「ターゲット」タグアーカイブ

こんな時代だからお店、会社の入口は明るく!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

最近、変わった作りの住まいやお店を見ると
立ち止まって見ることが、たまにあります(笑)
その時は、かばんに入れている方位磁石を取り出して、方位の確認などをしちゃいます。

お店の入口は仕事運。金運アップに重要!!

住まいに入るには、玄関の扉を開けて入ります。
風水で、住まいの玄関の大切さを伝えています。
玄関って、気の入口なのです。

お店も入ろうと思えば
入口から入って、エントランスという部分があります。

最近感じるのが

入口が暗いなぁーー(^^♪

ってことです。経費削減で、照明を落とされているのか?
わかりませんが、入口についていたスポットライトなどが取り外されています。

特に陽の入りにくい北入口、西入口のお店は工夫した方がいい。

最近、暖かくなってきて、虫が飛び始めて、夜照明に集まり始めました。人も同じで、明るいところに集まるのです。

最近、採光が少ない入口のお店が増えている。営業中は、ドアを開けてされているけど、外から見た時に一歩入った状態がわかりにくく、入りにくい。

続きを読む こんな時代だからお店、会社の入口は明るく!!


価格を下げるより、もっと売上が上がる方法(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

最近、新聞やネットニュースを見ていると
スーパーやお店の「 価格安く 」が本格化して
営業数字がダウンしているそうだ。
昔の失敗を繰り返すのは、どうなんだろうって感じる。

価格を下げて、客数が10%以上伸びれば、
営業数字も伸びる余地があるけど

客数が伸びる要素がない中、価格だけ安くしても集客にはつながらない。だって、同じようなことを競合他社もここぞとばかりやり始めるのだから、けっきょくいくら安くしても横並び状態になる。けっきょく今まで利用していた近いお店を利用すればいいに落ち着く(笑)

お店を管理している人、大手スーパーの経営陣は、デフレということで、結果は経験して、今の状態も予測できたはず。

価格を安くするなら、客数を伸ばすことが必須条件ーー(^^♪

現在は、価格は突拍子な価格でない限り、集客にはつながらない。ではどうすればいいか?
僕の経験からお伝えします。

もうすぐ冬至!! どうして冬至にかぼちゃを食べるのか? 理由を伝えるだけで、価格を安くしなくても売れる。

続きを読む 価格を下げるより、もっと売上が上がる方法(笑)


集客はお客様を見れば叶う!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんでーす!!

コロナ禍で、集客で困っている方が非常に多い
そんな時代でも、売場作り、販売方法、告知方法などを工夫されて、にぎわっているお店もある

● あなたにとって

『 集客 』って何ですか?

僕は大学を卒業して
大手スーパーにお世話になって働き始めた頃
週末の土日は、そこそこお客様に利用していただき
売上も週末の土日に集中していました

会社の戦略で、土日の売り上げの伸びより

平日の売上確保!!

ということで、平日の集客企画が強化されました
特に平日チラシは、本部主導の火曜日チラシ、お店が作る木曜日チラシがありました。特に僕の担当していた日用消耗雑貨は、集客の価格競争が激しかったカテゴリーだったので、入社したての僕は苦労しました(笑)

スーパーの火曜日のチラシも、再度、新聞に折り込まれるようになりました

それは集客のプレッシャーが半端なかったことです。
特に当時の僕の担当する売場は3階にあって
エスカレーターを上がっていただかないといけない
集客が必要だったのです。

集客することで
他の家電売場、インテリア売場などを回遊していただくために、僕の担当している売場は、ロスリーダーとも言われました。

● ロスリーダーというのは

お店で集客数を上げるために、利益を度外視して、極端な低価格で販売する商品のこと

入社したての1・2年の僕はそんな売場を担当してました。
だからよく言われたのが
お客様が走ってくるような商品と価格を考えろ!
って言われました(笑)

あまり集客の経験のない中、考えて、考えてやったのに
イヤだったのが

店内からのクレーム❣

トイレットペーパー、ティッシュペーパー、洗濯用洗剤を合わせた集客商品設定をするなとよく言われました(笑)

どうしてか、わかりますか?

