「ちょっと気になる情報」カテゴリーアーカイブ

マンガから学ぶことは多い!!

こんにちはーー(^^♪

先月から外出自粛ーー(^^♪
仕事の方もPCを立ち上げて、Zoomを使うとPCのディスプレーには、お話しするお客様が(笑)
これからどんどんオンライン化が進んで、時間の使い方も変わってくるんだろうな!?

今まで移動するために準備したり、移動に使っていた時間が、余白の時間になるので、その時間に何をするか? 考えた時に、本を読む時間にしました。

何を読もう?

って思った時に、昔から大好きなマンガでもと思って、仕事の合間に、マンガを読んでいました。特に「鬼滅の刃」って、お店に入ればすぐ売れて、在庫がないほど、売れているコミックであることを知った。ネットでは、けっこう高い値段がついてますね。

それだけ価値があるコミックだってことでしょう。

どんな内容なんだろうと思いながら、興味津々・・・
ゴールデンウイーク前に本屋をのぞくと、増刷されたコミックが、ドーンと平場に積まれていたので、1巻から一気買いして、ゴールデンウイークに読もうと思った。

読み始めると、鬼滅の刃、けっこうおもしろい(笑)

経営者友達に勧めたいビジネス本ですーー(^^♪

マンガの価値がわからない友達に話すと、たかがマンガだろうって言われたけど、これ読まないと損するかも(笑)

あらすじを、簡単に言えば、竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、鬼になってしまった妹の竈門禰豆子(かまどねずこ)を人間に戻したい目標に向かって、鬼を退治しながら突き進む炭治郎と仲間の成長を描いたマンガ。

時々「 どんな本を読んでいるんですか? 」聞かれたりします。「マンガ」と答えると、クスっと笑われて「マンガですか?」って言われたりする。

でも「鬼滅の刃」「Dr.STONE」「チコちゃんに叱られる!」「ワンピース」、マンガとしてではなく、考えながら読むと、どれもビジネスにつながると思います。

要は、以前、お話しした咀嚼して読む!!
ということです(笑)

初めキャラクターのイラストを見た時に、あまり好きなイラストじゃないなぁ?って感じました(笑)

続きを読む マンガから学ぶことは多い!!


「余白」が大切(笑)

こんにちはーー(^^♪

天気予報を見ていると、
今日は冷え込んで、風が強い一日のようです。

僕がお店で家電売場を担当していた時は、この時期の気温に注意していました。どうしてかというと、この時期に夏日が続くと、5月末にエアコンの第一ピークがくるからです。

特に今年は、取り付け業務は気を使いますよね。
取り付けされる方は、当然、気を使って取り付け業務をされると思いますが、お客様も、事前に配慮できるところは、気配りして配慮をしてあげてほしいなぁー? って思います。

非食品のお店って、お客様も将来に不安を感じているので、どうしても財布のヒモを締めがちなのですが、過去の経験、メディアのニュースなどの情報から、チャンスをイメージしておかなければならないって感じます。

準備をしておかないと早足で逃げていきます(笑)

普段、名刺などのデザインを制作していて感じるのは
お客様は、小さな小さなカードにこれでもか!! と情報を載せれるだけ載せたいという願望を持っておられます。

名刺というのは、自分を知ってほしい情報ツール!

だと僕は考えているので、やはり伝えたい部分を強調するために「 余白 」が必要なのです。

このPOPのビジュアルを見た時に、伝えたいのは「安い」ということだけでは?

続きを読む 「余白」が大切(笑)


負けた時に耐えること

こんにちはーー(^^♪

昨日は、軽いぎっくり腰(笑)
グリっという音が、頭に響いて、やばーっと思ったら、動きが制限された。Stay Home で運動不足なのかな?

毎週、日曜日と云えば、今年は大河ドラマの「麒麟がくる」を楽しみにしている。でも6月7日放送分の21話以降、コロナウイルスの影響で撮影されていないこともあり、一時休止されるそうだ。とても残念な告知だったが、現状を踏まえると致し方ない。

でも年内で終わらせることにこだわらず
ウイルスが落ち着いて、撮影できれば、予定通りのストーリーで放送してほしいー!!

