「人生の目的」タグアーカイブ

予祝、風水って占いですか?

こんにちはーー(^^♪

予祝、風水をセミナー、講座、コンサルで伝え始めて
よく言われることがあります。

「予祝」「風水」って『 占い 』ですか?

って、聞かれることが多いです(笑)
セミナー、講座をした時に、開始前に10人いれば、3人くらいの方には言われます。多い時には、半分以上の方に言われるかな?(笑)

実は「予祝」「風水」って『占い 』じゃないのですーー(^^♪

きっと予祝とか、風水って、スピリチュアルな部分をすぐにイメージされちゃうんでしょうね。中には、そんな伝え方もされている方もおられるかもしれません。

でも僕のお伝えする・・・

予祝は、夢を叶える「方法」「こころのあり方」
風水は、夢を叶えるために「周りの環境を整える」
〆で名刺などのツールで「文字化して伝える」

伝えることで、会社、個人のビジョンを叶えたり
叶えることで、業績が向上したり
組織活性化につながったり、そんな感じです(笑)

よく言われる予祝、風水で

● あなたは、将来は、お金持ちになりますよー!
● あなたは、30歳代前半で結婚しますよー!
● あなたは、40歳後半から運気が上がりますよー!

そんなことをお伝えするのではありません(笑)

たとえば神社やお寺に行った時に、夢を叶えるために
ご祈祷やお祓いをお願いしたりすると思います。
ご祈祷やお祓いをしたからと言って、夢が叶うわけではないのです。

神社の宮司さんが、祝詞で神様とあなたをつなぐ
お寺の住職さんが、お経で、仏様とあなたをつなぐ
それぞれの門を開いてつなぎをしていただける

同じように

予祝も風水も夢を叶えるための潤滑油のようなモノ

なのです。潤滑油ですから、夢が叶いやすい状態になって
そこから一歩踏み出して、どう動くかで、結果は変わってきます。

動くことが大切ーー(^^♪

予祝、風水を学ぶことは、自分の未来を開くための『 学び 』なのです。(笑)実は、同じように占いと思われがちな四柱推命学、西洋占星術なども、過去のすごい量のデータの統計の積み重ねから導き出された結果で、占いではないのです(笑)

データとか、学びって、目には見えないものですが、
積み重ねたものがしっかりしているコトは、ヒントにつながることを多く含んでいたりするものです。

ガジュマルは大好きなグリーンです。オフィスや家のグリーン化計画の主役を担ってくれてます(笑)

続きを読む 予祝、風水って占いですか?


動きながら準備を進める(笑)

こんにちはーー(^^♪

最近、ニュースなどのメディアを見て感じることがある

時代の流れがさらに加速していることだ!!

ついこの間まで、国内のいろいろなことは
先端を行っていると思っていたけど、世界と比較すると、けっこう遅れていることがわかってきて、カルチャーショックを受けた(笑)

すごく遅れてるじゃん!!

でも、普段生活する上では、気になっていなかったので
それも徒然草風に表現すると「いとをかし」なのかな?
気になったことと言えば、主要な国内企業が海外進出していて、マスクひとつにしても海外からの輸入に頼らなければならない点です。

空き家が増えて、土地も余っているんだから
政府主導の働き方改善で、海外進出企業を国内に呼び戻すことも考えたらいいのにとも思う。特に、今回、コロナで影響を受ける人が多く出ると予想されているのなら、そんなことを考えれないのかな? なんて感じる。

今回のコロナは、打つ手が遅すぎる感は、否めない。
現在、ひと段落している状態で、SNSを見ていると「マスクが届いた」という投稿がアップされたり、給付金も2割の人にしか届いていないという現実、いざという時のヘルプになっていない。

いろいろ審議することもあるだろうけど
複雑化するからややこしくなるのであって、シンプルにして
動きながら準備を進めることが大切だとつくづく思う。

動いて問題が出れば、その時に修正すればいいのでは?

動かなければ、現状も変わらないし、逆に問題も起こらない(笑)緊急時には、スピードが必要だと、今回、いろいろなことを見て、学ばせていただきました。

時代の流れが速くなると初動が遅れるといろいろな問題が生じるなぁー?