それはお客様の両手が埋まってしまうので
他の売場で買物が出来ないということでした(笑)

店内でもいろいろな制約をつけられたりで
毎週、毎週、集客の選定と結果がプレッシャーなうぶな時代でした(笑)

駅前の百貨店の食品売場、毎週火曜日、お客様でいっぱいです。売場の作り方で今でも集客は出来るのです。

続きを読む 集客はお客様を見れば叶う!!


リアル店舗のお店にはUSPが必要ーー(^^♪

こんにちはーー(^^♪
たくちゃんです。

コロナ禍で
オンライン通販、テイクアウトの伸びがクローズアップされています。考えると、

・感染防止
・安全性
・利便性

確かに商品、サービスの現在のベストな提供方法かもしれません。僕も大学卒業して大手スーパーでお世話になって売場を作って、販売してきた経験からそれしかないのかな?

と思ったりしますが、
リアル店舗を見てみるとコロナ疲れしているのかな?
とも感じるのです。

・お店に入りにくい
・制限を受けて閑散としている
・お店の中を回遊しにくい

何かお店の入口にバリアのような壁があるんです。

でも僕は、お店の売場で、商品を並べて、接客の七大用語を使って、お客様とお話しして、商品を買ってもらっていた人間なので

リアル店舗は、大好きなのですーー(^^♪
リアル店舗には、リアルな交流があるから・・・

大好きなリアル店舗を応援できること何かないのかな?
そんなことをウインドーショッピングしながらついつい考えちゃいます。

過去の日本の感染症の歴史を紐解くと・・・

・天然痘
・結核
・コレラ
・赤痢
・エイズ
・インフルエンザ

などの感染症病名が並ぶ。
当然、今回のコロナのように流行して、最終的には、治療薬、ワクチンなどが出てきて、終息している。
でも末端に行き渡るまでには、時間がかかる。

そこまで今のリアル店舗が待つ余裕があるかというと
オンラインサービスの進化で、ここ数年、影響を受け続けているので、待てないのが現状の問題ですよね。

百貨店、専門店はかなり苦戦していますが、食品スーパーは好調のようです。

続きを読む リアル店舗のお店にはUSPが必要ーー(^^♪


この商品なら、あいつから買おう(笑)

こんにちはーー(^^♪

コロナウイルスとは、まだまだお付き合いしないといけないですが、外出自粛でひと段落つきそうな感じになってきました。
でもウイルスは、見えないので、気を緩めると、また拡大するので、自己管理だけは、しっかりしたいものです。

コロナウイルスで、いろいろなことが強制的に変わろうとしています。

・在宅勤務とか?
・学校の9月入学とか?
・お店の営業の仕方とか?
・5G 含む情報速度とか? 

その他見えないところでは、どんどん変わっていっています。

今起こっていることのほとんどは

半年前には考えていなかった変化です!!

半年前に考えていなかった変化が急に起こると、前回のブログでもお話ししたように、PDCAサイクルで、仕事を回していると、時代の速度についていけなくなります。

会議という名で、膝をつき合わせて、考えていると、競合に出し抜かれること多くなる。一番気をつけなければいけないのは、コロナは、まだ第二波、第三波と押し寄せる可能性があるということです。

想定して、対策を組んでおく必要があるのです!!

僕もバブル崩壊、リーマンショックで、経験しましたが、お客様の財布のヒモがしまると、必要なモノ以外、財布のヒモが緩むまで時間がかかるってことです。

こんな時代だから笑って進みませんか?

続きを読む この商品なら、あいつから買おう(笑)


チラシに集客商品いらないーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

ある時は「パワスポ社長」、ある時は「売り切る仕掛人」・・
実態はいかに?(笑)
何か月光仮面の出足みたいーー(^^♪

コロナウイルスの影響で、売り方も変わってきている。
そしてお店の店長は
お客様のお店への関わり方が変わってきていることに気づいて早くアクションを起こしてほしいのです。

ひとつは、このブログでお話しするチラシのこと。
そしてもうひとつは、売り方のこと。

これに気づくか?気づかないか?
大きく業績は変わってきますーー(^^♪

今まで経験を積み重ねてきた

・チラシの構成
・売場の作り方
・売場の商品訴求の仕方

やっていたら、ダメだということです。
お店から離れた僕でも、お客様のお店での回遊の仕方、商品の手の取り方をみれば、今の状態では、ダメだとわかります。

時代が変わろうとしている時に変わらなきゃ!!

