「USP」カテゴリーアーカイブ

名刺交換した人から他己紹介が起こるカードです(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

9月は以前、名刺を制作してお届けした方から、名刺交換した人が「 興味があるから紹介して下さい 」とのことで、僕は紹介を受けて、新たに名刺をお届けさせていただきました。もちろん名刺を届けさせていただいた方も、ビジネスの紹介を受けたりして、つながりを広げられているようでよかったです。

● どうしてそんなことが起こるのか?

名刺にその人の人柄、価値観などを記載しているので、名刺を受けた方も、相手の方に名刺をお見せするだけで

他己紹介ができちゃうのです(笑)

名刺は、お店でのPOPなどの販売促進ツールの経験を生かして始めました。普通の当たり前の名刺はお届けしたくなかったので、名刺のレイアウトからゼロからのスタートでした。
ほんと感謝ですー(^^♪

みなさん、ありがとうございます!!
名刺をお届けしてお役に立ててよかったでーす!!

おかげさまで現状は、バタバタで、内容の深堀りをしていくので、時間が掛かります。まだお待たせしている人には、申し訳ないと思ってます。
おかげさまでみなさん結果が出ているのでよかったです。

関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)

今日のブログは、前回、お話しした「とりあえず名刺」の続きです。まだまだ名刺交換しても、たいはんの方が「とりあえず名刺」ですが、この名刺ではいくら名刺交換の場があっても、相手の方に興味がわかないので、ビジネスでつながる可能性は低いと思います。きっとわかっておられるんじゃないかな?

一枚のカードからいろいろな人とつながっていくのはうれしいです。ネットは、仮想世界の部分もありますが、名刺交換の場は、リアルです(笑)

続きを読む 名刺交換した人から他己紹介が起こるカードです(笑)


名刺のアンケートにお答えいただきました | 古川宜宏さん

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

実は、お店の売場のPOPをお届けする業務から名刺を中心としたカードの制作に業務変更しようと思ったのは、よっちゃんことスタディオン株式会社 古川社長の名刺を届けさせていただいたことがスタートでした (笑)

よっちゃんとお会いしたのは「大阪産業創造館・USP発見塾」の交流会で初めてお会いしたのがスタートでした。ちょうど、お世話になっていたスーパーの売上が悪化して、販売促進経費削減で、どんどん単価が安くなって悩んでいる時でした。単価は安くなっても作業量はいっしょで、スタッフは遅くまで仕事をしてくれました。

僕は、仕事の支払いに関しては、売上が下がったからと残業などの経費は、カットせず、きちんと支払いをしました。それが両親からの教えでもあり、ごまかすことはイヤでした。逆にスタッフと毎日、仕事終わりまでいっしょに業務をしていました。
スタッフが会社の状態を気づかって、タイムカードの打刻をごまかしていたら

「きちんと残業をつけなさい!!」

と指示をするほうでした。仕事はきちんとしていただいているので、経営者として、きちんとお支払いするのは当たり前です。
でも、仕事の量、支払いときつかったーー💦

そんな時に、よっちゃんと交流会でお話しした後、お会いしました。話しが弾んで、名刺を作らせていただきました。よっちゃんの名刺のつながりでいろいろな方を紹介していただき、そこから制作にもつながりました。

よっちゃんの名刺は、僕の名刺の原点なのです。

製作途中でもいろいろアドバイスをいただきながら、進めて行きました。そんなひとつひとつのことが、現在の名刺には生きています。
みなさんの人柄・価値観を伝える名刺をお届けするので、今でもフォーマットはありません。まずお話しをしっかり聞いてから、その人の色、イメージ、表現を考えます。
そんな機会を開いていただいたよっちゃんには感謝でーす (^^♪

● スタディオン株式会社ホームページ

次回で3増刷目です。増刷のたびに、時代の変化に合わせて内容が変わるので、制作するのも楽しみです。

続きを読む 名刺のアンケートにお答えいただきました | 古川宜宏さん


名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

社会を取り巻く環境は、どんどん便利になっていく。
たとえば話題の5G(第5世代移動通信システム)は、高速・大容量に加えて、多接続、低遅延も実現され、どんどんスマホを中心とした携帯通信環境が整備されていく。またAIも、データ解析をススメながら、どんどん便利な環境が整っていく。