続きを読む 動きながら準備を進める(笑)


時代が変化する時に夢を描き直すこと!!

こんにちはーー(^^♪

ニュースで、会社に通勤される社員の姿、百貨店、商店街で、買い物される人の姿が流れるようになってきました。
一歩一歩回復に向かっているかもしれないけど、ひとつ考えなければいけないことがあります。

前回のブログでもお話しした

自分の会社が元の状態に戻るか? 戻らないか?
しっかり情報を取っておく必要があります!!

まず得た各情報内容をすり合わせて、現状を分析することです。そして分析した結果から、今後の会社や生活環境の動きを考えて、事業計画、業務内容も検討をしてみることが大切です。

要は、将来的に、お金が落ちてくる仕事かどうか?

コロナが一服している現在でも、政府が準備したアベノマスク、給付金は、スピード対応すると言いながら、いろいろな問題を抱えながら届いていないのが、現実です。まだ第二波、第三波が来ることは、もう想定されています。

ニュースでは、北九州市の第二波による自粛制限の再開が告知されていました。また営業停止につながる可能性が大きくあるということです。

大きな会社なら資金もまだ豊富にあるでしょうが、中小企業、個人事業主では、資金も潤沢にあるわけではないので、資金管理をさらに行っていく必要があります。並行して、業務内容の将来の確認も必要なのです。

まず自分でスピードアップして動くことが、現在、大切なことですーー(^^♪

スピードアップさせるために、タイムラインを活用してみればいいと思います。

まずは今回の影響を、文字や数字にして確認して、業界的にはどうなのか、確認することが第一ステップです。

続きを読む 時代が変化する時に夢を描き直すこと!!


今、学びたいこと、やりたいこと!!

こんにちはーー(^^♪

昼は、オンラインでお客様とお話しして、お客様のお困りごとやビジョンなどの見直しのお話しを聞くことが多くなりました。そしてご依頼いただいたツールのデザインを打ち合わせしながら進めています。

気づけば、夜は、オンラインで学ぶことが多くなって、生活パターンが変わってきました。ゴールデンウイーク中は、メンタル的な話しを聞くことが多かったですが、コロナが一服するにつれて、コロナが書き換えた世界の話しを聞くことが多くなりました。

新聞や雑誌などでも、これからの社会、経済のあり方、考え方が掲載されていて読んだりします。特に、今回のコロナの打撃は、リーマンショックより大きなもので、まだ現在進行中です。リーマンショックで、経済が戻るまで2年掛かったという実例を考えると、今回のコロナもそれ以上かかる可能性がある。

そんな経済背景で、今後、どう対応していくか?

情報を知っているのと知っていないのとでは、進路を選択する時に大きな違いが出てくる。ゴールデンウイークが終わってから、そんなセミナー、講座が増えてきたので学びにつながる。

ほとんどの講座が、本講座へ誘導することを目的とした前座講座なので、有名な先生のお話しが無料で、直接お話しが聞けるので、いい機会を与えていただいていることに感謝です!!

オンライン講座に参加して、最近、感じるのは、リアルセミナーより参加されている方の真剣な顔が見えること。これは自分の予祝セミナーでも感じたことですが、ディスプレーから参加される人の顔の表情、中には寝ている人もいますが、リアルセミナーより真剣度が高い感じがします。

オンライン講座は、パソコン、スマホさえあれば、自分のデスクで、専門家の話しが学べるので最高ーー(^^♪

続きを読む 今、学びたいこと、やりたいこと!!


未来のイメージを人に話すことで膨らまそう!!

今年のゴールデンウイーク、例年と違ったゴールデンウイークになったけど、振り返ってみると充実してました!!
部屋の整理して、マンガを読んで、オンラインセミナーに参加した。

大嶋先生の「人間力サミット」最倖ーー(^^♪
こんなステキなオンラインイベントを企画してもらって感謝です。まだ余韻が残っています。

ありがとうございましたーーー(^^♪

森野熊三・福島先生以外の先生は、初めてお話しを聞く方ばかり
各先生ともお話しは熱く、いっぱい学びにつながりました。
今日から学びのひとつひとつを、咀嚼して、ビジネスや生活に活かしていきたいと考えています!!