明智光秀という人の生き方

本能寺の変を起こすに至った生き様、
こころの変化を描かれれば、学ぶこといっぱいありそう(笑)
だと思って楽しみにしています。

きっといろいろな心の狭間で、心を揺らしながら、決されたのではないでしょうか?また最近、秀吉の暗躍説も流れていて、どれが正解なのか、過去のことなので、実際は推測するしかない。でもそれが歴史の面白さのように感じる。

18話は、「越前へ」

● 18話のあらすじを簡単にまとめると・・・
長良川の戦いで、斎藤道三に加勢した明智家。もちろん戦に敗れたのだから、明智城は高政方に焼き払われた。十兵衛たちは追手を避け、命からがら美濃を脱出し、帰蝶の取り計らいで現れた伊呂波太夫に導かれ、越前の地へ
そして信長の方でも動きが!!

といったストーリーだった。
第18話の中で、十兵衛と十兵衛の母・牧との会話がこころに響いた。You Tube を検索していると、NHKで制作された5分くらいの動画がアップされていて、各話、You Tube にアップされているので、過去の話しをチェックするには、もってこいだ(笑)

光秀のこの時の心境は、どう描かれるんだろう?

続きを読む 負けた時に耐えること


この商品なら、あいつから買おう(笑)

こんにちはーー(^^♪

コロナウイルスとは、まだまだお付き合いしないといけないですが、外出自粛でひと段落つきそうな感じになってきました。
でもウイルスは、見えないので、気を緩めると、また拡大するので、自己管理だけは、しっかりしたいものです。

コロナウイルスで、いろいろなことが強制的に変わろうとしています。

・在宅勤務とか?
・学校の9月入学とか?
・お店の営業の仕方とか?
・5G 含む情報速度とか? 

その他見えないところでは、どんどん変わっていっています。

今起こっていることのほとんどは

半年前には考えていなかった変化です!!

半年前に考えていなかった変化が急に起こると、前回のブログでもお話ししたように、PDCAサイクルで、仕事を回していると、時代の速度についていけなくなります。

会議という名で、膝をつき合わせて、考えていると、競合に出し抜かれること多くなる。一番気をつけなければいけないのは、コロナは、まだ第二波、第三波と押し寄せる可能性があるということです。

想定して、対策を組んでおく必要があるのです!!

僕もバブル崩壊、リーマンショックで、経験しましたが、お客様の財布のヒモがしまると、必要なモノ以外、財布のヒモが緩むまで時間がかかるってことです。

こんな時代だから笑って進みませんか?

続きを読む この商品なら、あいつから買おう(笑)


PDCAでは、時代の速度に追いつかない(笑)

こんにちは~(^^♪

今月の初めに「神様とのつきあい方 入門」講座 に参加して、
人が持って生まれたミッションを知るには、
占いが有効であることを教えていただきました。

お仕事では、名刺の制作をお伺いしているのですが
あらかじめ大まかなミッションを知ることができるってことは、
僕にとっては

目から鱗が落ちる!!

ほどの衝撃を受けました(笑)
どういうことかというと、名刺のデザイン、キャッチコピーにその人の価値を表現できるということです。

●「目から鱗が落ちる」というのは、

何かがきっかけとなり、急に視野が開けて、物事の実態が理解できるようになる状態

のことで、そのお話しを聞いて、GWはネットを検索して、西洋占星術を少しかじっていました。検索して驚いたことがあります。それは、いろいろな方が、星の動きから

2020年は、240年に一度の時代の変換の分岐点!!

とブログ記事などでお話しをされていることです。
いろいろな記事を読みながら、星の動きとか、専門的な用語は、わかりませんが、

2020年は、木星と土星が重なる状態のことをグレート・コンジャンクションというそうです。2020年には、この状態が起こります。星が動くと気も動くの時代が大きく変わるということです。

「地のエレメント」から「風のエレメント」へ

エレメントというのは、古代ギリシアで考えられた、この世を構成する4元素(エレメント)のこと。占星術ではこれをに、12星座を「火」「地」「風」「水」の4つに分類する。
「地」のエレメントは牡牛座・乙女座・山羊座、「風」のエレメントは双子座・天秤座・水瓶座へ変わるということです。

「地」から「風」へと言うことで
風と言えば、目に見えないもので、感覚で感じるもの

まさにコロナ自粛で、テレワークなどで働き方の変更が強制的に推進され、情報化、IT化が、急加速しています。
そのあと押しとして

「5G」による超高速、大容量通信

が進行しています。情報発信型ビジネスの進行。
そして地から風へということで、地のエネルギーの石油から

クリーンなエネルギーに転換される可能性が大きい

そしても社会体制も

フラットで風通しがいい社会秩序、政治体制が主流になっていく

など紹介されていて、なるほどと感じます。
そこでふと思ったのが、会社の働き方は、この一年で大きく変わることは、もうたいはんの人が感じていること。

また時代の流れる速度が上がることで、仕事の取り組み方も変わってくる。それはPDCAサイクルで、回していたら、もう時代遅れになるということです。

これからの時代、PLANに時間をかけていると、時代の流れに乗れなくなる(笑)

続きを読む PDCAでは、時代の速度に追いつかない(笑)


4月9日は『 予祝の日 』 (^^♪

こんにちは~ ♬
パワスポ社長 匠(たくちゃん)です。

4月9日は 『 予祝の日 』 !!