今回のウイルスの影響で、きっといろいろなことがリセットされると思ってます。だから今、変わる努力をしていけば・・・

チャンスは広がる!!

ずっと売上が苦しくて
さらに上乗せされそうな時だからこそ、現状をしっかり見据えて
次のお店のあり方、売場の作り方、商品の売り方を急いで考えて、実践していきましょうーー(^^♪

売場を見た時に
「これ? 売れるかな?」
と不安を感じる商品は、フェースを短縮するか?
カットしてしまう必要があります。
積み重ねてきた経験からくる直感は、正解が多い。

逆に「これお客様に必要だなぁーー?」
と感じる商品は、フェースを拡げる。
チャレンジすればいいと思います。

売場を変えるというのは・・・

お客様のお店での滞在時間が短くなっている!!

ということです。短くなると、あれやこれや並べられても見えないわからない商品が増えるということです。
だから今までより商品を絞り込んで、お客様の目線に入りやすくすることが大切ですーー(^^♪

チラシも同じです。
価格より春の旬味が入荷したこと。
そして調理の方法ーー!!

昔、お世話になった店長が言った言葉が今でも残っています。

チラシは、お客様へのラブレター (^^♪

ってこと(笑)

春!!いろいろな旬な力強い食材が出始める。このチラシは、たけのこ買いたいって思わせますねーー(^^♪

続きを読む チラシに集客商品いらないーー(^^♪


今日は節分!!恵方巻ごちそうさまでしたーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今朝、新聞をポストから取ると
月曜日は、折り込みチラシも少なく、厚さも薄いのですが、今朝ポストから取った新聞は、分厚くて、重さも少し重い新聞でした。

あっ! そうか!
今日は、2月3日節分ーー(^^♪

節分は、神社、お寺が大好きなので、
豆まき、厄除け祈願などいろいろなイベントをされるので楽しみです。僕も近くの氏神さんにお参りして、甘酒をいただいちゃいました。

折り込みチラシを開くと、各社、恵方巻のチラシが折り込まれていた。月曜日というのは、折り込み会社で土曜日に準備しなければならない関係か、月曜日に折り込まれるチラシは少ないのに、当日チラシに今年も恵方巻に勝負を掛けているんだな?

売場を見るのが楽しみーー(^^♪

僕も節分の企画などいろいろ携わってきました。
恵方巻、塩いわしは、毎年、どのお店に行っても大きく展開されているのですが、僕の興味は

売場で新しい商品の実験が行われているか?

これってすごく大切なことで
● 毎年、同じ販売の仕方をしていると・・・

・お店を取り巻く環境の変化
・お客様のイベントへの関心の変化
・トレンド
・人口の増減

など、いろいろな要因で、売上が自然現象していくのです。
今のお店の状況は、人手不足もあるでしょうが、なかなか新しい商品企画、販売企画の取り組みは難しい状況かもしれませんが
お店の営業は来年も続くことなので、取り組みはしていきたいものですねーー(^^♪

今年の恵方巻は「おこわ」の恵方巻を購入しちゃいました。いつもと違う食感を楽しめてよかったです。もちろん西南西向いて食べましたよーー(^^♪

続きを読む 今日は節分!!恵方巻ごちそうさまでしたーー(^^♪


人気のお店にはこだわりが大切ーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

先週、企業成長請負コンサルタントの羽谷さんに

● 会社のポジショニング
● 会社のマーケティング
● 会社のターゲット

について詳しくお話しを聞く機会があったので、とても有意義な時間をいただき、感謝です。

常日頃、ターゲットを絞らなければと思いながら、ビジネスを展開しています。でもお話しの中で、わかりやすくポジショニングのお話しをしていただき、絞り切れていないことを痛感しました。

チェーン店舗を何百店も構えていた大手スーパーで、売場作りとか、チラシのデザインとか、集客企画立案などのビジネスを経験をしてきました。

長年、売上を伸ばすことにフォーカスしてアクションしてきたこともあり、どうしてもマス媒体視点で戦略を組み立てしまう癖が抜け切れていないことを痛感しました。

要は、大きな海に大きな網を投げ入れているモノ(笑)

中小企業、個人事業主は、そんなことしても売上は上がらないってことです。僕は、様々な経験から大手の広告代理店と同じマス媒体と同じような網を、海に投げていたので、お客様のこころに響かなかった。お話しを聞きながら、ミッション、ビジョン、バリュー含め考え直そうと思いました。

僕は、こだわっている中小企業、個人事業主の売上改善のお役に立とうーー!!

