渡辺淳一先生と言えば・・・

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

今日は、本の話でも・・・

私は、けっこう本が好きで読みます。facebookなどで、紹介されていれば、ミーハーなのでついつい購入してしまう方です。また大好きな作家も幅広く、「東野圭吾」「有川浩」「湊かなえ」「伊坂幸太郎」「渡辺淳一」「宮部みゆき」とあとはビジネス書をよく読みます。

先月、4月30日に渡辺淳一先生が亡くなりました。

渡辺淳一先生と言えば、作家であり、お医者様でもありました。作品内容は、「快楽」、「不倫」っていう内容が多かったのですが、ここ数年は、「鈍感力」「幸せ上手」とか? 違ったジャンルの本が出ていました。

渡辺淳一先生・・・そう言えばと思い、本棚を見てみると探している本がありました。

「幸せ上手」の出版を記念して、紀伊国屋書店・梅田店でサイン会があった時に、直接、先生からサインをいただいていました。

__ 1 __ 2

続きを読む 渡辺淳一先生と言えば・・・


ピュアでいること ~Keep your heart and mind pure~

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

早いもので5月も最終週になりました。最近は、とにかく月日、時間が経つのが早いです。やらなければならないことが進んでいないことがあって、日々反省です。ただ、やりたいことがたくさんある自分の人生って・・・ まだこころの花が咲いているので、素敵だと勝手に思っています。

5月は、週末は天気が良かったですね。週末に天気が一度も崩れなかったことも珍しいことではないでしょうか?

さて、今日はこころの持ち方についてお話をしたいと思います。

え~っ!! 若造が何も知らない癖に、こころの持ち方の話などしやがってと思われる方もおられると思いますが、少し時間をいただいて、目を通していただければとありがたいと思います。

日々、同じような仕事をしていると発想や仕事の進め方が偏ってきて、同じ方法で進めようとこれでいいや!って自己満足することがあります。たとえば、ある案件がうまく着地して、クライアント様から高評価をいただいた時、前回の仕事は、これでほめられてうまく納品することができたので、今回の案件内容は違うものの同じようなテイストで進められる経験則が働いて、同じようなまとめ方をすることがあります。

なぜ・・・

私たちのこころは、よかった心地よい状況のことを覚えています。

だから同じようなデザインや企画を作成したりします。それって・・・クリエイティブな仕事をしているのにどうなんだろう? って、私は、思います。

__

やはり意識的なピュアな純粋なこころで、ものごとを見つめ、こころを開いてものごとに取り組めば、いいデザインや企画が出来るのではないか?と思います。やはり「慣れ」ということは、純粋なこころでなく、こうすればいいと固定観念を持ってしまうので、ピュアなこころをいつまでも大切にしたいですね。

まずダメ出ししてくれる人や怒ってくれる人に感謝!!

まだまだ考えるぞ!! という純粋なこころを大切にして、今週も楽しみたいですね。

今日は、午後からあるシステムの面接です。通ればいいのですが・・・!!

 

 

 


伝える力 VOL.2 ~伝える人には、双方向のブリッジが必要ですね~

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

伝える力 VOL.2

このBLOGを書いていたら、” ピンコン、ピンコン ”って音がして、テレビから緊急ニュースのテロップが表示されました。

何だろうと思って見たら・・・

岩手県で行われた「AKB48」のメンバーがイベントの握手会の最中に刃物で切りつけられたと言うテロップが流れました。テロップなので詳細はわかりませんが・・・?

  • どうしてこんなことが? 
  • 人気グループだけに安全管理はしっかりしているはず?

なのに、どうして?と感じました。いつの時代も自分本意の歪んだ感情や欲望を抑えられない人はいるものですが、AKB48のメンバーが、この事故があったことに対する心に負ったキズが、心配です。

主催者は、念入りに安全管理などしていたと思いますが、いつの時代も掻い潜られて、このような事件が発生するのは残念です。ひどくなければいいのですが・・・

さて 「伝える力」を昨日続けて書こうと思います。

ここ数日、朝4時に起きるヨジラーをして、本を読んだりしていますが、朝のテレビのニュースって、けっこう朝刊各紙の主要ニュースの論説や掲載内容について解説しているのが多いことが、遅いと言われると思いますが、最近、わかりました。それぞれの番組の放送時間帯がわかったので、朝からテレビ・ニュース・サーフィンも出来ちゃいます。

その解説を聞いていると・・・たとえば、産経新聞ではこう書いているけど、朝日新聞はこう、読売新聞ではこう、と論説などの解説内容が、新聞によって異なることが、放送されます。

私は、新聞は、まず真実を伝えるものと思いますが、新聞によってニュースによる解釈が異なるのは・・・ ? だと思います。

__

そこで今日のテーマ!!