そんな時代、人の価値も当然、時代の変化に応じて、普通は変わっていくはずだが、いろいろな人と話していると

自分の価値が、進化していない人が多いー(^^♪

価値だと話されていることは、もうAIがやっていると知っているのに、変えないのはどうしてなんだろう? もしかして、僕がよくお話しする

ゆでガエル状態(笑)

半年前までは、強みであったかもしれないけど、時代の流れの速さの中に、あっという間に飲み込まれてしまっていることに気づかず

もう当たり前になってしまって、価値じゃ
なくなっている

名刺交換させていただいて、名刺の内容をよく見ると自分の価値を告知されている方もいます。でも今の時代では、これ以上の価値が当たり前になっているということが記載されていることがある。

価値発見カードは、増刷の時に見直しの提案を
します!!

自分が価値だと思っていることは、必ず時代環境と照らし合わせることが大切です。

続きを読む 名刺には時代の流れの速さあわせた『 旬 』が大切です(笑)


神社はこころの断捨離してくれるところ (笑)

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

お盆ですねーー !! 帰省されている方は、大型台風が来ているので、交通の予定の急きょ変更などで対応がたいへんです。

僕は、友達や子どもたちが顔を見せに立ち寄ってくれました。そして亡くなったご先祖様、父、母も帰ってきてくれている。ほんとのとこ、どうなのか? 見えないのでわかりませんが、戻ってきてくれていると思うだけで、こころに安心感が広がります。

だからお盆は、大好きです !!

お盆って、霊的な感覚がレベルがアップする時です。僕は、こころの中に神社にお参りするイメージがポカンと浮かんだので、お盆に神社にお参りすることにしました。

僕は、神社やお寺が大好きです。

二三年前は、お寺の仏像や庭が好きでお参りしていました。お寺には、季節に応じて変化して季節を感じられるので、好きです。庭をじっと見ていると、日々イライラしていても落ち着いてしまうものです。
神社はというと、入口に鳥居があって、手水舎、参道、正宮があって、本宮には鏡が置かれている。

神社のレイアウトは、至ってシンプル!!

どこの神社に行っても、規模の大小はありますが、造りのレイアウトは大差がないことに今頃になって気づきました。(笑)神社というと狛犬とか? さざれ石とか? ちょっとパワースポット的な視点で見ていました。だから変化の多いお寺は好きだったけど、神社にはあまり興味がなかった。

神様ごめんなさい(笑)

でも神社の本質がわかったので、まったく神社の見方が間違っていたことに気づき反省です。

どうして同じようなレイアウトなのか?

ってことに着眼して、考えるべきだった。

伊勢神宮内宮、外宮、大神神社、下賀茂神社など本宮までに長い参道があります。参道を歩くと空気もイオンがあふれていて、ひんやりして気持ちいい!!

続きを読む 神社はこころの断捨離してくれるところ (笑)


品質、価格に大差ない時代に誰から買いますか?

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日本のお店にはいいモノがたくさん並んであふれかえっています。しかも品質もよくて、価格も安い。
お店を数店舗回って、購入したいものを見比べても

・商品の品揃えも変わらない
・商品の価格も変わらない

そんな時に、みなさんは商品、サービスコンテンツを「どこで」「誰から」買いますか?

きっとよく知っている八百屋の兄ちゃん、馴染みの家電の店員さん、粋なファッションを提案してくれる店員さん
などではないでしょうか?

知っている人から商品、サービスを購入すると品質、価格以外の価値がくっついてくるのです。

それは 『 安心 』『 満足 』です。

だからお店で商品を購入したり、会社の営業マンからサービスを購入したりする時に

・あの人のおススメだから、あの人から購入しよう
・あの人がススめるサービスだから間違いない!!