日本記念日協会で、記念日として認定されました(笑)

記念日登録されたと聞いて・・・
この国の昔から伝わる和の成功法則・大好きな予祝を講師として伝える資格を先月取得したので、わかりやすくお届けしていきたいなぁー(^^♪ って改めて感じました。

当初は、東京で「予祝祭り」を行う予定だったのですが
コロナウイルスの感染自粛で、楽しみにしていたのですが、今回は延期になり、予祝講師の先輩方が集まって、ZOOMでの開催になりました。PCの画面越しに、今後のことについて楽しいお話しを耳にしてワクワクしています。

予祝って、何?

知らない人もたくさんいると思うので、簡単にお話しすると
古代日本人がやっていた夢の引き寄せの法則で

夢が叶ったことを予め予定して、喜んで、先にお祝いする!!

いわゆる「前祝い」なのですーー(^^♪

そんな簡単なことで叶っちゃうの?
って思われるかもしれませんが「やり方」さえ覚えれば、叶っちゃうのです。

以前のブログでもお話ししましたが・・・
誰でも夢がどんどん叶ったらいいなぁー? と思っているわけです。僕も例外なく思っています。
そんなことから引き寄せの法則セミナー、成功の法則講座に参加しました。そのセミナーで教えられたことは・・・

「いい気分でいること」
「ありたい自分をしっかりイメージすること」

など教えていただきました。

でもその気持ちを維持することは、難しいことです。
普段、仕事や生活をしながら過ごしていて「いい気分でいること」を維持し続けるのはなかなか難しく出来なかった。

いい気分でいなければ、夢を引き寄せることは出来ない!!

と言われましたが・・・(笑)
実は引き寄せは出来ていたのです。

その時の不安な気持ちを引き寄せていたのです (笑)

日本記念日協会から「予祝の日」と認定され、楽しみが増えました(笑)

続きを読む 4月9日は『 予祝の日 』 (^^♪


緊急事態宣言発令後のお店で感じたこと (^^;

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨日、緊急事態宣言が
大阪を含めて7都府県に発令された。
お店の状態が気になっていたので、買い物ついでに見てみた。

まだ臨時休業の具体的な指示は流れていない中で
スーパーでも食品売場以外の売場は、自主休業していた。

季節の変わり目で、冬物インナーから夏物インナーへの切り替えの時期で、早めに購入しておこうと考えていたけど、フロアーは休業に入っていた。

ファッションの中でも、インナーは消耗品なので、どこかで展開した方がいい!!

季節代わりってこともあるし(笑)

安倍首相、小池都知事が、買いだめしないように話されていたので、お客様の買物も必要な商品を購入する通常状態だった。
お客様の客数は少なく閑散としていた。

お店の方は、店内のお客様の商品の購入状態を見ていると

・商品の仕入量と在庫の持ち方への注意が大切
・企画展開からお客様の買いやすい売場へ

そんなお店の売場の作り方が大切だなぁー?!

黙々と品出しをされていたのですが、笑顔が大切(笑)
特にお客様は、感染の不安を抱えて買物に来られるので、
笑顔を見るとホッとして、あなたのファンになるかも(笑)

今朝、新聞折込チラシを見たら・・・

食品スーパーの万代の「新型コロナウイルス感染症」への取り組みチラシが入っていた!!

