経験したことです。

今年であれば、9月28日、29日にピークがくるでしょう!!
たとえば9月21日、22日、23日に商品が普段の倍売れているから、欠品がこわいから極端な話ですが、普段の販売量の5倍仕入れておこうとなると商品によっては10月1日以降、在庫になってしまうのです。

10月1日火曜日には、ピタッと止まるので注意です(笑)

税率変更を目前にして、リアル店舗の販売促進方法は、いつも変わらない(笑)過去のデータをもっと分析しなくては・・・!!

続きを読む 増税前のお店の売場で考えなければならないこと(笑)


知らない人からだんだん買わなくなっている時代

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

最近、家のポストに入っているポスティングチラシは

・「葬儀屋」さん
・水漏れ「水道屋」さんのマグネットチラシ

他にもいろいろな業者がこれでもか? って、ポストに入っている。チラシを見て、もうそんな時代じゃないのになぁー? って思う。僕は、見ることもなく、ごみ箱ぽい (笑)

どうしてか?

顔も知らないのに、水道工事、お葬式のお話しなんて興味がないってことです。もちろん保険も一緒です。

大きなお金を払うなら、知っている人にお願い
したいってこと。

僕は水道工事で痛い思い出があります。
水道の蛇口からちょろちょろと水が出ていることが、ずっと気になっていました。これは「パッキンの摩耗だな」と考えてました。そこでポストに入っていた水漏れ修理の水道屋さんのチラシを冷蔵庫に貼っていたので、さっそく連絡して、来てもらいました。

「パッキン交換ですかね?」と聞くと
「この機種のパッキン、今、持っていないんですよ。取り寄せたら、2~3週間くらいかかります。蛇口からの水漏れがひどくなる可能性もあるので、今、蛇口のセットを持っているので、本体ごと変えませんか?」

ってことになりました。これ以上、蛇口からの水漏れがひどくなるといけないと思ったので見積もりを聞くと、約10万!!
そんなにかかるの? と思ったので、1社目は断りました。

冷蔵庫に貼ってあったもう一社に連絡して見てもらうと、同じ営業トークで、85,000円 とのこと。当然、そんなにかかるの? と思いましたが、ひどくなるといけないので交換をお願いしました。
今、思い出すとめちゃ高い修理代金だった(笑)

知人からあとで聞くと、セールストークに見事に
はまったなぁーー!!

って大笑いされました。

同じようなサービス、モノを届ける方が多くいる中で、もう知らない人からモノは買わないって、気づいていない人が多い。

続きを読む 知らない人からだんだん買わなくなっている時代


選挙で無所属新人が当選するポイント!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日曜日は、枚方市議の選挙ーー!!
もちろん僕は投票に行きました。(笑)

これだけ多くの方が立候補されていると
選挙会場前のポスター掲示板を見ながら

「誰が誰か? わからない」

という年配の方の声。
話しを小耳にはさみながら聞いていると
「現職の〇〇〇党の〇〇さん」で と言っておられた。

やはり実績のある現職か? と思いながら・・・
新人さんに魅力がないわけでもない。
何か?
光るものがあるから、やりたいことがあるから
立候補されている。

この人に投票して当選したら、
どんないいことがあるか?

売場のプライスPOP、コトPOPなどは
この商品を購入すれば、どんないいことがあるのか?
を伝えているのと同じなのです。

どういうことか?というと・・・

たくさんPOPがあって、自分の売りたい商品の前で
立ち止まってPOPを見て、興味を持ってもらって
購入してほしいのと同じなのです。

大切なのは、選ばれる理由が伝わっていない!!

のです。
ご年配の方のお話しを小耳にはさみながら
そんなことを感じました。

選挙公報、選挙ポスター、選挙カーなどの経費
どのくらいの負担なのか? わからないのですが
高い選挙費用を払って立候補して落選って、やはりショックですよね。

投票場には、顔写真はありません。「政党名」「名前」の情報しかないのです。名前をしっかり覚えていなければ・・・(笑)

続きを読む 選挙で無所属新人が当選するポイント!!


パンフレット名刺リーフレット作っちゃいました(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

名刺をお届けしたみなさんからのリクエストにお応えして

『 パンフレット名刺のリーフレット 

作ってみました。(笑)

日頃、業務でお客様の依頼を受けて、POP、告知ポスター、リーフレットなどのデザインをずっと制作してきました。
経験は、お店にいた頃から、POPの方にお願いして作ってきたので、35年近くずっとこなしてきました。

そんな経験を積んできて、まさか自分の会社のコンテンツを特化したリーフレットを作るとは、思ってもみなかったです・・・(笑)

ランディングページも制作したばかりですが、

● パンフレット名刺紹介サイト

お渡しするツールも必要じゃないか? という声に応えて、助言をいただきながらまとめることができました。

実際、印刷から上がってきたリーフレットを手にすると・・・

うれしいもんですね~~ (^^♪

普段、制作物をお客様にお届けすると笑顔で喜んでもらえるように、自分で自分の会社用に作ったリーフレットを見るとまじうれしいものです。ワクワクします。

リーフレットは三つ折り。内容は、パンフレット名刺のこと、お客様の声、制作の流れ、連絡先などの内容でまとめました(笑)

続きを読む パンフレット名刺リーフレット作っちゃいました(笑)


名刺には「文字情報」より「画像」「イラスト」を盛り込もう!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日頃会社でお店の販売促進チラシや POP などの制作のお手伝いをしています。制作しながらよく思うのですが、文字だけの販売促進ツールってあんまりお店のお客様に思いが伝わりにくいんじゃないかなぁ~! ってことです。

お客様は、販売促進ツールで出来るだけ多くの

『 文字情報を掲載したい 』!!

