「デザイン」カテゴリーアーカイブ

会社のロゴも予祝のひとつ (^^♪

こんにちはーー(^^♪

蒸し暑くなってきました。
それもそのはず、今日から6月でーす!!
6月と言えば『 梅雨 』・・・来週くらいから梅雨入りになるんだろうか?(笑)

今回、ワクワクするお仕事のご依頼を受け、ワクワクすることが実現しました (笑)楽しく仕事をすると、イメージするモノ以上の発想が湧くものです。特にデザインを考えている時って、そんな気持ちが大切ですね。

Facebook でもご紹介させていただいて多くの方から「いいね!」をいただきました。ありがとうございます。

今回、講座仲間の株式会社Ash の 鈴木宏政CEOから、会社設立にあたり、会社のロゴマークと名刺のご依頼をいただきました。

僕は、会社のイメージ、建物のイメージをCEOがイメージを膨らませ始めた頃からお話しをお伺いしていたので、デザインの方も並行してイメージングを進めることができました。

ビルの外壁は、黒のミラー仕様。そこにお届けさせていただいたロゴがはまって、ワクワクが止まりませんでした(笑)

今日、営業開始されて、ふと依頼を受けて、一番初めに聞いた思いを振り返っていました。出来上がった会社、ビルなどのハードを実際、目にして感じたのは、一番初めに描かれていたこととあまり乖離がなかったことです。

たいはんの会社は、実際に立ち上がるまでに、いろいろな問題が生じて、少しづつ微調整する。僕も現在の会社を立ち上げた時に、一番ネックになったのは

『 お金 』

でした。マック本体、付随するデザイン制作ソフトを購入し準備を進めるだけで、とんでもない金額だったことを、今でも記憶しています。そうやって一番初めの設立イメージから乖離していくのですが、ほとんどブレていないことにすげーぇと共感しました。

株式会社Ashのロゴにも、会社に対する熱い熱いやけどするくらいの思いを聞いて、デザインで表現しました。それぞれの文字の太さ、マークにも、CEOの思いを込めて、作りました。

ロゴって、けっこういろいろな思いが込められています。この「売り切る仕掛人」ロゴにも思いが込められています(笑)

続きを読む 会社のロゴも予祝のひとつ (^^♪


「余白」が大切(笑)

こんにちはーー(^^♪

天気予報を見ていると、
今日は冷え込んで、風が強い一日のようです。

僕がお店で家電売場を担当していた時は、この時期の気温に注意していました。どうしてかというと、この時期に夏日が続くと、5月末にエアコンの第一ピークがくるからです。

特に今年は、取り付け業務は気を使いますよね。
取り付けされる方は、当然、気を使って取り付け業務をされると思いますが、お客様も、事前に配慮できるところは、気配りして配慮をしてあげてほしいなぁー? って思います。

非食品のお店って、お客様も将来に不安を感じているので、どうしても財布のヒモを締めがちなのですが、過去の経験、メディアのニュースなどの情報から、チャンスをイメージしておかなければならないって感じます。

準備をしておかないと早足で逃げていきます(笑)

普段、名刺などのデザインを制作していて感じるのは
お客様は、小さな小さなカードにこれでもか!! と情報を載せれるだけ載せたいという願望を持っておられます。

名刺というのは、自分を知ってほしい情報ツール!

だと僕は考えているので、やはり伝えたい部分を強調するために「 余白 」が必要なのです。

このPOPのビジュアルを見た時に、伝えたいのは「安い」ということだけでは?