続きを読む 緊急事態宣言発令後のお店で感じたこと (^^;


『 最高の人生の見つけ方 』

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

TUTAYAが徒歩十分くらいのところにあると助かりますー(^^♪
大きな図書館がすぐ近くにある感じで
おまけに必要な時、本、DVDはレンタルで借りれるのですから・・・(笑)

ビジネス書以外は、たいがいの本、DVDは見つけられます。
僕のウォーキングのコースの一部です。
最近、レンタルが始まったDVDで気になっていたものが、
棚に一本だけ返却されていました。

それは吉永小百合さん、天海祐希さんの

『 最高の人生の見つけ方 』

ってDVDです。

最高の人生の見つけ方って
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンも同じタイトルで演じたハートフルストーリーもあります。
僕は、人生について語った映画は、学びにもつながるので大好きで、見ながらとても共感しますーー(^^♪

テレビで流れる予告編は
吉永小百合さん、天海祐希さんが演じるコメディーぽい映画かな?と思っていたのですが、この映画は、自分の人生を見つける方法をわかりやすく紹介してくれている映画でした!!

今、夢を失っている人、失いかけている人、
新たな人生を歩こうとしている人にはおススメですーー(^^♪

偶然手にした少女のやりたいことリストから話しが始まります!!

続きを読む 『 最高の人生の見つけ方 』


生涯見守ってくれる産土神社って知ってますか?

こんにちは~ ♬
神社大好き!! 匠(たくちゃん)です。

お客様とお話していて・・・
神社にも戸籍担当のような神社があると知りました。

産土神社(うぶすなじんじゃ)というそうです。

初めて知ったので

へぇー !?

神社にもそんな役割をされるところがあるんだ。
自宅の近くの神社は、鎮守神社とか、氏神様とかいわれて、
毎月、お参りした方がいいよーー(^^♪
って聞いたりするのですが、戸籍担当の神社って

はて?

って考えてしまいました。

僕は、小さい頃、仁徳天皇陵が近くある堺市の百舌鳥町に住んでいました。まさに仁徳天皇陵のお堀が、僕の小さい頃の遊び場所!

ご陵さん!!

って言って遊んでました(笑)
その頃から虫が大好きで、取ったりして遊んでました。
百舌鳥にある神社って?

両親が残してくれていたアルバムにヒントがあるかも?
って思って、押し入れからアルバムを引っ張り出してきました。
両親が残してくれたアルバムは、4冊!!

僕の生まれてから中学生までの写真をおやじが整理して
コメントを書いて残してくれていました。

アルバムを見ながらビックリしたのは、
一冊目のアルバムの裏表紙に僕の略歴が細かく記入されていたことです。

58年目の発見です!!

筆跡からして、おやじの字だと思うのですが・・・
小さい時から厳しくよく怒られたので苦手だったおやじが
気がつかないとこで、こんなところに僕の足跡を記して残してくれていた。もっと早く気づけばよかったーー(^^♪

おやじ、ありがとうーー(^^♪

おやじって、気がつかないところで、いろいろしてくれていた。
最近、そんなことが目について、感謝の毎日です。
逆に学生時代、社会人になっても、反発していた自分が恥ずかしくなりました。

約50年ぶりに百舌鳥八幡宮にお参りー(^^♪ ご縁で呼ばれたようにも感じたので、前厄のお祓いもお願いしました。

続きを読む 生涯見守ってくれる産土神社って知ってますか?


自分の人生のラストシーン考えた(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

自分の人生のストーリーを考えたことありますか?

僕とケイは、年明けから「未来を開く質問コーチ」のごーやんこと合田先生に伴走していただき、人生のライフプラン表の作成をしています。

お昼は、お日さまの光を浴びながら、お弁当!! 遠足気分で楽しいです(笑)

ライフプラン表など考えたこともなかったのですが、作っていると、いろいろな未来が見えてくるんです。日々、業務に追われていると、目線が目の前に集中して、未来が見えなくなるのですが、ライフプラン表作成の機会をいただき、実際、作成していくと・・・

未来が見えてくるからワクワクしてきますーー(^^♪

このライフプラン表は、まず自分のラストシーンから考えることからスタートです。

いくつまで生きますか?

ってことです。人生100年時代と言います。もし100年をゴールとすると、それまでにどんなことがあるか、ランダムに記入していくのです。

● 僕なら・・・

● いつまで働くか?
● 80歳になったら、孫が成人するからお祝いしなくっちゃ!
● 65歳には、海外旅行しよう!
● 家のメンテナンスが必要だ!

とか、各年齢の年に「やりたいこと」「起こるであろうこと」などを思いついたら記入していくと未来のイメージがこころの中ですごくクリアーに描けるようになります。

この表は、誰でも簡単に作れるので、若い人は難しいかもしれませんが、40代後半くらいの方から描いてみることおススメします。

自分の人生のストーリーを考えることは、どんな本を読むことより楽しい!!

続きを読む 自分の人生のラストシーン考えた(笑)