「伝える人によって、伝わり方が違いますよね」

続きを読む 伝える力 VOL.2 ~伝える人には、双方向のブリッジが必要ですね~


伝える力 VOL.1 ~なぜ?必要~

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

伝える力 VOL.1

日々、私たちは、話したり、聞いたりして、思いを「伝える」、話すことによって「コミュニケーション」するなどの行為をしています。私は、会社のメンバーと、日々、いろいろな方と話をする中で、「伝える」ことって、難しいことだなぁ?って感じています。それは、私がビジネスでやりたいことが伝わらず ・・・ 結局は、自身で動くことがほとんどだからです。

またソーシャルメディアがひとつのインフラとして社会に溶け込んでいく中で、私もfacebook、twitter、Google+などをしています。facebookでは、現状、500人を超えた友達がいますが、どれだけの方に私の思いが伝わっているのか? 私の思いは、実際、少数の方しか? 伝わっていないのが現状で、思いを伝えるには、どうしたらいいのか? よく考えます。それは自己満足のような投稿では、思いは伝わらないと言うことです。

先日、合宿セミナーでお世話になった藤村正宏先生のBLOG、facebook、twitterなどの投稿を、毎日、拝見させていただいているとよくわかります。藤村先生は、セミナーでお話をしている中で、よく「伝わっていますか?」と重要なキーの部分では、確認されます。まさにソーシャルメディアの不特定多数の方に情報を流される中で、常に「伝える」と言うことを考えてアップされているので、誰が読んでもわかりやすい言葉で表現されています。だから、「伝わる」 ・・・ そこに共感が生まれる。藤村先生のエクスマの考え方のBLOGを一度、見ていただければ、わかりやすいと思います。

http://www.ex-ma.com/blog/about-exma

業務で進めさせていただいている小売業のリアル店舗の店頭の販促ツールや売上げを確保するための企画 ・・・ 不特定の多数のお客様に情報発信を「売場」を行っているのに、それが、お客様に伝わっているのか? と考えた時に、お客様には伝わっていない部分が大きいのではないか?と思います。

「なぜ?」 それは見られるお客様の立場にたって作られていないと思うからです。売場をまわっても、これが「ほしい」「買いたい」と言うモチベーションが上がる売場がありませんし、この売場の商品は、誰が「ターゲット」だから、そのターゲットにあった売り方をしていないの現状だと思います。それは、私自身が、売場を作って、お客様に商品を販売していた経験があるので、売場を作っている方には申し訳ないのですが、チラシに掲載されている「広告の品」だから売場のここに置かなければならない。また大手小売業なら本部のバイヤーが送り込んできた商品だから売場に置かなければならないと言う形で、売場が、本来買っていただきたいお客様に向けての「買い場」で無くなっているのです。そこには、売場を作られる方の思いが売場に入らなくなってきているのが現状だと思います。

私は、東京に行って、ブラっと歩いたりしますが、コンビニの数が、半端ではないのです。歩けば、コンビニに出くわします。そして最近では、食品ミニスーパーが拡大しつつあったり、業界再編で、統合などの形で食品スーパーの強化・整理が進められるニュースを耳にします。

昔は、コミュニケーションで活気のあった商店街 ・・・ 今、急速にシニア化に傾斜するこの国にとって、そのような施設が必要だと感じています。大阪の現状、シャッター通りとなっている商店街の復興ができればなぁ? と考えたりします。

私が小さい頃、食品スーパーなどが歩いて行けるところにありました。今は、大手が中心で、車で行かなければいけない場所にあったり、大き過ぎて、商品の位置がわからない、でも店員さんは、探してもいない状況が主流です。そこには「コミュニケーション」がないのです。だから大手の小売店が、これは便利だと言う商品を売場に導入しても思いは伝わらない。また売場も付け足しなので、お客様が見ても、ただ新しい商品が並んでいるなぁ?でしか?見えない ・・・ そこには買いたくなる仕掛けがありません。

たとえば、下記画像のアルスメロン980円。「広告の品」では、他社でも同じような値段で売っているので、この商品を今、旬で売り込みたいと担当者が思っても、そこにこのメロン「果汁たっぷりで、甘くておいしいよ」と言うシズル感があるコピーがないので、お客様には、単なるメロンでしか? 伝わりません。

__ 1

__ 2

 

また紳士の帽子売場でも、売場が拡大されていました。ただ商品名と価格だけなので、お客様には、普通の売場でしか?映らないと思います。そこに「日差しが強くなってきましたね。外出する時には、ぜひ!!」などのコピーをつければ、お客様も立ち止まって商品を手に取って見られると思います。大手小売業の売場では、売り手の思いが、「伝わらない」状況になっているのです。

 

__ 4

__ 5

 

大阪の京阪電車の京橋駅の売店に、下記のようなフランクフルトの売場があります。「京橋名物 おいしいよ」ってコピーがついています。このフランクフルト ・・・ ほんとうによく売れているのです。うちのメンバーにこれがさらに売れるようにするには? と聞いたら・・・

「一日で、○○○○本、売れてます!!」ってつけたら、もっと売れるんじゃないって言っていました。その通りだと思います。人って、具体的な数字には弱いからです。それだけで「伝わる」 