そんなお話しを聞きながら考えていたら、お昼にランチを楽しもうと思っていた堺市にある  菜食和合 茶倉 のオーナーのこうちゃん からヒントになるお話しをお聞きしました。(笑)

茶倉さんは、お客様のことを考えて、こだわった空間、料理、会話を届けていただける大好きなお店です。

続きを読む 人気のお店にはこだわりが大切ーー(^^♪


「めだか」大人気ですね(笑)

こんにちは~ ♬
めだか にはまっている 匠(たくちゃん)です。

小学生の頃、学校から帰ると
母には宿題をしてから遊びにいきなさいとよく言われた。

でもその頃は、ザリガニ釣りが楽しくて、
短い竹に、タコ糸をくくりつけた自家製の竹竿を持って、かばんを放りだして、ザリガニ釣りにいそいそと出かけたものだ。
ザリガニを釣りながら、小鮒とか、めだかを取ったりした。

アメリカザリガニをよく釣って帰っては、バケツに入れて飼っていた。

今は、そんな場所は近くにはなく、そんなことを楽しむ小学生の姿を見なくなった。小さい頃にザリガニといっしょに取ってきては飼っていた めだか が、今、すごいブームになっている。

家の修理に来ていた叔父に

「めだか街道ってところが、奈良の曽爾村にあるから、興味があったら行ってみー!!」

と聞いて、その頃はあまりめだかには興味がなかったのですが、曽爾高原のすすき野を見るついでに立ち寄ってみた。

曽爾高原のすすき野。よくテレビでも紹介されていて、すすきが高原いっぱいに広がっています。

曽爾村はのどかでのんびり出来て、いい村だなぁーー(^^♪

そんなことを思いながら、ハンドルをにぎっていました。
めだか街道に近づいていくと、誘導看板もあったりで、わくわくしながら車を進めていました。

今は気温も低下して、めだかも水温が下がると冬眠するようで、販売はされていないと思います。

続きを読む 「めだか」大人気ですね(笑)


名刺交換した人から他己紹介が起こるカードです(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

9月は以前、名刺を制作してお届けした方から、名刺交換した人が「 興味があるから紹介して下さい 」とのことで、僕は紹介を受けて、新たに名刺をお届けさせていただきました。もちろん名刺を届けさせていただいた方も、ビジネスの紹介を受けたりして、つながりを広げられているようでよかったです。

● どうしてそんなことが起こるのか?

名刺にその人の人柄、価値観などを記載しているので、名刺を受けた方も、相手の方に名刺をお見せするだけで

他己紹介ができちゃうのです(笑)

名刺は、お店でのPOPなどの販売促進ツールの経験を生かして始めました。普通の当たり前の名刺はお届けしたくなかったので、名刺のレイアウトからゼロからのスタートでした。
ほんと感謝ですー(^^♪

みなさん、ありがとうございます!!
名刺をお届けしてお役に立ててよかったでーす!!

おかげさまで現状は、バタバタで、内容の深堀りをしていくので、時間が掛かります。まだお待たせしている人には、申し訳ないと思ってます。
おかげさまでみなさん結果が出ているのでよかったです。

関係構築したいなら「とりあえず名刺」はやめた方がいい(笑)

今日のブログは、前回、お話しした「とりあえず名刺」の続きです。まだまだ名刺交換しても、たいはんの方が「とりあえず名刺」ですが、この名刺ではいくら名刺交換の場があっても、相手の方に興味がわかないので、ビジネスでつながる可能性は低いと思います。きっとわかっておられるんじゃないかな?

一枚のカードからいろいろな人とつながっていくのはうれしいです。ネットは、仮想世界の部分もありますが、名刺交換の場は、リアルです(笑)

続きを読む 名刺交換した人から他己紹介が起こるカードです(笑)