って感じで購入したりすることありませんか? 特に高額商品は、そんなケースが多いと思います。

そこに共通するのはその人価値への信頼感です。

同じモノ、サービスを売っているのに「売れる人」「売れない人」がいるのはどうしてでしょうか?(笑)

続きを読む 品質、価格に大差ない時代に誰から買いますか?


名刺のアンケートにお答えいただきました | 江上先生

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

江上先生と初めてお会いしたのは、昨年の1月でした。
オーダーキッチンを制作してお客様に届けられているスタディオン株式会社の古川代表から「名刺を作りたいと言っている方がおられるので紹介します」ということでご紹介いただきました。僕が、お世話になりっぱなしの大切な方のひとりです。

お客様アンケートにも先生は書かれていますが・・・
僕は、先生にお会いした頃、仕事の方向性、売上確保、人員の問題などいろいろな問題があって悩んでいました。

情けないことに、自分で答えが出せなかった。

この頃は、会社もプライベートも立て直したい一心。他人の意見を聞いて「これいいな!!」と思ったら、すぐに取り入れていた。

まるで天邪鬼(あまのじゃく)でした(笑)

後日、清水ヨシカ塾長に「 感情ですぐに取り入れると、スタッフは面食らって、ついてこれなくなる」ってアドバイスを受けました。その当時、会社が上向きによくなればいいということばかり考えていたので、まずやってみよう!! 振り返ってわかることですが、そこまで考えていなかった(笑)スタッフには申し訳なかったと反省しています。

江上先生と初めてお会いした時は、けっこうスピリチュアルなことを話されたので面食らいました。僕もスピリチュアルな話しは大好きです。今でも初めてお会いした時のイメージを、言われたりします(笑)伊藤さんはすごいグレーな人だった と言われます。
それだけ

エネルギーレベルが低く、どん底って感じだったのでしょう。

そしてよくこころに降りてくという表現を先生はされます。
キャッチコピーが・・・

そのうち降りて来るもん。
皆さんは心の扉を閉めてませんか~♪

先生とご一緒していると、まさにこんな感じです。
先生のこころに舞い降りてきたことをお話しくださる。でもドンズバ過ぎて、いろいろ見透されているだなぁー? と感じます。

今でもそうです。こころに曇りがあると先生は、「何か?話すことないの?」って聞いてこられます。今日も「バレたか?」って思う瞬間です。

この一年半、いろいろな方とお会いし、いろいろな話しをお聞きし、人を学ぶいい勉強になりました。同時にエネルギーレベルがどんどん上がって、依頼された方に未来をイメージしたカードをお届けさせていただくことが出来るようになってきました。

イラストは、先生が色鉛筆で描かれたモノを使わせていただきました(笑)

続きを読む 名刺のアンケートにお答えいただきました | 江上先生


こころの中を掘って、掘って掘りまくることで価値の発見につながる(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

暑い日々が続いてますが、みなさん体調管理は大丈夫ですか?
オフィスで仕事をしていても陽ざしが強さには驚きます。朝早くから、オフィス内は、数台のPCが動いていることもあって、すぐに30℃を超えて、エアコン入れようって、毎日です。

お盆が目前に迫ってきたこともあって、データの作成、修正に追われていて、昨年とは違った夏を過ごしています。
と言っても、昨年は、熱中症になり、苦しんでいた時期でもありました。熱中症って、暑い夏に精神的にも、けっこういつまでも尾を引く病気なので、みなさんも水分補給、家やオフィスの管理はしっかりされた方が、経験した僕からすれば、ご助言できることだと思います。

名刺の聞き取りでは、依頼いただいた方の魅力を

「掘って、掘って、掘りまくって・・・」

その人の価値、強み、人柄を発見することに努めています。
この時間がとても僕にとっては、楽しい時間です。

だって人の魅力に触れられるって
すてきじゃないですか?(笑)

僕の価値観は「これです」と一番初めに聞きます。でも聞いてみると、他の人と何ら変わりないことがおおいです(笑)

続きを読む こころの中を掘って、掘って掘りまくることで価値の発見につながる(笑)


