「おもしろいおいしい楽しいお店」カテゴリーアーカイブ

顔が見える飲食店はファン作りしやすいーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

毎日、ネットのFacebook、インスタグラムを見ていると、おいしい料理やおいしいスイーツが紹介されていますね。(笑)
SNSを利用して紹介してもらうと集客できる伝説。

集客効果がある時代は、いろいろな人があなたの料理を画像で紹介してくれた。流行り始めた時代は、まだ利用する人が少なかった。

SNSを使うと効果があるぞーーー!!

集客効果があるなら、僕もやってみようというのが人の心理。
参入する人が多くなって情報があふれてくる時代になると、もう集客効果は薄くなってくる。

こんなことみんな知っていること。
ホームページも必要だと聞いて、何十万も払って作ったけど、効果ないじゃんって思いしてませんか?それといっしょです。

情報があふれると、興味がなくなる心理(笑)
これを「 あたりまえ 」と言います!!

● マーケティングの言葉でこんなことよく耳にすると思います

あなたの商品・サービスのマーケット参入が早い方が、お客様、利用する人の心を掴める!!

こんな言葉聞いたことがないですか?
やはり1番初めにやり始めた方が強いってことです。そして2番手、3番手くらいまでかな?

たとえば町にたくさん出店されているコンビニを思い浮かべて下さい。コンビニは、売上も利益も確保できるとメディアで「急成長時代」と告知されて、そんな話しを耳にした方がコンビニを出店した。ピーク時には、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート以外の店名の看板も多く並んでいませんでしたか?
でも現在は、この3社くらいが残っているイメージではありませんか?

ネットもそうなんですよねーー!!
特にお金が絡んでくると、自分も参入して宝の山をゲットしなければと思ってくる。それも人間心理!!
でもその時はたいがい遅しって感じ。宝の山は、先に参入した人に抑えられている(笑)

僕は、そんな小手先の手法より大切なものがあるとわかった。
それは35年間、いろいろなお店の「集客」の企画や販売促進ツールのお手伝いをしてきたから気づきました。

大切なのは「あなたの顔」だということです。

AIの進化でどんどん便利になっていく。それぞれの人が持っている個性、人柄はその人だけのもののはず

続きを読む 顔が見える飲食店はファン作りしやすいーー(^^♪


1867年(慶応3年)創業、手焼きうなぎ屋で学んだポイント5個

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

うなぎは小さい頃から両親が大好きだったので
よく食卓に並んで食べた料理だ

もちろん僕もうな重は大好きだ(笑)

僕の学生の頃には
価格が今みたいにバカ高くなかったので
スーパーのチラシでも集客目玉商品で訴求されていた

そんな大好きなうなぎ料理で、ずっと食べたかったお店が
大阪の京阪電車・関目駅から歩いて15分くらいのところにある
お店に近づいてくるとうなぎの香ばしい焼けるにおいがしてくる

このお店は、慶応3年からかれこれ150年続いている
「手焼き鰻」屋さんだ

最近では、スーパーでも扱っているお店もちらほら見る

炭焼きうなぎの『 魚伊 』

うなぎが好きな関西の方ならよくご存じのブランドだ
やっとお店で食べることが出来、魚伊さんから学ぶ秘訣を
まとめてみました

うなぎの焼き面はパリッとサクサク、中身は香ばしくてふわふわでした(笑)

続きを読む 1867年(慶応3年)創業、手焼きうなぎ屋で学んだポイント5個


同じチェーンで行列できる店とできない店があるのはなぜ?

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

同じチェーン店でも
行列できる店とできない店があるのはなぜか?
わかりますか?

僕が大手スーパーに勤務して配属されたお店がそうでした。
僕の配属されたお店から電車で25分くらいのとこに
大手スーパーの1番店がありました

売上も客数も大幅に違う
土日になれば、駐車場に入るのに、道が大渋滞するお店でした
電車で25分の距離なのに、この違いは?
いろいろ考えましたが、僕の配属されたお店に
同じ看板、同じ商品の品揃え、同じチラシでのお店ながら
お客様が流れてくることはありませんでした。

その他で、よく言われるのは・・・

「あのお店、リピーターが多く、行列が途絶えないねぇー!!」

ってお店。
たとえばお昼のランチ時の飲食店もそうですね。

お昼休みの限られた時間なのに
並んでいるお店と並んでいないお店がある

どうしてなのでしょうか?