今日は、ひすいこたろう先生の対談ーー!!
ひすい先生の本は、僕も、大好きで新刊がでるたびに読みます。ゴールデンウイーク前に「人生最後の日にガッツポーズして死ねるたったひとつの生き方」という本。たまたま本屋さんで、ゴールデンウイークに読む本を探していたら、目についた本。
表紙のデザインもステキで、読む前に、対談で内容を少し聞いちゃったけど、この週末に、話の内容の復習がてら、しっかり読もうと考えていますーー(^^♪

人生のゴールには、得たものすべて手放す。持って帰れるのは「思い出」だけって、言葉、思いっきり共感!!

対談で、ひすい先生の顔出しは、NGとのことで、顔は出されていませんでしたが、初めて声を聞かせていただき、本のイメージ通りやさしい方だなぁ?
って感じました(笑)

ひすい先生のお話しの中で、グサッときた言葉があります。
それは100年後の子供たちの教科書に

試練の中を試練と向き合って、新しい未来を切り開いた時代!!

って紹介されると聞いた時に、今まで考えてみなかったことを聞いたからです。

すごい時代に生きているんだなぁーー(^^♪

って、逆に、わくわくしてきました。

一人で考えるのは未熟、みんなで考えるのは成熟!!って言葉、響きました(笑)

続きを読む 未来のイメージを人に話すことで膨らまそう!!


お祭りがどんどん中止になって感じること!!

新型コロナウイルスの感染拡大を受け
大好きな祭りの中止発表が相次いでいて、残念です。
でもどんどん感染が拡大していく、現状を踏まえると納得するしかない。

祭りといえば
華やかなことがクローズアップされ、わくわく楽しむ様が
例年、祭りの翌日の新聞をにぎわせます。

祭りは、実は、願いを叶える前祝い予祝なのです!!

予祝といえば、先日のブログでもご紹介した通り
先に喜んで、先にお祝いして、その現実を引き寄せる

前祝の法則ーー(^^♪

そういう意味のあるお祭りが相次いで、中止されるのは残念でたまりません。中止になった夏祭りの願いをググってみました。
ググってみましたが、紹介されているのは、華やかな花火大会、神輿の練り歩きのこと。

どうしてお祭りをするのか?

願いがひと目でわかるページを見つけられないのは残念でした。
神社でも、この神社に祀られている神様の紹介がきちんとされているのに、祭りの願いが紹介されていなければ、足を運んだ方には

あー楽しかったね!

で、終わってしまいます。
それぞれのお祭りの願いを明確にして、訪れた人にも願いが伝わるようにすればいいと思います。
たとえば、先日紹介した相撲にも願いがあるってことは、知らない人が多くて、友達からそんな願いがあったんだねぇー?
って、ブログをアップしてから言われました(笑)

相撲は五穀豊穣、四股を踏むことが悪例退散などの願いがあるのです。

お祭りもそうです。
たとえば中止になった

 秋田竿燈まつり

このお祭りは、竿燈全体を黄金の稲穂に、吊るされた提灯を米俵に見立てて、五穀豊穣を願っているのです。
夏の過酷な農作業は体力を消耗し、眠くなると病魔が忍び入ると考えられていました。その眠気を払うために始まった「ねぶり流し」「眠り流し」と呼ばれるお盆行事が、竿燈まつりの起源という説が有力とされています。

● 青森ねぶた祭り

初期のねぶたの形態は「七夕祭」であった。
そこに登場する練り物の中心が「ねぶた」と呼ばれる「灯籠」であり、七夕祭は7月7日の夜に穢れ(けがれ)を川や海に流す、禊(みぞぎ)の行事として灯籠を流して無病息災を祈りました。

● 大阪天神祭り

903年に菅原道真公が亡くなられて以後、天変地異が相次いだそうです。当時の人々はそれを菅原道真公の怨霊のせいだと考えたようです。945年に大阪天満宮に怨霊を慰めるために天満宮に祀られました。951年に鉾流しの禊神事が興りだとされています。
病気平癒の願いをこめて「星祭(七夕祭)」が始まったとされています。

こうやって祭りの願いを調べていくのも楽しいものです(笑)
そんな祭りが中止されるのは、残念です。
でも人が集まって、感染拡大する不安を考えると、中止する事実は受け入れなければなりません。でも人々には、いろいろな夢があります。

夢を叶える予祝を紹介して
お届けする講師になったのは、縁を感じています。

現在は

事実をきちんと把握して未来をイメージすること!!