続きを読む 「余白」が大切(笑)


チラシに集客商品いらないーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

ある時は「パワスポ社長」、ある時は「売り切る仕掛人」・・
実態はいかに?(笑)
何か月光仮面の出足みたいーー(^^♪

コロナウイルスの影響で、売り方も変わってきている。
そしてお店の店長は
お客様のお店への関わり方が変わってきていることに気づいて早くアクションを起こしてほしいのです。

ひとつは、このブログでお話しするチラシのこと。
そしてもうひとつは、売り方のこと。

これに気づくか?気づかないか?
大きく業績は変わってきますーー(^^♪

今まで経験を積み重ねてきた

・チラシの構成
・売場の作り方
・売場の商品訴求の仕方

やっていたら、ダメだということです。
お店から離れた僕でも、お客様のお店での回遊の仕方、商品の手の取り方をみれば、今の状態では、ダメだとわかります。

時代が変わろうとしている時に変わらなきゃ!!

今回のウイルスの影響で、きっといろいろなことがリセットされると思ってます。だから今、変わる努力をしていけば・・・

チャンスは広がる!!

ずっと売上が苦しくて
さらに上乗せされそうな時だからこそ、現状をしっかり見据えて
次のお店のあり方、売場の作り方、商品の売り方を急いで考えて、実践していきましょうーー(^^♪

売場を見た時に
「これ? 売れるかな?」
と不安を感じる商品は、フェースを短縮するか?
カットしてしまう必要があります。
積み重ねてきた経験からくる直感は、正解が多い。

逆に「これお客様に必要だなぁーー?」
と感じる商品は、フェースを拡げる。
チャレンジすればいいと思います。

売場を変えるというのは・・・

お客様のお店での滞在時間が短くなっている!!

ということです。短くなると、あれやこれや並べられても見えないわからない商品が増えるということです。
だから今までより商品を絞り込んで、お客様の目線に入りやすくすることが大切ですーー(^^♪

チラシも同じです。
価格より春の旬味が入荷したこと。
そして調理の方法ーー!!

昔、お世話になった店長が言った言葉が今でも残っています。

チラシは、お客様へのラブレター (^^♪

ってこと(笑)

春!!いろいろな旬な力強い食材が出始める。このチラシは、たけのこ買いたいって思わせますねーー(^^♪

続きを読む チラシに集客商品いらないーー(^^♪


お店は、お客様に元気を届けるところ!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今日は、ひな祭りーー(^^♪
新聞折込チラシも折り込まれていたので、
買物のついでにお店の売場を見にフラッと出かけました。

ウイルスの自粛ムードもあって、お店の売場はガラガラでした。
特に百貨店の食品以外の売場は、影響がかなり大きいなぁー?
でもこんな異常な状態って、そんなに頻繁に経験することでもないので・・・

・現状をメモすること
・浮かんだ対策をメモすること

経験を文字化して考えることが大切ーー(^^♪

そして何より大切にしてほしいのが
無観客でイベントを開催した
プロ野球、競馬、ファッションショーの選手、騎手、参加者が口を揃えて言っている言葉!!

お客様の応援の声などありがたさがわかった!!

という言葉。
お店の人も、コロナウイルスの影響で、
お客様が少ないという表情でお客様待ちするより、
主通路、お店の前で立ち止まっていただいたお客様に

『 いらっしゃいませーー!! 』

笑顔でしっかりお迎えすることをもう一度大切にしてほしい。 昨日、お店を回りながら感じたのは、非食品の売場の方って元気がない(笑)
元気がなければ、お客様は、立ち寄らないです。

● お客様がお店に立ち寄るには・・・

「 笑顔 」「 元気 」--!!

なのです。こんな環境の中、
足を運んでいただけるお客様に感謝の思いで七大用語をしっかり使って接客しましょうーー(^^♪

● ネット店舗との違いは・・・

「マンパワー」=『 人 』

こんな時こそ、発揮してほしいなぁーー(^^♪
お店を回って、そんなことを感じました(笑)

ポイントカード、割引以外の商品の価値を活かした販促企画を考えるべきだなぁー?

続きを読む お店は、お客様に元気を届けるところ!!


skypeの生まれたVISIONで成功している国!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

年末年始の休みに入り、休みの間に、本を5冊読もうと思ってます。読み始めた本に、skype の生まれた国の話しが載っていました。

● skype と言えば・・・

ユーザー間で無料で通話できるコミュニケーションアプリですが、今では、LINE、ZOOM、Messenger など多くのアプリが出ていますが、その先駆け的な役割を果たしたのが、skype でした。

このアプリがどこで生まれたか?