いつもボリュームが多くて食べきれないランチも、量を減らしてほしいと依頼すると対応してくれた

続きを読む 同じチェーンで行列できる店とできない店があるのはなぜ?


やめられないとまらない~ ♬

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

やめられないとまらない~♬

って、CMの曲、若い人は知っているかな?

僕が学生の頃は、このかっぱえびせんのCMに引っ掛けて
替え歌をよく歌ったものです。

この曲がCM中に聞こえると
かっぱえびせん だとすぐわかるくらい
CM回数も多く、何度も聞いてきたし、
かっぱえびせん・・・よく買って食べたなぁ~♬
CMのように食べだすととまらなくて
いつの間にか、一袋食べていた。(笑)

商品だけでなく、習慣含めて、
誰にでもあるんじゃないだろうか?

先日行ったお伊勢さんでの話しですが、
おかげ横丁にはおいしいお店がたくさん並んでいます

でも僕が毎月、お伊勢さんに参宮しながら
他にもおいしいものが並んでいるのに食べてしまうのは

プリプリの大きなえびがのっている
ふくすけの「えびのせ伊勢うどん」

いつもついこのCMを口ずさんでしまう。

やめられないとまらない えびのせ伊勢うどん~♬

プリプリの大きなえびがのっていて、太いうどんもちょうどいい硬さです。

続きを読む やめられないとまらない~ ♬


1900年(明治33年)創業 純鶏名古屋コーチン三和「親子丼」

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

業務が遅くなる時は、なんばオフィスは便利!!
あっちこっちにおいしい食堂、居酒屋が点在しているから(笑)
けっこう遅くまでやってるし・・・!!

ついでに夫婦で同じ会社に勤めているので
仕事で疲れているし、家で食べて片づけるコト考えると
「食べていくか?」になっちゃう。(笑)

昨晩も会社で少し片づけることがあって遅くなったので
「食べていくか?」(笑)

以前から気になっていた「鶏 尾張三和」の親子丼を食べよう
ってことになった。
お店に入って、初めて気づいたのが・・・

「創業明治三十三年」

って、お店なんだってことです。
めちゃくちゃ歴史のあるお店がなんばウォークに入っているのはすごいなぁ~~ (^^♪

こんなお店だから、お昼のランチ時は、いっぱいなんだなぁ~ (笑)

● さんわコポレーション公式ホームページ

 

お腹が空いていたので、名古屋コーチン卵 特上鶏かつ丼をお願いしたら、たまごトロトロの丼が出てきました。うまそうーー!!

続きを読む 1900年(明治33年)創業 純鶏名古屋コーチン三和「親子丼」


繁盛店、ヒット商品にはお客様がワクワクする仕掛けがある(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

なんばのオフィスを出て、御堂筋なんば駅に歩を進めていると

「おじさん、今晩、食べていきませんか?」

という誘惑がたくさんある。
実は、これってお客様の足を止めさせる

「仕掛けのひとつ」

なのです。

・お店の前のおいしそうな店頭の料理サンプル
・お店の前からもくもくと上がる湯気、けむり
・お店の前からにおうおいしい料理のにおい

そんなことを思っていると、こころの中の葛藤に負けて
けっきょく焼き鳥屋さんに入ってしまいました(笑)

焼き鳥屋、たこ焼き屋、カレー屋さん、お店の前を通るとおいしいにおいがプーンとしてきます。これもひとつの仕掛けなのです。

続きを読む 繁盛店、ヒット商品にはお客様がワクワクする仕掛けがある(笑)


明日香で、3Dプリンター使ったおもしろいお店発見!!