が大切!!

現在は、しっかり事実を受けとめて方向を判断すること!!

続きを読む お祭りがどんどん中止になって感じること!!


4月9日は『 予祝の日 』 (^^♪

こんにちは~ ♬
パワスポ社長 匠(たくちゃん)です。

4月9日は 『 予祝の日 』 !!

日本記念日協会で、記念日として認定されました(笑)

記念日登録されたと聞いて・・・
この国の昔から伝わる和の成功法則・大好きな予祝を講師として伝える資格を先月取得したので、わかりやすくお届けしていきたいなぁー(^^♪ って改めて感じました。

当初は、東京で「予祝祭り」を行う予定だったのですが
コロナウイルスの感染自粛で、楽しみにしていたのですが、今回は延期になり、予祝講師の先輩方が集まって、ZOOMでの開催になりました。PCの画面越しに、今後のことについて楽しいお話しを耳にしてワクワクしています。

予祝って、何?

知らない人もたくさんいると思うので、簡単にお話しすると
古代日本人がやっていた夢の引き寄せの法則で

夢が叶ったことを予め予定して、喜んで、先にお祝いする!!

いわゆる「前祝い」なのですーー(^^♪

そんな簡単なことで叶っちゃうの?
って思われるかもしれませんが「やり方」さえ覚えれば、叶っちゃうのです。

以前のブログでもお話ししましたが・・・
誰でも夢がどんどん叶ったらいいなぁー? と思っているわけです。僕も例外なく思っています。
そんなことから引き寄せの法則セミナー、成功の法則講座に参加しました。そのセミナーで教えられたことは・・・

「いい気分でいること」
「ありたい自分をしっかりイメージすること」

など教えていただきました。

でもその気持ちを維持することは、難しいことです。
普段、仕事や生活をしながら過ごしていて「いい気分でいること」を維持し続けるのはなかなか難しく出来なかった。

いい気分でいなければ、夢を引き寄せることは出来ない!!

と言われましたが・・・(笑)
実は引き寄せは出来ていたのです。

その時の不安な気持ちを引き寄せていたのです (笑)

日本記念日協会から「予祝の日」と認定され、楽しみが増えました(笑)

続きを読む 4月9日は『 予祝の日 』 (^^♪


茹でガエル(^^;

こんにちは~ ♬
パワスポ社長 匠(たくちゃん)です。

「 茹(ゆ)でガエル 」って?

言葉知ってますか?

僕が、茹でガエルという言葉を知ったのは、
お世話になっていた大手スーパーの業績が急激に悪化した時でした。この当時、大阪の大手スーパーと思って活き活きと働いていた会社が、GMS(総合スーパー)やショッピングモールなど店舗の大型化の波に飲まれて、アップアップして溺れそうになった時でした。

Aeon、イトーヨーカドーなどの大型店舗が郊外にどんどん出店し、僕の勤めていたスーパーは、駅前や商店街に隣接している立地でした。

大型店と圧倒的に違ったのは
商品の品揃え、提供コンテンツ、提供サービスが大きく違いました。今では、逆に大型店が出店しすぎて、近くのスーパーの方が使い勝手があるのですが、当時は、郊外に出店が集中していました。

そんな攻勢に選択した方法が、目玉商品の価格をめちゃ安くして量を売る価格競争! 超薄利だったので、関連商品販売の強化が必要だったわけです。でも単品量販で伸びてきた業界ですから、関連商品を売るための売場作りには、責任者の能力の差が如実に出た結果だされた早期希望退職制度の導入でした。

その時に使われたのが『 ゆでガエル 』という言葉でした。

ゆでガエルは、環境変化に対応する重要性や難しさ認識する上で大切なことです!