質問されて正解を答えられる人は、どのくらいいるのかな?
多くの方は、アメリカという方が多いのではないかな? 僕もそのひとりでした。

実は、フィンランドの南のバルト海を隔てたところに位置する

エストニアの首都タリン

フィンランドがどこに位置するか、知らない人にとっては、
エストニア ? あまり聞いたことがない国の名前だなぁー(^^♪
って思われる方が多いと思います。

でもエストニアのことをググっていくと、すごい国だとわかりました。

● IT先進国
● スタートアップ 企業の多さ
● 働き方改革

などで、すごく進歩している国。この国のことを知れば知るほど、日本のいろいろな対応の遅れが実感できます。

逆に、まったく知らなかったので、ショックを受けました(笑)メディアでは、あまりクローズアップして報道されないのに、きっと知らない国が、いっぱいあるんだろうなぁーー(^^♪

首都タリンは、欧州らしい街並みです。いつか行ってみたいですねーー(^^♪

続きを読む skypeの生まれたVISIONで成功している国!!


未来の姿を伝えるとホームページ、チラシ、リーフレットの効果が上がります(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

価格で売ろうとしても売れる時代じゃない!!

みんな気づいているのに、最終的に価格で何とかビジネスにつなぐことが多い。これは大きな会社なら資本力があるから大丈夫だけど、中小企業、個人事業主は、いつまでもこんなことを続けられないはずなのに、続けている。

実は、こんなこと言ってる僕も、半年前までそうでしたーー (^^;

「もうちょっと安くならないの?」
「このくらいまでなら・・・」
「待って、別の会社も聞いてみるから」
「別のところ確認したら、この〇〇〇〇円 って言うんだけど、〇〇〇〇円にしたら、伊藤さんとこに決めるけど・・・」

なんて会話しながら、どんどん価格安くなっていって、仕事が欲しいばかりに、話しに乗っていた。でもよく考えると、利益が圧縮されていくってことだったのです。

買い物しながら売場を見て感じるのは、昔も現在も変わらない価格だけを訴求したお店作りをいつまでするんだろう? って感じます。
たとえば昔も今も価格訴求の売場です。僕がお店の売場を作る業務を離れて、18年が経ちます。もしすぐ売場を作ってと言われれば、現在程度の売場はすぐに作れちゃいます。それだけ変わっていないってことです。(笑)

価格だって、昔のように大量仕入れができる時代でもないので、メーカーも仕入原価を下げることも出来ない。だから価格メリットは、お店にはもうないはずなのです。ないはずなのに、価格をメインにした売場しか作らないから、いつか行き詰ってしまいます。

たとえばお店には、チラシ、ホームページ、サービスを告知したリーフレットがあります。それが価格訴求ではなく、きちんと価値を伝えて効果的に役に立てば、どうでしょう?
もう価格競争に参戦して、薄利で悩む必要ないですよね。

昔はタイムバーゲン、タイムサービスって、時間限定で安くするだけで効果がありました。でも消費税が導入し始めた頃から、お客様の買い控えもあって、効果がなくなりました。

続きを読む 未来の姿を伝えるとホームページ、チラシ、リーフレットの効果が上がります(笑)


広告は、お客様が将来のイメージ抱く案内状!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

税率変更が近づいてきました(笑)
新聞折込チラシを見ていると、どのスーパーやお店も相変わらず価格中心のチラシに、もっと告知方法あるだろうと感じています。

現在は、暑かった猛暑も去って、朝晩は、ずいぶん涼しくなってきました。そんな季節に、お店の店頭では、旬な秋の味覚が広がり始め、非食品の売場では、秋モノ、初冬モノのファッション、化粧品、インテリア用品が並んでいます。

ちょうど季節の変わり目のビジネスチャンス!!