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

このお店おもしろいーー!! ワクワクする!!
お店の名前は 『 飛鳥おもいで堂 』

先日、奈良に行った時に

奈良のおいしい里山の味  

農家レストラン 『 cafeことだま 』

に、岡田様に案内していただきました。
このレストランでは、明日香で育った新鮮野菜をメインにランチで出していただける。お米、豆腐、醤油も村産にこだわっているいそうで、明日香の恵みを堪能できるレストランです。

当日は「ことだまランチ」を楽しませていただきました。
明日香村育ちの新鮮野菜を食べて、季節の旬を満喫しました。

盛り付けがステキ!! 工夫された料理と味は絶品です。店内はいっぱいでーす。
スィーツもステキです。

あっ! これは3Dプリンターの作品じゃないです(笑)

盛り付けや料理が工夫されているとワクワクします。
食べながら、こころの中は「しあわせ」感 MAXです。

このcafeことだまのお店の裏に、実はおもしろいお店があるのです。

岡田さんのお兄さん、妹さん。ステキなお二人なので、しあわせ感 いっぱいいただきました。

続きを読む 明日香で、3Dプリンター使ったおもしろいお店発見!!


外国旅行者の方に『 食 』の楽しみが伝わってますか?

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

台風21号の被害で、一時期、少なくなっていた海外旅行者の姿をなんばの街を歩いていると、台風前と同じくらい見掛けるようになりました。

あれ?

最近、終業してから帰りのなんばウォークで
お店の前で何を食べようか?
困っている外国旅行者をよく見かけます。
きっと旅行者の方の心の中は・・・

助けて~~~♬
何食べたらいいか? わからない!!

お店の前には、フードサンプルで料理が紹介されているのですが
僕たちであれば、フードサンプルを見れば、料理の内容がわかるのですが、海外旅行者の方は、フードサンプル見ただけでは、わからないものです。

先日、チラ聞きしたのが・・・
きつねうどんのことを英訳したつもりで

FOX UDON

でメニュー紹介しているお店があるって話し
思わず、イスから落ちそうになりました。

● これから一工夫するだけで

飲食店だけでなく、日本を楽しみに来ている海外旅行者に 『 価値 』『 体験 』をツールで伝えるだけで
売上がアップするのです!!

そんなことをブログにまとめてみました。

たこ焼き屋さんの「銀だこ」きっと海外の方が持っている本で紹介されているのでしょう。いつも海外の方でいっぱいです。

続きを読む 外国旅行者の方に『 食 』の楽しみが伝わってますか?


増税まで1年!! しっかり価値を打ち出そう(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る売場仕掛人 匠(たくちゃん)です。

消費税増税まであと1年!!

最終的にどうなることやら?
まだ議論をしないとクリアにならない不明確なトコが多い。
来年の10月には、現在の税率8%から10%に引き上げられる予定だ。

平成元年の消費税3%導入された時は、京都のお店で働いていた。消費税前の駆け込み需要は、けっこうインパクトがあった。
需要に対する在庫の持ち方で、ずいぶん苦労したなぁ~~♬

お店の空きスペースは、イートインコーナーで活用しているお店が多い。でも来年の10月なれば、ここで食事をすると税率が異なるのはどうだろう?

続きを読む 増税まで1年!! しっかり価値を打ち出そう(笑)


1919年(大正8年)創業 高級精肉店「はり重」のビーフカツカレー

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

現在、なんばにある事務所は、ほんとにステキなロケーション。散歩がてらちょっと歩くだけで、銘店に行きつく。
けっこう老舗も多く点在している。

競走の激しいなんばという地
そして戦争で焼け野原になった地。
そこからの復興、長く続けるのもたいへんな努力をされてきたんだと、お店を見るたびに感じる。

紹介するはり重は、事務所から歩いて10分くらい
ひとつ屋根の昔ながらのたたずまいを残す建物に・・・

・黒毛和牛専門店
・日本料理店
・洋食店
そして気軽にはり重の味が味わえるカレーショップがある。

日本料理のお店ですき焼きも楽しんだ経験がある。
仲居さんが、すべて料理してくれたので、最高の状態のすき焼きを食べた。とろけるようなお肉の記憶が今もってある。

超おいしかった~ (笑)

● はり重 ホームページ

そんなはり重のカレーショップの話しをお届けします。

店内の奥の壁はタイル張りで、モダンなお店です。

続きを読む 1919年(大正8年)創業 高級精肉店「はり重」のビーフカツカレー