「名刺デザイン」タグアーカイブ

ニューノーマル時代で「つながり」は大切

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんでーす!!

コロナ禍で、ニューノーマルという言葉を聞く機会が増えました。

● ニューノーマルとは?

言葉の意味は
・「ニュー」は新しい
・「ノーマル」は常態
常態とは平常の状態を指す言葉です。
だからニューノーマルとは「新しい常識・状況」といった意味で紹介されています

ニューノーマルって

暮らしの中では・・・

● 手洗い、うがいの励行
● マスクの着用
● ソーシャルディスタンスの確保
● 不要不急の外出を避ける
● 密を避ける

ビジネスでは・・・

● 時差出勤
● 在宅勤務
● オンライン名刺交換

など、感染拡大予防の観点から新しい状況と向き合ってきた
密を避け、当初はストレスを感じたことも
日常に溶け込もうとしている。

その中でマスクの着用は
コロナ禍でニューノーマルのひとつです。

先日のことですが
初めてお会いした人と名刺交換をさせていただきました

僕は、名刺のデザインなども業務で制作したりしているので
名刺交換した後に、いただいた名刺に

・お会いした日時、場所
・簡単な業務内容
・お話ししたお話しの簡単な内容
・第一印象

などを余白にメモ書きします
たまたまその時にメモしてなくて困ったことを
お話ししようと思います(笑)

マスク姿で打ち合わせをすると、顔の輪郭などがわからないので、名刺をいただいても思い出せないものですよね。

続きを読む ニューノーマル時代で「つながり」は大切


ビジョンは期限を決めることで叶う!!

こんにちはーー(^^♪

予祝講師養成講座を受講してから
毎朝、神棚に手を合わせて、ミニ予祝して仕事のスタート(笑)
毎朝、気分よく仕事の開始です。

もちろん1年後の予祝MAPもチェックです。
でも少しづつ内容は、変化しつつありますが、予祝内容に向けて、ワクワクまっしぐらです。

夢でコロナを吹き飛ばしてしまいますーー(^^♪

3月に東京で受講した予祝講師養成講座を卒業して、
少しオンラインでセミナーをさせていただいてから、内容の再確認と微調整で大阪で行われた講座に参加しました。(笑)

リアルで参加したかったのですが
コロナ感染のこともあり、オンラインセミナーになりました。

でも参加することで、気持ちが進化して、これからの参加者にもお伝えしていけるので、定期的に受講していこうと考えています。特に会社でビジョンを掲げられている経営者の方には、おススメです。

● 予祝講師養成講座紹介ページ

● どうしてビジョンかというと・・・

オフィスにお伺いすると、たいはんの会社で、ミッション、ビジョンを額に入れて掲げられているのを目にします。これが叶うように会社も日々営業されていればいいのですが

けっこう飾り物のようになっている会社がたいはんです。
ミッションとか? ビジョンは、会社の進むべき方向を示しているので、会社の目標を叶えようとすれば、しっかりストーリーを組むべきだと考えます。

阪神タイガーズの矢野監督が

「日本一を目指して、予祝をしている」

ように企業の経営者の方も、予祝を取り入れて、ビジョンを叶えていかれればいいと思うのです。せっかく会社の進むべき道を示すために立てたのですから、活用したいものです。

大国さんのように、満面の笑顔で日々過ごしたいものです!!

続きを読む ビジョンは期限を決めることで叶う!!


「余白」が大切(笑)

こんにちはーー(^^♪

天気予報を見ていると、
今日は冷え込んで、風が強い一日のようです。

僕がお店で家電売場を担当していた時は、この時期の気温に注意していました。どうしてかというと、この時期に夏日が続くと、5月末にエアコンの第一ピークがくるからです。

特に今年は、取り付け業務は気を使いますよね。
取り付けされる方は、当然、気を使って取り付け業務をされると思いますが、お客様も、事前に配慮できるところは、気配りして配慮をしてあげてほしいなぁー? って思います。

非食品のお店って、お客様も将来に不安を感じているので、どうしても財布のヒモを締めがちなのですが、過去の経験、メディアのニュースなどの情報から、チャンスをイメージしておかなければならないって感じます。

準備をしておかないと早足で逃げていきます(笑)

普段、名刺などのデザインを制作していて感じるのは
お客様は、小さな小さなカードにこれでもか!! と情報を載せれるだけ載せたいという願望を持っておられます。

名刺というのは、自分を知ってほしい情報ツール!

だと僕は考えているので、やはり伝えたい部分を強調するために「 余白 」が必要なのです。

このPOPのビジュアルを見た時に、伝えたいのは「安い」ということだけでは?

