「マーケティング」カテゴリーアーカイブ

レジで「店長からの賄賂です」って言われたら(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

お昼ご飯!!
ちょうど12時を過ぎた頃だったので、どこかで食べていこうってことになった。まさかNHKの逆転人生で紹介されていたお店だとは、まったく入った時は、意識していませんでした(笑)

このお店、おもしれーー!! と思ったのは
飲食店のレジで飲食代金のお金を払って
おつりといっしょに「店長からの賄賂です」って封筒渡されたら

えっ?!何?!

ってなりませんか? 初めは、おもしろいことするなぁ?
って思っていました。

「賄賂です」って、渡されると、つい何だろうと思って、開けてみてしまう。消費者心理ついてるなぁ(笑)

この時、ハッとさせられたのは
セルフレジが主流になってきた世の中で、忘れかけていたレジのクロージングの大切さを思い出しました。レジは、セルフ化されて、代金を単に支払う清算場所に様変わりしている昨今です。

でもレジで、お客様満足度、リピート度が大きく変わるんですよね(笑)

僕がお店にお世話になっていた頃は
イトーヨーカドーの「レジの担当の方のひと声」がけっこうクローズアップされていました。売場でいくら頑張って、いい接客をしても、レジでのクロージングがよくないとお客様の満足度って下がるのです。

だから副フロア責任者になった時は
売場作りは、売場の各責任者にまかせて、レジを重点的に改善していった。この封筒を拝見して、クロージングで興味を持ってもらう大切さを感じて、すごくなつかしい思いに浸った。

いただいた封筒の中身を見てみると

●まるかつ新聞 号外
● 持ち帰りメニュー

新聞の文章がうまい!! サラサラと読み進んでいけて、内容がキャッチしやすい(笑)新聞は、店内にも置かれてまーす。

が入っていました。

そうなんです。新聞のタイトルの「とんかつのまるかつ」さんなのです。新聞を読んで、ハッとしました(笑)
まるかつさんと言えば、NHKの大好きな番組のひとつ

『 逆転人生 』

で借金5000万を背負って苦労された店長の話しが紹介されていました。お店にお邪魔した時には、その時の記憶は吹き飛んでいましたが、封筒に入っていた新聞を読んで、あのとんかつ屋さんかと薄っすら記憶が蘇りました(笑)

逆転人生は、よく見ますが、経営者の苦労を逆転させた生の声が聞けるので、とても勉強になります。経営者って、けっこう孤独な部分があるのですが、この逆転人生を見ると、経営者として共感する部分がたくさんあります。過去の番組は、NHKオンデマンドで見れるので、おススメでーす!!

とんかつは、筋を丁寧に切られているので、すごく柔らかかったです。日替わり定食で、このボリューム価格安すぎるーーー(^^♪

続きを読む レジで「店長からの賄賂です」って言われたら(笑)


価格を下げるより、もっと売上が上がる方法(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

最近、新聞やネットニュースを見ていると
スーパーやお店の「 価格安く 」が本格化して
営業数字がダウンしているそうだ。
昔の失敗を繰り返すのは、どうなんだろうって感じる。

価格を下げて、客数が10%以上伸びれば、
営業数字も伸びる余地があるけど

客数が伸びる要素がない中、価格だけ安くしても集客にはつながらない。だって、同じようなことを競合他社もここぞとばかりやり始めるのだから、けっきょくいくら安くしても横並び状態になる。けっきょく今まで利用していた近いお店を利用すればいいに落ち着く(笑)

お店を管理している人、大手スーパーの経営陣は、デフレということで、結果は経験して、今の状態も予測できたはず。

価格を安くするなら、客数を伸ばすことが必須条件ーー(^^♪

現在は、価格は突拍子な価格でない限り、集客にはつながらない。ではどうすればいいか?
僕の経験からお伝えします。

もうすぐ冬至!! どうして冬至にかぼちゃを食べるのか? 理由を伝えるだけで、価格を安くしなくても売れる。

続きを読む 価格を下げるより、もっと売上が上がる方法(笑)


売上を伸ばすコツは、変化させること!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

12月!!
本来なら、年間で一番売上の高い月なので
どうやって売場を作ろうとワクワクする月なのですが
今年は、コロナの広がりもあって、難しいような気もしますが

売場作り、お店作り、営業のうまい人は
ちょっとしたヒントから盲点を突くような売り方をしてきます。

たとえば・・・

年末年始は、あまり出かけないで下さい!!

と告知され、報道もあっちこっちのメディアでされています。

これにヒントを感じて
いち早く対応して、売り方を変えれるか?

・年末年始商材の売り方の切り口を変える
・お店の売場の売りたい商品の変更

・お店の客導線を意識したレイアウト
・ネットでの訴求コピーの変更
・年始を狙った企画の提案

今、必要なのは、こんな要素を実行できるスピード感です。
スピードを持って、対応できるか?

そして変化に対応するために
鬼太郎の妖怪アンテナのようにピーンとアンテナを立てて、
情報網を張り巡らせて

情報が得やすい状態になっているか?

そんなことが大切なんじゃないかな?

これからの時代は、情報網を張り巡らせて、得たいろいろな情報からヒントをもらう。そんなことが大切!!

続きを読む 売上を伸ばすコツは、変化させること!!