熱い思いと未来のイメージを抱く学生はステキです!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

5月参加した KINDAIサミットの学生プレゼンで投票して
一通のお礼メールが届きました。

「 近大サミットでの学生プレゼンで投票していただいたお礼 」

学生プレゼンを聞いて、投票箱によかったグループのプレゼンにみなさんが名刺で投票する形式でした。
僕が投票したのは、農業プランのお話しでした。

そのグループのリーダーの方からお礼のメールをいただきました。すごく丁寧なメールに感銘を受けました。
メールありがとうございました。

3月、4月くらいにKINDAIサミットの招待状を受け取り
業務の関係で、参加できるか?
ギリギリまでわからなかったのですが、参加させていただいて
とてもよかったです。

● サミットのテーマは・・・

「 〇〇実現へのはじめの一歩 」

母校に行ったのは、何年ぶりだろう?
行ってみると、あっちこっちが変わっていて、学内がきれいになっていた。
僕が通っていた時代は「昭和」
昭和58年に卒業させていただいた。
「昭和」「平成」「令和」と時代は流れ、サミットで学生のみなさんと話す機会があって、話して感じたのは・・・

未来に向け、熱い熱い「熱量」を持っていること

今時の学生は・・・?
とよく比喩して言われる言葉です。そんなこと感じさせない楽しいお話しができました。

すごく感じたのは・・・

僕の学生の頃より何かを生み出す力がめちゃ強い!

続きを読む 熱い思いと未来のイメージを抱く学生はステキです!!


現場に足を運んで自分で判断することが大切 | アルキメデスの大戦

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

映画の冒頭
大和が沈んでいくシーンから始まる「アルキメデスの大戦」
この5分半の7~8割 がCGで出来ていると知って、映画製作の技術の進歩に驚いた。
ほんとにリアルで迫力があって、見ている自分も海中に投げ出される感じでした。

● 大和と言えば・・・

いろいろな映画で、映画の内容に合わせて、戦艦大和は、いろいろなスポットの当て方で表現されている。
いろいろなメディアで、いろいろな表現のされ方をしているので
映画を見た人、歴史の史実の視点から考える人・・・

視点もいろいろあって

大和の見方、感じ方もその人によって違う

視点が違うと抱くイメージも異なる

僕の「大和」感は、学生時代に何度も映画を見た

「宇宙戦艦ヤマト」

このアルキメデスの大戦を見て、戦艦大和に対するイメージの仕方が少し変わった。そんなことを考えさせてくれる映画だったのでおススメです。

続きを読む 現場に足を運んで自分で判断することが大切 | アルキメデスの大戦


名刺で価値を伝えようと思ったのはお店の経験から(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

令和になって
初めてのブログになってしまいました(笑)
バタバタで、なかなか手がつかずすいません m(._.*)mペコッ

最近、改めて自分の強み、価値について考える機会があった
僕は何をしてきたんだろう?
って過去を振り返りながら考えた。

考えていると・・・
僕は、過去35年間、リアル店舗の仕事に携わって

「集客企画」
「POPデザイン」
「売場作り」

とそんな経験をしてきました。
今、目の前に商品の箱を並べられても売場作りが出来ちゃいます。経験って、そんな大切なものですねーー o(^o^)o ワクワク

最近は、デジタルの進化で、価格競争が激しくなり
ツールでも作業時間は、以前と変わらないのに
他の会社ならこの値段と相見積もりがどんどん増えている。

そんな時に
自分が一番強いカテゴリーで価値をもう一度見直して
もっととんがっていこうと考えた。

35年間お店の売場の業務をお届けして共通したテーマは

「売場の前を通ったお客様に商品の価値を伝えて、足を止めて、商品を手に取っていただくか?」

そのテーマに基づいて

「商品の価値」
「客導線」

「クロスMD」
「販売促進ツール」

を考えてきました。
そんな経験をしてきたので、お届けする名刺も
まずその人の価値を伝えてビジネスでつながることを考えてきました。

 

売場で目立つのは、割引POP、価格訴求POP。いくら売り込んでも、お客様は、必要と感じなければ立ち止まらない。

続きを読む 名刺で価値を伝えようと思ったのはお店の経験から(笑)