__ 3

今、「伝える」ことって、すごくキーになっていると思います。だから本でも「伝える」ことをキーにした本がたくさん出ています。そんなことを考えていきたいと思います。

今日は、長々となってしまいました。


パワースポットのスタート!!大神神社

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

毎週、金曜日は、大好きなパワースポットのことについて書いていこうと思います。パワースポットは、落ち着いた雰囲気で空気が澄んでいるところが多いので、こころがニュートラルになるところです。日常、仕事やプライベートのストレスを解消できて、こころがすっきりします。

今日は、第一回目~!! 大好きな桜井市にある大神神社を紹介します。

大神神社は、日本最古の神社といわれています。ご神体は三輪山そのもので、本殿はなく、拝殿から三ツ鳥居を通して山に向かって拝みます。三輪山は国を開いた大物主大神(大国様)が御魂を留めたという霊山です。はるか昔から「神の宿る山」として崇められてきた聖地だそうです。

大神神社につけば、高さ32mの大鳥居が迎えてくれます。大鳥居をくぐって、しばらく走っていくと、駐車場につきます。

大鳥居

続きを読む パワースポットのスタート!!大神神社


地産地消 まほろばキッチン!!

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

先日、大神神社に行く途中、24号線を曲がり、桜井市に向って中和幹線道路を走っていました。フェンスにのぼりがいっぱいつけられている大きな駐車場を見つけました。平日で雨が降っているのに、駐車場は満車状態の施設を見つけて、何だろうと思って入っていきました。

__ 1

施設は、JAならが運営する「まほろばキッチン」でした。1,236㎡と言う全国最大級の売り場面積を有するファーマーズマーケットで農産物直売所の「うねび」を中心に産直レストラン、フレンチレストラン、フードコート等の「みみなり」「かぐやま」で構成されています。

続きを読む 地産地消 まほろばキッチン!!


『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』おすすめです!!

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

今日は、今読んでいておもしろい本を紹介します。

書籍名は、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』です。

__ 2

 

この本は、ソーシャルメディアを活用してビジネスもプライベートも充実させ、人生を豊かにする10カ条の法則をわかりやすい言葉で書いてあって、おじさんの私でも理解しやすい本です。

続きを読む 『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』おすすめです!!


『のめるもん』知ってますか?

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。

今日は、最近、お受けした(株)モリモト医薬様の 『のめるもん』 のデザイン&企画のお話をさせていただこうと思います。

最近、発売されたばかりなので、『のめるもん』って? 思われる方が多いと思いますので、まずは、どんなものか? モリモト医薬様から画像がアップされていますので、下記をクリックしてご覧下さい。

この『のめるもん』は、「ゼリー状オブラート」と言われる製品群の商品です。マーケットは60億円以上になり、さらに拡大を続けている分野の商品です。

続きを読む 『のめるもん』知ってますか?


こどもの将来って・・・??

こんにちは・・・ アンディーンノア社長 伊藤です。
今日、新たに欠員補充で、二名の新しいメンバーが増えました。新しいメンバーが入るといつも思いますが、改めて気を引き締めて、メンバー各個人の夢と物心両面の満足に向けてノアの箱舟をナビゲートしたいと思います。

今日は、人生相談師でもないのですが、相談を受けたのでその話を書きたいと思います。

内容は・・・

子供が大学を卒業したんだけど、就職活動もせず、どうしたらいいのか? また毎日何を考えているのか? わからない・・・いい大学に入れたんだから、卒業したら就職するのが当然でしょう!!

と言うことでした。

続きを読む こどもの将来って・・・??


社長BLOGはじめます!!

はじめまして・・・アンディーンノア社長 伊藤です。

今日から ”パワースポッター社長BLOG” をはじめます。

お世話になっているみなさん、会社メンバーのお蔭で、会社も起業してあと三ヶ月で四期目を迎えようとしています。会社ホームページも三年経てば少し古いものになってきたので、Nasevernalさんに力をお借りしリフレッシュしていただき、社長BLOGも楽しくはじめることにしました。

先月、藤村先生の エクスマ的ソーシャルメディア活用合宿セミナー(初級編)”  に参加させていただき、ソーシャルメディアでの情報発信の重要性について勉強させていただきました。やはりこのような時代ですから、しっかり会社情報や私の個人情報、考え方に共感していただける方とつながっていければと考えています。

会社でもよく話すことですが・・・

” 人 ” と言う文字は、お互い支えあっているんだと言うことです。昨年、売場で見つけた大好きなイラストを描かれるRICOさんのカレンダー・・・ まさに今週は画像の通りです。

この言葉を見たから、BLOGを今週からはじめようと思ったわけでもなく、たまたまこの言葉の週に始められることはありがたいことです。

先週も幹部には話しましたが、会社も三年目に入り、個人の力は伸びてきている・・・そんな時に、より大きな力を発揮して、より大きな仕事にチャレンジする機会を見つけるには、みんなの力を結集しましょうと話しました。各個人には、当然、得意不得意の分野があります。もしみんなの力が結集して、お互いの得意分野はさらに肉付けし、逆に不得意分野を補っていけばいいものができる。

だから ” 会社 ” なんだ!!

今回、ホームページもリフレッシュすることにより、もっとみんなの力が発揮できればいいなぁ~!!

__

 


価値発見カード・パワースポット・創客企画