続きを読む 「余白」が大切(笑)


後ろ姿見られてますよーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

日頃、名刺の聞き取りで、いろいろな会社にお邪魔していると、扉を開いて、一歩オフィスに入ると
この会社は・・・

・スタッフの笑顔があふれている会社
・ スタッフがピリピリしてる会社
・スタッフ間の連絡が取れている会社 などなど

雰囲気が何となくムードでわかるものです。
それは会社の扱っている業務によって雰囲気も異なりますが
どの会社も社長、管理職の方のムードが業績を表しているって感じです(笑)

オフィスにお邪魔して、
一歩入った時に受ける第一印象を名刺を制作する時に大切にします。どうしてか? というと名刺を作らせていただいて、
その会社が

・どんなことでお客様のお役に立てているのか?
・どんなモノ、サービスを提供しているのか?
・どんな会社なのか?

5.5cm ✖ 9.1cmという限られたスペースの名刺で、
会社やその人のことを伝えるには、
その会社らしさ、その人の人柄を理解して制作する必要があるからです。初めてお邪魔するお店とか? 会社とか?
僕は、ファーストコンタクトが大好きです(笑)

なので、僕は、ファーストコンタクトがいつも楽しみです。

社長、管理職の方が難しい顔をされている会社は、スタッフもピリピリしています(笑)

続きを読む 後ろ姿見られてますよーー(^^♪


昨年500人の人と名刺交換して名刺を整理して感じたこと

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨年もたくさんの方とご縁があって、お会いし名刺交換させていただきました。
名刺交換させていただいた方

ありがとうございましたーー(^^♪

これからもいろいろな人とお付き合いしていきたいと思い、
引き出しに入っていた昨年交換させていただいた名刺を、
きちんと整理することにしました。

数えてみると・・・

ざっと約500枚くらい!!

500人の方とご縁があって名刺交換させていただく機会をいただけたこと、ほんとにありがたい機会をいただけたと感謝です。

交換させていただいた名刺を

・僕の現在している業務に近い方
・飲食関連
・保険・士業関連

などのカテゴリーごとに、収納するファイルの色も決めて、整理をしました。

240枚入るファイルにカテゴリーごとに挿し込んでいきました。

いただいた名刺の余白に
せっかくのご縁を大切にしたいので、

・お会いした日時
・お会いした場所
・お会いしたイベント名

をメモするようにしています。
交換していただいた名刺を整理しながら、感じたのは、メモをしたのですが、名刺を拝見してカテゴリー別に整理するのに

何をされている方なのか?

わからない名刺の方が多かったということです。
名刺には、会社名、名前、携帯番号しか記載されていなくて、情報が少なくてもったいないなぁー?
って感じました。

名刺交換をした後にも名刺が大切な役割してくれること知ってますか?

そんなことブログにまとめました。

続きを読む 昨年500人の人と名刺交換して名刺を整理して感じたこと


USPを伝えるだけで、名刺で関係が作れる

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

最近、USPって言葉を巷でもよく耳にするようになった。
でもどれだけの人が
USPの言葉をわかって使っているか? 疑問だなぁ~ (笑)

でもUSPって言葉が飛び交うほど
興味を持たれている方が確実に増えているのも事実!!

USPって、Unique Selling Proposition の略語で
訳してみると「独自の売りの提案」ってこと

USPは、1940年代に、広告キャンペーンを
ロッサー・リーブスと言う人が「成功した広告キャンペーン」
の結果を分析したところ成功した広告キャンペーンには、共通した要素があることを提示しました。

それがUSPです。
よくキャッチコピーと混同されたりしますが、僕は、考えれば考える程、キャッチコピーとは違ったモノで

「 抽象的なモノではなく、本質的なモノ 」

であるように思います。

ロッサー・リーブスは、

USPには3つの定義

があると言ってます。

1.広告はすべて、消費者に対して提案をしなければならない。読む側に「この製品を買えば、こんな利益が手に入ります」
2.その提案は、競争相手が示せない、もしくは示せないものでなければならない。それは独自でなければならない。
3.その提案は、数百万の人々を動かせるほど強力でなければならない。
※「USP」 ロッサー・リーブス (海と月社)から引用

今、お手持ちの名刺が手元にあれば、ぜひ見て考えて下さい。
どうでしょう?

名刺交換で、ファーストアプローチが成功すればいいものですね。

続きを読む USPを伝えるだけで、名刺で関係が作れる


ひとりひとりにその人ならではの価値がある!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今日は、旧正月ですね。
普段使っている暦は、新暦なのですが・・・
旧正月は、旧暦のお正月です。

旧暦は・・・

月の満ち欠けを基準にして、季節にズレが生じないように
太陽の動きも考慮に入れた暦です。

あっちこっちで新暦の元旦のように
鏡もちを飾ったり、玄関に注連縄をつけたりされた
様子がニュースで報道されていました

時の流れを示す暦に、
「新暦」「旧暦」があるように
人の個性、価値にも人それぞれのものがあると思うのです。

僕のお届けする名刺では・・・

2時間くらい聞き取り、お話しをさせていただいて
その人の持っている『 価値 』をいっしょになって
考えたりします。

その人の持って生まれてきた価値を発見することって、とても楽しい時間です。

続きを読む ひとりひとりにその人ならではの価値がある!!