コロナ禍は、だせえ(惰性)企画から抜け出すチャンス(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

お店で買い物をしていると
最近「毎日、価格安い」の訴求のPOPが、増え始めたーー(^^♪ 買物しながら、そんなこと感じることが多くなりました。

売場の商品の棚のプラスチックのレールには
POPのヘッダーに「毎日、価格安い」ってPOPがいっぱい差し込まれていますね。

買い控えで、売上、苦しんだろうなぁ?

僕も本部の指示で、こんなPOPを差し込んだ経験からわかることです(笑)

大きなお店が始めると小さなお店も始めちゃう
そんな波動が、広がりつつある。
売上が苦しくなると常套手段のように
繰り出され始める必殺技のような
このプライスダウン販売促進企画は

・効果があるのか?
・必要なのか?

他のお店がやっているから

「うちのお店もやらなくっちゃ!!」

そんなことで展開しているのではないでしょうか?
大きなお店の波動が、小さなお店に伝播する。

でも集客や売上に直結するかというと
つながらないのです!!

売るということにコミットするから
見えなくなっている部分があるのですが、それは『 経費 』です。

・POPを出力するインク代
・POPをつける作業をするための人件費
・POPをたくさんつけることで、お届けしたい売りたい商品の顔が見えなくなる⇒可視率!!

経費面から考えても
費用対効果が薄くなっているのに、
惰性で展開してしまう無駄使いな企画です(笑)

安売りなので、POPは赤か、黄色、いっそのことディスカウントストアにした方が(笑)

続きを読む コロナ禍は、だせえ(惰性)企画から抜け出すチャンス(笑)


年末の品切れの失敗から今のリアル店舗に活かせること(笑)

こんにちはーー(^^♪
たくちゃんです。

もうすぐ新しいホームページ立ち上がるとこまで来ました。
2月からホームページのリニュアルのお話しをしながら
半年が過ぎちゃいました(笑)

でももうすぐ立ち上がりそうーー(^^♪
ブログは、予祝マーケッターと予祝風水師のふたつからお届けしていきます。ふたつに共通するのは『予祝』!!

コロナ禍で苦しんでいる人、悩んでいる人、僕もそのひとり。
でもいつまでもないものねだりしていても前に進まない。
正直、ホームページのリニュアルは、待って待って進まなかった。コロナ禍のジレンマと共に、テンションは真っ逆さまに下降した。自分の会社のホームページだし、別の方のお力を借りて、出来る部分はやっていこうと思った。
ここまでテンションも逆に上がって、もう一度、土俵に立たせていただけたのは、みなさんがよっちゃんと呼ぶ人のおかげです。

毎日、わくわくでーす!!

ホームページを進めながら
日本の和の成功法則「予祝」にぶつかりました。
考えた夢を、叶ったとイメージして、前祝して、実際の現実を引き寄せる法則。

まさにホームページのリニュアルが予祝のひとつ!!

わくわくしていると、いろいろなことを磁石のように引き寄せ始めました。昨日、完成前のチェックをして、完成までカウントダウンに入りました (笑)

さて今日のブログテーマのお話しです。
お店で買い物しながら最近、よく感じることがあります。

それは品薄、品切れのことです。
僕が、お店で実際、働いていた時、一番気をつけていたことです。

品薄・品切れ = 元気のないお店

に見えちゃうんです。
元気がないと並べてあるひとつひとつの商品が、すべてそのように見えてきます。見えてくると、このお店、もういいわ!! ってことにつながる。

そんなお客様がみんなネットにいっちゃうんですよーー(^^♪

僕のお店時代の失敗談でも、今回はお話ししたいと思います。

数量限定商品の「SOLD OUT」は限定されているので大丈夫。でも限定がつかない商品の品薄、品切れは、よほどの理由じゃないとお客様は納得されないものです。

続きを読む 年末の品切れの失敗から今のリアル店舗に活かせること(笑)


学校で学んでいない大切なこと 二つ!!

こんにちはーー(^^♪

あっちこっちのお店が開き始めました(笑)
大好きな図書館代わりに使っているTUTAYAも、月曜日から営業再開していました。今日は、鬼滅の刃 20巻が発売する日だったので、レジは混雑していました。相変わらず、人気はすごいですね。もちろん僕も購入して楽しみます。(笑)

ゴールデンウイークは、いろいろな方のオンラインサロン、YouTube などの動画を見ながら、いろいろな人の考えを見聞きしました。自宅にいながら、いろいろなことを学べるってステキです。

場所移動せず
自分の好きな時間に学びができる

本を読んだり、オンラインでいろいろなことを学びながら、ふと思ったことがあります。それは、今まで国語、算数、理科、社会、一般常識的なことを学んできたのですが、いざ社会に出た時に必要なモノが抜けていると感じました(笑)

それはビジネス書、オンラインでも見る人が多い

● お金
● マーケティング

の学びです。基本的なことを学校で教えられていないから、ビジネス書が売れたり、オンラインセミナーに参加したりする。

コロナウイルスで、経済縮小していく中で、同じような環境を、バブル崩壊、リーマンショックに経験しました。その時は、破綻しないと思っていた銀行が破綻したり、自己破産、倒産で閉めていかれる会社をけっこう見ました。

その時、困ったのは、突然、解雇された

個人

だったのです。

これからは自分がパワースポットになるために、マーケティングを学ぶことが大切です。

続きを読む 学校で学んでいない大切なこと 二つ!!