よほど興味があれば、初めから最後まで、お届けしたツールをご覧になるでしょう。でも僕は、文字だけぎっしり載せて作られたツールを最後まで見ないコトが多いです。

理由はー!!
見ていると疲れるから・・・(笑)

でもお客様の依頼は、出来る限り文字情報を掲載したいと言われる。そんな話しを聞きながらいつも考えます。
どうしたらうまくお客様が描いておられるツールができるか?

お客様が文字中心に掲載したいなら、文字のフォントを変えたり、大きさを変えて表現するしかないなぁ~ って (笑)
せっかくご依頼いただいたので、お届けした相手の方が最後まで見るツールに仕上げて、お届けしたいなぁ~~と考えます。

続きを読む 名刺には「文字情報」より「画像」「イラスト」を盛り込もう!!


リアル店はお客様と会話が弾む場であれーー!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

以前、折り込みチラシの反応率の内容でブログをアップしました。

折り込みチラシ反応率って、実際、チラシを見られたお客様がアクションを起こした割合のことで、当然、チラシの目的、商品、価格、内容で大きく異なってきますが・・・

折り込みチラシの反応率は、0.01~0.2%

と言われています。
たとえば・・・

不特定多数に10,000枚折り込んだとしましょう。
10,000×0.2%=20人

なのです。
折り込みチラシのデザイン費、印刷費、新聞折り込み費で、仮に20万円掛かったとしましょう。

200,000÷20= 10,000円
ひとりのお客様が、10,000円購入していただければ、
経費がまかなえる。

そんなブログをまとめました。
詳しくは、下記リンクから見ていただければ・・・

折り込みチラシ反応率が『0.2%』って、どんなことか、知ってますか?

続きを読む リアル店はお客様と会話が弾む場であれーー!!


お客様はどうして商品を購入するのでしょうか?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

お店では・・・

・夏物商品追い出しのための売り切りセール
・今週末は9月!! 秋の味覚が並び始めました
・秋の味覚を楽しむ道具が並び始めました

お客様に利用してほしいから、いろいろな企画テーマで売場を作られています。でも売れているお店と売れていないお店の格差がある。格差には、いろいろな問題があると思います。

お客様がお店に来て買物をするのはどうしてでしょうか?

僕が、お世話になっているお店では、食品スーパーは、必要なのでそこそこ売れている。でもファッション。生活用品などの非食品は、売れていない。毎年、前年割れで、いつまで続くの? って感じ。

アメリカのマーケティング学者のセオドア・レビット先生
1968年に発表した「マーケティング発想法」という本に、レオ・マックギブナ先生の言葉 が紹介されている。

『 4分の1インチ・ドリルが100万個売れたが、これは人々が 4分の1インチ・ドリルを欲したわけではなく・・・』

さて何を欲したのでしょうか?

ドリルが売れた理由は何でしょうか?

続きを読む お客様はどうして商品を購入するのでしょうか?


「象の日」マンガで各新聞買っちゃいました(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨日の朝、寝ぼけ眼で毎朝、配達してもらっている
産経新聞の紙面をめくって見ながら・・・
紙面の真ん中に折り込まれている「象の日」のまんがを見た途端
めくる手が止まった。

すげぇ~~!! って感動した。

何をオーバーなと思われるかもしれないけど、
このまんがを見て、掲載されている他の新聞を事務所に入る前に
コンビニで購入した。

朝、新聞を見ながら、掲載されている象の日というまんが
初めて見るけど、第4話ってなっていた。

もしかして、毎日掲載されていて、見落としていたのかもって思ったので、前日の新聞を見た。

まんがはなかった (笑)

月一か? 不定期なのか? って考えながら
残念な思いをしていたら、新聞の中折の部分に

『象印マホービンは、おかげさまで本日、100周年を迎えます。』

これは、5紙連動企画です。第一話は日本経済新聞、第二話は読売新聞、第三話は朝日新聞、第四話は産経新聞、第五話は毎日新聞に掲載されています。
象印WEBサイトでまとめてご覧いただけます。

 ● 周年記念新聞広告 告知サイト

この告知を見て、思わずコンビニで各紙買っちゃったわけです。(笑)

象印が開発して届けた商品の苦労話を中心に、ほんのり伝わるマンガでステキでした。

続きを読む 「象の日」マンガで各新聞買っちゃいました(笑)