続きを読む 茹でガエル(^^;


予祝で今年の阪神手ごわそうーー(^^♪

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

昨晩、BS 衛星放送で野球を見ていました。
他のイベント、スポーツなどもそうですが、
ウイルスが拡散しないように自粛で無観客、ネット配信されている機会を目にすることが多くなっています。

こんな状態でプレーされている状態を見るのは
初めての経験なので、ある意味新鮮でいろいろな発見をしながら楽しんでいます。

たとえば、昨日の野球であれば・・・

打った時のバットの音が球場に響く音に、こんなに大きな音がするんだと実感しました。普段なら観客の歓声に消されしまっているのですが、やはりプロの音のすごさに感動しました。

それとベンチの声 --(^^♪
これけっこうマイクがひろうのでおもしろい。
ベンチの声は、テレビではまったく聞けない。球場に行っても聞けないので、おもしろかったです。

無観客の状態は、選手は盛り上がりに欠けるので今一かもしれません。でも他のスポーツでもそうですが、

普段聞けない音を聞ける臨場感!

これもすてきなだぁー(^^♪
って、徒然草ではないですが・・・

『 いとをかし 』

状態です。ちなみにいとをかしは

・とても趣がある
・とても風情がある

今風に言えば・・・

・マジ最高
・マジやばい!

って感じでしょうか?
ちょっと目線を変えれば、今を楽しめます。

さてこのブログでは、大好きな予祝のお話しをお仕えしようと思ってます。実は、阪神タイガースの矢野監督ーー!!
予祝を実行されている方なのです。

1月21日のサンスポを見た時に、ビックリしました(笑)

続きを読む 予祝で今年の阪神手ごわそうーー(^^♪


こころの声に耳を傾けるしあわせの法則(笑)

こんにちは~ ♬
売り切る仕掛人 匠(たくちゃん)です。

今年の2月は1日多い閏年(うるうどし)!
そして今日は閏日--(^^♪
閏日なので、ブログはきちんと残しておきたいと思いました。
次に巡ってくる4年後の2月29日にブログを上げる時には、
ブログ数 2,000超えています(笑) 

公開予祝しちゃいますーー(^^♪
(自分に)おめでとうございます!!
頑張ったねーー(笑)

さて今日のテーマは抽象的なテーマ!!
「こころの声に耳を傾ける」
僕が前回の閏日からこの4年間に経験したこと。
そして踏み出した一歩についてお届けしようと思います。

この4年間に

・お客様のお店の業績悪化による経費削減で大幅な売上ダウン
・メインデザインスタッフ2名の育児休暇取得による長期離脱
・次の業務への方向転換の未達
これ以外にもいろいろな問題でアップアップしながら四苦八苦してました。でもいい学びをしましたー(^^♪
そして

人生の大きく変化するチャンスが降臨!!

問題が起こると・・・

・こんなはずじゃなかった!
・これは自分のせいじゃない!

焦りからイライラしたり責任転嫁したりして、なかなかうまく行かず、こころが迷走していた。でも、すべて自己責任だった。
経験からの学びは、問題処理が出来ない自分にジレンマを抱いて、迷走して同じ場所にとどまっていたらダメだということ。
よく言われるように

「自分を信じろ!」

っていうことです。ピンチはチャンス!!でワクワクすることです。

人生を変化させることは、年齢に関係なく
不安だらけーー!

でも振り返ってみると、今までも変化させてきた。
年も若い時は、変化に柔軟に対応してきた。
お正月に、僕の友達や同じ年齢で会社に勤めている人と話していても、これからの生き方を考えている人が多かった。
仕事も働き方の変化を求められ困っておられた。

世界を変えるチャンス、チャレンジしてみよう!!

そんな思いで、時間は掛かりましたが、アクションを起こしました。

アクションを起こした結果、幸せでした (^^♪

周囲のいろいろな方に親身にアドバイスをいただけたました。
今でもそうですが、お世話になったすべての方に感謝です。

このブログは、会社内で55歳を過ぎて、今まで担当してきた役から離れて、これからの身の振り方を考えている人に目を通していただければ幸せです!!

いろいろなことを試しましたが、大切なのは自分のこころの声に耳を澄まして聞くこと。

続きを読む こころの声に耳を傾けるしあわせの法則(笑)