35年間、食品売場、非食品売場の「商品」「サービス」をお届けしてきて、こんなチラシ、売場は提案しません。

だってビジネスチャンスなんだもん(笑)

「 増税前の〇〇〇 」の売場やチラシで、1週間告知強化しても、肝心なことをお店のチラシ、売場でしていないので、税率変更と同時に、消費低迷して売れない理由を消費税のせいにする(笑)消費税の変更を過去に経験してきたなら、税率変更前に、もっと売場やチラシをよくするべきだ。

お店のチラシやこんなお店の売場などで配布するリーフレットを制作してきました。その時、注意したことは「お客様に商品購入後のイメージを伝えること」!!

続きを読む 広告は、お客様が将来のイメージ抱く案内状!!


ウッディーなナチュラル感がステキな枚方市駅

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

2018年12月15日、京阪電車の枚方市駅がリニュアルされて
けっこう多くの方が足を運んでおられているようです。

リニュアルされる以前は・・・
枚方市の玄関口の駅なのに、どこか殺風景で、寂しい駅でした。
T-SITE がオープンするまでは、大きな商業施設もなかった。

枚方市の中では、くずは駅前の方がにぎわっていた

何かのセミナーで、京阪電鉄のスタッフの方と知り合い
「 枚方市駅・・・もっと元気にならないですか? 」
ってお話ししたこともあります(笑)

ほんとうにリニュアル以前は、
僕にとっては電車に乗るだけの場所でした。
昔は、駅前には近鉄百貨店(以前は、丸物百貨店)、三越百貨店
などが軒を並べていたのに、いつの間にか?閉店されてしまい
さびれた駅になっていました

無印良品が駅の空間デザインを手がけられ、木目調のシンプルな空間に変わりました

続きを読む ウッディーなナチュラル感がステキな枚方市駅


お客様に価値が伝わらなければ集客につながらない!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

看板や電車の中の広告見るの大好きです。
でも新聞折り込みチラシは、効果もなくおもしろくないので
ここ半年ほど見ていません。(笑)

お店のチラシには・・・

・本部で作るもの ⇒ レギュラーチラシ
・お店で作るもの ⇒ 店作チラシ

があります。
レギュラーチラシは、昨年のチラシと比べれば、一目瞭然
ほぼ変わらないので、見るのもあきてしまいました(笑)

ひどかったのは、惣菜の画像。
昨年と同じ画像が使われていたこと。
惣菜の画像くらい撮影して変えたらいいのにと思った。

人件費、販促費と経費削る必要性がよくわからない昨今です。
だってお店のスタッフがいなくて、集客ツールの経費を削る。

何か?

もうお客様にうちのお店利用しなくていいですよーー!!

って、案に言っているようにしか?
見えない(笑)

そんな話しはさておき。
Twitter で看板などの集客ツールのことを話すと反応がいい。
集客ツールの話しでもまとめてお伝えしようっと・・・

毎朝、出勤時に母校の看板見ています。いつも見ても新鮮!!もともと魚の絵を描くの好きだから(笑)

続きを読む お客様に価値が伝わらなければ集客につながらない!!


「長期目標」は変えないこと!!

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

先日、会計士をしているお客様からパンフレット名刺のご依頼をいただきました。名刺を制作する時には、約2時間くらいお話しを聞せていただきます。

なぜ?
2時間も話しを聞くのですか?

そんなことをよく聞かれたりします(笑)

依頼いただいた方もそうでしたが、
名刺交換の場で、もっと相手の方とお話しがしたいということでした。すぐに名刺入れに入れられて、残念だと・・・

話しを聞いていて・・・
僕もいつも学ばせていただくことがたくさんあるし
相手の方にも感じたことを素直にお伝えさせていただいて・・・

広がっている視野を、少し絞り込むアドバイスをします。
そんな話しをしながら、大切なことに気づかせていただきました。

学生時代陸上をされていて、入賞することを目標に頑張ってこられたそうです。

続きを読む 「長期目標」は変えないこと!!